猫の毛玉 映画館

映画感想文を体内で丸めて吐き出す。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

幸せの始まりは 【恋愛に 悪者なんて 必要ない】

tag コメディ ラブコメ

『幸せの始まりは』 HOW DO YOU KNOW
2010年・アメリカ
30代、人生に行き詰まった女性の前向きコメディ。

幸せの始まりは[DVD]幸せの始まりは [DVD]
監督:ジェームズ・L・ブルックス
出演:リース・ウィザースプーン、オーウェン・ウィルソン、ポール・ラッド、ジャック・ニコルソン

 ベタベタのロマコメかと思いきや、これが素直に楽しいアメリカン・コメディ!台詞で説明するよりも、表情・仕草・間で表現してくれる。『フレンズ』のようなシットコム(シチュエーション・コメディ)が好きなら、きっと楽しいよ。たくさんワロタ!



 リース・ウィザースプーンがソフトボール選手、オーウェン・ウィルソンがメジャーリーグ選手という役所!リース演じるリサは年齢を理由に戦力外通知、ウィルソン演じるマティはそんな彼女に「僕に限っては年齢で引退なんてないね」と無神経なことを飄々と言う。けれど、愛嬌があって憎めない。その無神経さも彼の魅力のうち!

HowDoYouKnow_wall_1600x1200_1.jpg

 落ち込みながらも人生を立て直そうとするリサ。この前向きさ、気丈さが凄い。アスリートだけあって、メンタル面強いわけだ。もちろん、その強さも彼女の努力の賜。だって、自宅の鏡にたくさん自己啓発メモが貼り付けてあるんだもん。普段から相当努力してるね、この人。(と思わせるディテールが素晴らしい)

HowDoYouKnow_wall_1600x1200_2.jpg

 このアスリート・カップルに絡んでくるのがラッド演じるジョージ。仕事で人生最悪の落ち込み期到来。ジョージの父をちょっとチャビーなジャック・ニコルソンが愛嬌たっぷりに演じている。この4人のコメディ演技が素晴らしく、妙な間や居心地の悪さに大笑いした!ロマコメ、というより、アメリカン・コメディ的な笑いのツボ。

HowDoYouKnow_wall_1600x1200_3.jpg

 さて、原題は"How do you know"。どうやってわかるの、という意味。恋に落ちたとき、どうしてそれが本物だってわかるの?この人だ!って、どうしてわかるの?マティのチームメイトは「本命が出来たら、彼女以外にはコンドームを使うようになる」なんて言ってますが。その人のことをつい考えてしまったり、もっと一緒にいたかったり、一緒にいて心地よかったり、いろいろですよね。

HowDoYouKnow_wall_1600x1200_4.jpg

 有り体に言えば三角関係、ドリカム編成なわけだけど。これは下手すればビッチ。けど、リサの誠実さのお陰で嫌みなくまとまっている。後味も爽やかな、楽しい映画に。

こういう三角関係ものって、誰かが悪者にされることが多いですよね。でも本作は、誰も悪くない。3人とも一生懸命に人を愛して、頑張って生きている。弱ったリサが二人の間で揺れる気持ちも理解できる。3人ともまっすぐ、なんだ。そして、その結末にも、恋の不思議さというか論理で割り切れない言葉に出来ない思いがきちんと描かれていた。誰かが悪いのではなく、嫌いなのでもなく、終わって始まる。彼が“その人”だって、どうしてわかるの?そんなことは明確に言い表せるものじゃ、ない。恋って、そういうもの。
にほんブログ村 映画ブログへ
関連作品のようなもの
バンビ [Blu-ray]「バンビみたいな目で見ないでよ。」確かにつぶらな瞳です、ラッド。
バンビ [Blu-ray]
ディズニー
クレイマー、クレイマー [Blu-ray]「この映画を見て母さんは家を出た」って。その後リサがこれを観てます。
クレイマー、クレイマー [Blu-ray]
ジェーン・アレキサンダー、ジャスティン・ヘンリー 他

