猫の毛玉 映画館

映画感想文を体内で丸めて吐き出す。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

デイブレイカー 【遅くない 今からだって 生きられる】

tag ヴァンパイア SF ホラー アクション スプラッター

『デイブレイカー』 DAYBREAKERS
2009年・オーストラリア=アメリカ
人類ほぼ吸血鬼、近未来SF。

 オーストラリアの双子監督ピーター&マイケル・スピエリッグのハリウッド・デビュー作。前作は異色のゾンビホラー×SFなオーストラリア映画『アンデッド』。とにかく展開が面白く、B級ホラー的な楽しみが盛り沢山だった。カウボーイ姿の冴えないオッサンが無駄に格好いいアクションしたり、尻丸出し+ブーツ姿になったりね。そんな『アンデッド』で名をあげて長編2作目にしてハリウッドへ進出!脚本も監督のオリジナルでござるよ。

 タイトルは“夜明け”を意味するdaybreak“~する人”-erを付けた造語。しかも複数形。明日を開く者達、みたいなニュアンスかな~と思います。夜明けまでには避難しなきゃならないヴァンパイアと、夜明けを見つめる私達人類。

 ヴァンパイアの食糧供給源である人類が激減し、懸念される食糧不足。解決策はあるのか?全体的にグレー、ブルー寄りの色調でスタイリッシュな映像ながら、人類側の拠点など所々で温かみのある色調に変わる。そしてシリアスなのに、どこかユーモラスな描き方。笑っちゃうほどのスプラッター・シーン。なかなかに完成度の高いSFだったよ。
DaybreakersDaybreakers
サントラ
Christopher Gordon
予告編のプラシーボの曲も収録!

コトノハ
"I'm already dead."
(私はもう死んでいる。)

 違うよ、お前はもう死んでいるじゃないよ!ヴァンパイアのエドワードは自分の体に生命を感じていないんだな。止まった心臓、新陳代謝しない肉体、変化のない日々。

どんな映画?
 舞台は2019年、コウモリから始まった人類ヴァンパイア化パンデミックが発生して10年後の世界。ヴァンパイア人口が95%に達し、深刻な食糧不足に直面している。食糧となり得る代用血液の開発が急務。人血の欠乏により予想外の混乱が巻き起こる。そんな中、ヴァンパイアの血液学者エドワード(イーサン・ホーク)は人類絶滅を危惧していた。

2019年と言えば『ブレードランナー』『AKIRA』も2019年の舞台設定。現実ではあと8年ちょっとですな。

画像はコチラのダウンロード壁紙!これは人血バンク。本編ではおっぱい出てます。
wallpapers1WS.jpg


 普通なら、こんな設定の映画を作ろうとする場合、少数派である闘う人間達を主役におきたくなる。ターミネーターとかみたいに反乱軍が主役な方が感情移入しやすいからね。それを敢えてヴァンパイア側に主眼を置くことで、複雑な心理描写に成功している。

 エドワードは人類の未来を案じ、できれば人血を飲みたくない、人間に同情と羨望の目を向けてる複雑なキャラクター。これが、演じるイーサンの悲哀に満ちた表情とマッチして何とも言えない雰囲気を醸している。

紫煙くゆらす姿が似合う俳優、イーサン・ホーク。
wallpapers3WS.jpg


 ヴァンパイア・パンデミックから、ほんの10年後の世界。だから、基本的に現在とあまり変わらず、大がかりな社会システムの変更もない。ただ活動時間帯が夜になり、日光を避けて暮らすように変化しただけ。人間牧場も、だから非常にお粗末。食糧資源(人類)を乱獲し、絶滅に追いやっている。ああ、なんか現実とカブるよね。なんで深刻になる前にきちんとシステムを作らなかったんだよぅ!と。まさにこれは私達の現実じゃないか。

 石油資源や食糧不足などに当てはめて考えると、とっても怖い。これぞ風刺精神溢れるディストピアSFの王道!文明批判、利益追求しか考えない企業、そのせいで起こる悲劇。この映画は、非常に正しいSF的文法を使いつつ、B級ヴァンパイア・ホラーのジャンル映画的楽しさを合わせたもの。しかも話がきちんと面白いぞ!

哀しいエピソードてんこ盛りで、そこら辺の痛快ハリウッド映画とはひと味違うぜ。

サブサイダー。
wallpapers7WS.jpg


 ヴァンパイアの特徴である、日光に弱い、鏡に映らない、首を切り落とすか胸に杭を打つと死ぬ、といった要素をしっかり描いているのがヴァンパイア好きには嬉しい。ただ、このヴァンパイア達には怪力や魅力といった人外パワーは備わってないみたいだ。なんだか人間とあまり変わらない、弱点が増えただけのか弱い存在。不老不死なだけで。

 世界がヴァンパイアだけになり、人類がいなくなったら。たとえ代用血液が出来て、人間の血液が必要なくなっても。人類のように新しい命を育むこともできない、止まった世界に耐えられるだろうか?同じ顔ぶれ、同じ日々、成長も老化もしない、そんな停滞は種として終わってないか。

 観ながら思いだしたのは『X-MEN』。ミュータントを治すキュアの話があって、人間に戻りたくなどない人達もいる。同じ事がデイブレイカーでも起きて、ヴァンパイアでいれば不老不死なのだから人間に戻りたくない人達がいる。これは進化の結果なのだ、治療の必要などない、と。どちらが正しいかはわからない。共存できれば一番素敵だと思う。

 コウモリ以外の動物が出てこないのは、動物にも感染してたからなのかな。ほら、大抵こういう映画って犬が相棒役で出たりするじゃん。犬も猫も鳥も出てなかった記憶。『アイ・アム・レジェンド』では犬が相棒、でも感染はする設定だった。あれって、鹿にも感染しないのかなあ?と疑問に思ったことがある。

wallpapers5WS.jpg


 キーマンであるプレスリーと呼ばれる男をウィレム・デフォーが演じていて、格好いい。最後の方なんか、颯爽登場!って感じでシビれたわい!デフォーは『シャドウ・オブ・ヴァンパイア』『ダレン・シャン』で吸血鬼役やってたのが印象的で、だからこの役も深みが出てた。

 プレスリーの車に描かれたフェニックスは、灰の中から蘇る鳥(不死鳥)。死を乗り越えた先に新しく始まる命を表しているものと思われ、この映画のテーマにピッタリです。苦悶を経て、生き返る。

wallpapers4WS.jpg


 まあ、正午のカーチェイスが終わって下車するといきなり夜になってる、とか変なとこもあるけど。気にならないくらいに完成された世界観でした。何と言っても終盤のたたみ込みが秀逸!連鎖反応的に繰り広げられる希望という名の地獄。鳥肌もののカタルシス。人類の未来への揺るぎない希望。これは良いSF!

 全体の流れを見ると、スピエリッグ兄弟