毛玉内関連記事:

スポンサーサイト

PageTop

人生万歳! 【拗れても ちょっと変でも 幸せです】

tag コメディ 恋愛映画 ラブコメ

『人生万歳!』 Whatever works
2009年・アメリカ=フランス
ウディ・アレン監督40作目、NY舞台の軽妙洒脱コメディ。

 東京では恵比寿ガーデンシネマ単館上映中。ウディ・アレン映画といえば恵比寿ガーデンシネマ!と頼りにしていたのですが、正式に休館が決まり2011/1/28をもってその小さな幕を閉じます。残念。実質的な閉館ですね。番組編成の独自さ、良質さでお客さんを掴んでいたと思ったのに。そんな恵比寿ガーデンシネマ、1/15~28はベストセレクションとして1000円均一、16作品をリバイバルします。私は最終日に『さよなら、さよならハリウッド』を観に行こうと思うよ。詳しくは公式サイトを参照ください。

 さて。本作、ウディ・アレン監督の40作目です。この脚本は'70年代に書き上げていたものを基にしたとのこと。舞台がニューヨークに戻ったこともあって、昔のアレンのシニカルで軽妙洒脱なコメディに立ち返った、という感じ。『アニー・ホール』系。

 主人公ボリス(ラリー・デヴィッド)は天才物理学者で専門は量子力学。かつてはノーベル賞候補にもなったという過去を持つ、人生に絶望した毒舌ペシミスト男。笑って笑ってちょっぴり痛くて、でも幸せならば何でもイイ!と明るさを漂わせてくれます。原題"Whatever works"は“うまくいくなら、何でもアリ”って意味。世間体だの、一般常識から外れてるだの、気にすることないさ!うまくいってるなら、それもアリでしょ!
Whatever WorksWhatever Works
Various Artists

コトノハ
"When you least expect it, fate has a way of knocking on your door."
(思いもよらない時に、運命はやって来て扉を叩く)

 文字通りに扉を叩きます。"運命は思いがけず徒に動いてく"んですね(浜田麻里の歌詞だコレ)。話は運命の導きのもと、ころころと転がっていきます。理屈や必然性などお構いなしで。そこが面白いんだけど。

どんな映画?
 もうオープニングからボリスの語りが面白くて!観客をおちょくってる系のアレですよ。主人公ボリスを演じるのはスタンダップコメディアン出身のラリー・デヴィッド。笑顔一つ見せずに毒づくのだけど、どうにも憎めないとこがある。

 よく喋る皮肉なユダヤ人てとこは監督アレン自身に似ているけれど、傲岸な見下し系の皮肉屋なのが違うところ。アレンだと弱気で神経質で吃音でボソボソ喋る感じ。ボリスの場合は流ちょうな毒舌マシンガントークで人を馬鹿にする。もうこのボリスの悪態だけで面白い!

 このボリス、60歳ぐらい。ひょんなことから21歳の若い女の子(しかも美人)と同居生活が始まる。このネーチャン、メロディちゃん(エヴァン・レイチェル・ウッド)。ブロンドをツインテールにしてキャピキャピ。もう本当にアホの子なわけですよ。でも心優しく純朴で人柄は良い。何から何まで正反対の2人、年齢差とIQ差がありながらも割とうまくやってるわけです。シニカルなボリスとノー天気なメロディは凸凹コンビ!

 この主人公二人の他にも、“普通でない”カップルが続々出来上がっていく。でも、それでも良いじゃないか。どうせこの世は虚しいばかり。せめて好きに人を愛することぐらい、自由にさせてくれって。幸せなら、それで良いじゃあないの。同性愛を突然自覚したり、芸術家っぽい人は3人での同棲生活をしてうまくいっている(『それでも恋するバルセロナ』の3人みたいに)。人生、自分に正直に、自分なりの幸せを掴めば良い。

 アメリカではウケが悪いと思われるこの映画。なぜって、キリスト教に対して冒涜的とも言える態度だからさ。同性愛に非キリスト教、家族の崩壊ときたら、まあ嫌われても仕方ないタイプの映画ではある。そこは我々日本人としては笑ってうんうん頷きながら観れてしまうので、より楽しめる土壌が整ってるわけだ。

 メロディちゃんは南部出身の田舎娘。南部と言えば、根強い人種差別とかキリスト教原理主義(保守的なプロテスタントで聖書の字義通りにこの世ができたと信じたい人々。科学に否定的で学校教育で進化論を教えるな、と主張するような人々)。なので、ボリスにしてみたら南部の非科学的な田舎者めってことになるわけだ、メロディとその家族は。ボリスが天才物理学者なだけにさ。不確定性原理がどうの、観測者がどうの言う量子力学者ですよ、彼は。その辺りもきちんと描かれていて面白かったよ!

 うまくいくなら、何でも良いじゃないか。と、常識や世間をものともしない態度を示すこの映画は、アレン監督の言い訳のようにも見えてしまいます。アレンは若い頃2度の結婚を経て、現在は3度目の結婚。'92年、当時の恋人ミア・ファローの養子であるスンイー(韓国系)とデキちゃったわけだし。そりゃあ非難囂々ってもんですよ。ロリコンめ!それでも'97年(スンイー24歳)に結婚して今も二人は仲良く暮らしているし、二人の養子もいる。ミアにしてみれば業腹だろうけどなあ!まさか自分の養子と!って。

 そんなこんなで、いろいろ併せてとっても面白いコメディ満喫!『アビス』『風と共に去りぬ』『地獄の黙示録』『素晴らしき哉、人生』など映画ネタが多いのも楽しいよ。
にほんブログ村 映画ブログへ
俳優は誰?
 主演のラリー・デヴィッドはスタンダップ・コメディアン出身。'90年代はTVシリーズ『となりのサインフェルド』の企画・製作で名を売り、2000年代はケーブルTVシリーズ『ラリーのミッドライフ★クライシス』で企画・製作に加え主演もして大人気なお方。

 メロディ役のエヴァン・レイチェル・ウッドは若手実力派!『プラクティカル・マジック』でニコール・キッドマンの子ども時代を演じてた子役。最近では『ダイアナの選択』『レスラー』『アクロス・ザ・ユニバース』など、透明感のある繊細な存在感が印象的です。本作ではそんな彼女の持ち味に加えてスットボケたノー天気さがとってもキュート!天然な良い子って雰囲気になってます。そんなエヴァンちゃん、私生活では19歳年上のロッカー、マリリン・マンソンと付き合っては別れています。3度目の別離が2010年8月。その後どうなったのかな?

関連作品のようなもの
風と共に去りぬ [Blu-ray]スカーレットとメラニー、どちらがお好き?ボリスはスカーレット派だって。
風と共に去りぬ [Blu-ray]
ビビアン・リー、クラーク・ゲーブル 他
アビス <完全版> [DVD]悪夢をみて「深淵(アビス)を見た」と言うボリスに「その映画観てないわ~」と答えるメロディ。
アビス <完全版> [DVD]
エド・ハリス、メアリー・エリザベス・マストラントニオ 他
素晴らしき哉、人生!【淀川長治解説映像付き】 [DVD]クリスマスのハッピー・ムービーの代名詞。ボリスはお好きじゃないようです。
素晴らしき哉、人生!【淀川長治解説映像付き】 [DVD]
ジェームズ・スチュワート、ドナ・リード 他
[図解]量子論がみるみるわかる本(愛蔵版)天才ボリスは量子力学が専門。量子のゆらぎだの観測者だの。
[図解]量子論がみるみるわかる本(愛蔵版)
佐藤 勝彦
インタビュー・ウィズ・シリアルキラー [DVD]レクター博士のモデルとなった連続殺人犯テッド・バンディの映画。
インタビュー・ウィズ・シリアルキラー [DVD]
ケイリー・エルウィズ、ブルース・グリーンウッド 他

毛玉内関連記事:
PageTop

ナイト&デイ 【出会って 惹かれて 大混乱】

tag ラブコメ コメディ アクション 犯罪 動画付き

『ナイト&デイ』 KNIGHT AND DAY
2010年・アメリカ
トム・クルーズ×キャメロン・ディアス主演のロマコメ・アクション!

 トム様!ヽ(´ー`)ノトム様!面白かったよ!監督はアンジェリーナ・ジョリーを有名にした『17歳のカルテ』のジェームズ・マンゴールド。メグ・ライアン×ヒュー・ジャックマンのロマコメ『ニューヨークの恋人』も面白かったし、俳優をうまく使いこなせる良い監督ってイメージ。他、監督作に『3時10分、決断のとき』『アイデンティティー』『ウォーク・ザ・ライン/君につづく道』『コップランド』など。
 
 原題は"Wichita"ウィチタ(二人が出会う都市)改め"KNIGHT AND DAY"。騎士の方のナイトで、トム様のナイトっぷりとキーアイテムと或る名前を表す。じゃあキャメロン・ディアスの役に、何か対になる“デイ”なネタが仕込まれてるのかっていうと、それはない。本来は"night & day"(夜と昼)で正反対の人達を表す成句を使った洒落なので、住む世界の違う2人のことを表しているものと思われます。

 そんなディアスの役名はジューン・ヘイヴンス。6月・避難所。6月と言えば夏!日本は梅雨だけど。真夏の太陽のような存在感のジューンは、まさにdayかもしれない。ビューティフル・デイ!

『ザ・ツーリスト』を断ってコチラを選んだトム様に拍手したい。おかしなトムのミッション・インポッシブル。
ナイト&デイ (エキサイティング・バージョン)ブルーレイ&DVDセット(初回生産限定) [Blu-ray]ナイト&デイ [Blu-ray]
(エキサイティング・バージョン)
ブルーレイ&DVDセット
トム・クルーズ
キャメロン・ディアス 他

PageTop

フィリップ、きみを愛してる! 【一途な愛 それでもビョーキは 治らない】

tag コメディ 犯罪 ラブコメ 恋愛映画

『フィリップ、きみを愛してる!』 I LOVE YOU PHILLIP MORRIS
2009年・フランス=アメリカ
懲役167年の刑を言い渡される実在の天才詐欺師の話。言い忘れてたけど、ゲイ。

 実際にこんな人がいるんだなぁ、世界はまだまだ驚くべき人物伝に溢れている。映画的味付けはされているだろうけど、それにしたって凄い人間―IQ169の天才詐欺師スティーヴン・ラッセル。ジャーナリストのスティーヴ・マクヴィカーが取材を元に書いたドキュメンタリー小説"I Love you Phillip Morris"(現時点では邦訳未刊)が原作です。

 タイトルのフィリップ・モリスとは、ラッセルの運命の恋人。タバコとは何の関係もございません。割とよくある名前みたいで、たぶん仮名ではなくて本名。確実にはわかんないけど。そんなわけで、スティーヴン(ジム・キャリー)とフィリップ(ユアン・マクレガー)の普通じゃない愛の物語。ゲイだからじゃなく、それも含めてのスティーヴンの強烈な個性がとにかく可笑しいよ。とても良いコメディだったわよ!
フィリップ、きみを愛してる! [DVD]フィリップ、きみを愛してる! [DVD]
ジム・キャリー
ユアン・マクレガー

PageTop

恋するベーカリー 【愛と情 渾然一体 好きは好き】

tag コメディ ラブコメ 恋愛映画

『恋するベーカリー』 IT'S COMPLICATED
2009年・アメリカ
メリル・ストリープ主演の熟年ロマコメ。

 日本公式サイトのURLがkoibake(コイバケ)で、ロンバケ思い出したお。セナー!あいるとーん、セーナー!

 原題は“ややこしいこと、複雑なこと”という意味。離婚して10年経つ元夫婦が、不倫関係に?という複雑な事情を描いているから。あの家庭にいたら、学校で「お前ん家、複雑なんだな」とか言われて憐れみの目で見られそう。ハチャメチャが普通になった昨今ではそんなことないか。

 えーと。邦題。ベーカリー、大して重要じゃないですから。確かに素敵な場面でベーカリーな演出がされてるけど、メリス・ストリープが仕事する場面あんまり出てこないよ。ストリープ、人気なパン屋の経営者。

 ストリープは相変わらず良い仕事していて、今回は明るい方のキャラ。『マンマ・ミーア!』に近いです。迎え撃つのは、今年のアカデミー賞司会コンビ。元夫にアレック・ボールドウィン、ストリープの家の増築を担当する設計士にスティーヴ・マーティン。二人が一緒の場面は少ないけど。
恋するベーカリー ~別れた夫と恋愛する場合~ [Blu-ray]恋するベーカリー ~別れた夫と恋愛する場合~ [Blu-ray]
ジョン・クラシンスキー
スティーブ・マーティン

PageTop

ジム・キャリー&ユアン・マクレガーの『フィリップ、きみを愛してる!』予告編

tag 動画付き コメディ 犯罪 ラブコメ


 予告編を観たらすごく観たくなってしまった映画。それがこれ『フィリップ、きみを愛してる!』(原題"I Love You Phillip Morris")。主演はジム・キャリーで、詐欺師のゲイ。ある日逮捕されて刑務所へ。檻の中で出会ったフィリップ・モリス(ユアン・マクレガー)と恋に落ちる。とても楽しげな愛のコメディ映画!

 もう、ユアンの可愛さが可愛すぎて凄いよ!さあ予告編を観てみてちょうだい。

『フィリップ、きみを愛してる!』 "I Love You Phillip Morris"予告編


 昨年のサンダンスで上映され、続いてカンヌでも上映されたそうです。アメリカでは2010年3/26から一般公開ってことで、今になってアメリカ版予告編が放出されたようなアレ。日本公開は2010年3/13!おお、アメリカの一般公開よりも早いですぜ!日本公式サイトもオーポンしてるのでチェックしてみたら良いよ。
※アメリカでの公開は延期に延期を重ね、2010/12/3にようやく劇場公開決定となりました。
日本公式サイト⇒『フィリップ、きみを愛してる!』
(1/18現在、予告編は載っておらず)
 
 監督・脚本は『バッドサンタ』の脚本家チーム(グレン・フィカーラ&ジョン・レクア)です。『バッドサンタ』面白かったから期待してる。サンタがおもらしとか面白過ぎた。

I Love You Phillip Morris 原作はジャーナリストのスティーヴ・マクヴィカーが書いたドキュメンタリー小説 "I Love You Phillip Morris"(左画像:英語/ちょうど256㌻)。実在の詐欺師スティーブン・ラッセルの証言を元に書かれたものです。

 何度もプリズン・ブレイクしては詐欺して捕まる繰り返し。これもすべてはフィリップを愛するがゆえ。この詐欺師のIQは169、科された懲役刑は167年。脱獄モノ流行りの本命じゃないでしょうかね、この映画化。

公開劇場はコチラ⇒公開劇場一覧
 東京では新宿ピカデリー、ヒューマントラストシネマ渋谷、ユナイテッドシネマ豊洲。…有楽町でやらんかなぁ…(遠い目)。

2010/2/15追記:
『フィリップ、きみを愛してる!』日本語版予告編

にほんブログ村 映画ブログへ
毛玉内関連記事:
PageTop

(500)日のサマー 【恋をした 普通の男の 成長記】

tag 動画付き コメディ 恋愛映画 青春 ラブコメ

『(500)日のサマー』 (500) DAYS OF SUMMER
2009年・アメリカ
トムがサマーと出会ってから500日の軌跡を描くほろ苦ドラマ。

 典型的なボーイ・ミーツ・ガールもので、一貫して男目線で描かれています。主人公はトム(ジョセフ・ゴードン=レヴィット)。どこにでもいる普通の若者。一目で恋に落ちた彼女の名はサマー(ズーイー・デシャネル)。ちょっとエキセントリックな、青い瞳に水色ファッションの女の子。

 トムとサマーが出会った日をday1として、2006年1/6(月)~2007年5/23(水)まで(と思われる)500日間のお話。二人の微妙な関係、というかサマーにいいようにあしらわれるトムの奮闘記であり、ラブストーリーではない。そう、これはトムの成長記。トムの、500日。

 監督は音楽PV畑出身のマーク・ウェブ。長編映画はこれがデビュー作!して、このたび新シリーズとして再起動する『スパイダーマン』の監督をオファーされたとの噂。実現したら、悪くないですな。サム・ライミのスパイディは面白かったけど、今度はまた違ったスパイディが始まるのだからソレはソレで楽しみです。
(500)日のサマー [Blu-ray](500)日のサマー [Blu-ray]
ジョセフ・ゴードン=レヴィット
ズーイー・デシャネル

PageTop

理想の彼氏 【年ふれば 変わらぬモノこそ 深まれり】

tag 恋愛映画 ラブコメ 動画付き

『理想の彼氏』 THE REBOUND
2009年・アメリカ
熟女と若造の16歳年の差恋愛を描いた感動のラブ・コメ。

 40歳、二人の子持ち、亭主の浮気が原因で離婚したてのサンディ(キャサリン・ゼタ=ジョーンズ)が、穏やかな郊外から心機一転ニューヨークにお引越。そこで出会う24歳就職活動中の青年アラム(ジャスティン・バーサ)と、サンディ一家との成長を描いておるよ。

 これは期待以上に良い映画でしたよ!ただのラブコメじゃないです。ラストはじんわりと感動する、落ち着いた大人の真面目な恋愛映画だと思った。ゼタ姐さんが素晴らしく美しいってだけでも観甲斐あるから、ぜひ観てくださいよ。今回のゼタ姐さんはちょっと太めながらカッコイイぜ!

 原題はリバウンド。“回復、立ち直り”または“はずみ”という意味。映画中のサンディと女友達の会話シーンで何度か出てくる単語。傷心のサンディがどう立ち直っていくのか?それだけでなく、アラムや子供達も一緒に立ち直っていく愛ある映画だよ。邦題は…スイーツ過ぎるよね。ちょっと違うと思った。
理想の彼氏 特別版 [DVD]理想の彼氏 特別版 [DVD]
キャサリン・ゼタ=ジョーンズ
ジャスティン・バーサ

PageTop

『ヒース・レジャーの恋のからさわぎ』待望のDVD化!

tag コメディ 恋愛映画 青春 ラブコメ 動画付き

ヽ(´ー`)ノDVD発売記念エントリ!
ヒース・レジャーの恋のからさわぎ [DVD]

 というこで、DVD未発売だった1999年のあの爽やか青春映画が、『ヒース・レジャーの恋のからさわぎ』っつータイトルでDVD化されて予約受付中なう(←なうってなんだ)。発売は2010年2/17ですよ!

 もとの邦題は単に『恋のからさわぎ』でした。原題は"10 things I hate about you"で、映画中ヒロインのキャットが作って朗読する詩のタイトルです。この詩はシェイクスピアのソネット141をパロったもの。

 ついでに、この映画はシェイクスピアの『じゃじゃ馬ならし』"Taming Of The Shrew"をベースにしてますのよ。英語タイトルは何となく語感が似ているでしょ?("10 things I hate about you"/"Taming Of The Shrew")

 勿論邦題の『恋のからさわぎ』もシェイクスピアの別のお話『から騒ぎ』"Much Ado About Nothing"からの引用。なんでこの邦題にしたんでしょうかね?

 ともあれ、ヒース・レジャーが『君の瞳に恋してる』を歌い踊るシーンは本当に素敵なのでオススメ!あとヒロインのジュリア・スタイルズがまだ可愛い時期なので、女神級の笑顔が見れるぜ!あと、最近『G.I.ジョー』で悪役を、公開待ちの『(500)日のサマー』で主役を張っているジョセフ・ゴードン=レヴィットも変わらぬ姿で大きく出演してます。

 シェイクスピア好きの人や、ヒース好きの人、ゴードン=レヴィット好きの人は観るが良いよ!画質悪いけども予告編。

『恋のからさわぎ』予告編



 コネタ的な見所は、ラスト近くにキャットの妹ビアンカが着ているセーター。“阪急電車 急行は速い”って編み込みが入ってますよ。これは笑います。そんなセーターどこで手に入れたよ!初めて見た時は可笑しくて可笑しくて!でも誰もこの映画知らなかったから話題にできなくて寂しかった。やっとこDVD化されて、そのうちレンタルもされるであろうから、もっと話題になると良いな、阪急電車。

 ちなみに似たタイトルの映画がいくつかありまして厄介です。ケネス・ブラナー監督&主演の本格的シェイクスピア映画『から騒ぎ』(1993年)。リース・ウィザースプーン『恋のから騒ぎ』(1998年/DVD未発売)。メグ・ライアンの『ハリウッド式 恋のから騒ぎ』(2008年)なんてのもありますよ。メグのは観てないけど、他2作品は面白かったからシェイクスピア好きにはオススメ。
にほんブログ村 映画ブログへ
毛玉内関連記事:ダークナイト
           『Dr.パルナサスの鏡』“The Imaginarium of Doctor Parnassus"米版の予告編
           Dr.パルナサスの鏡 【語り部に 紡がれる世の 終わりなき】
           悪霊喰 【許すべき 許されざる者 許すため】
           G.I.ジョー 【元々は 玩具ですから こんなもの】
           (500)日のサマー 【恋をした 普通の男の 成長記】
           ディカプリオ主演"Inception"ティーザー予告編
PageTop

あなたは私の婿になる 【触れてみる 孤高の人の 心の裡】

tag コメディ ラブコメ 動画付き

『あなたは私の婿になる』 THE PROPOSAL
2009年・アメリカ
サンドラ・ブロック久しぶりのラブコメ。年の差パワハラ婚活。

 ブロック姐さん、ここんとこパっとしなかったので期待してたのよ。映画のストーリー自体はまったく平凡で特にコレといったものがなかったです。にもかかわらず、やっぱブロック姐さんはコメディですよ!あの表情はどうだ!と思わせてくれたのでOK。

 原題は“求婚”つまりプロポーズのこと。なおかつ、ビジネスライクに提案とか企画案とかって意味もある。だから、上司命令で結婚するというトンチキな設定を巧く言い表したタイトルなんですね。上司からの提案=プロポーズである、と。それがどうだ、この邦題。最近タイトルを文章っぽくするのがトレンドなのか、なんだか脱力しちゃう邦題。かといって『プロポーズ大作戦』じゃあアレだしな。

ちなみに公式サイトではこの映画のこと『あな婿』って略してる。(´Д`)てかURLがana-muko。

 んで、中年女性×若い男子の恋愛という構図の映画が増えてきた昨今。もうすぐ公開されるキャサリン・ゼタ=ジョーンズ主演の『理想の彼氏』もそんな映画の一つ。ゼタ姐さんは美しいから、それだけで説得力あるな。年をとってきたらダイアン・レインに似た風貌になってきて、これまた好ましい。
あなたは私のムコになる [DVD]あなたは私のムコになる [DVD]
(ソフト化の際、婿→ムコに改題)
サンドラ・ブロック
ライアン・レイノルズ

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。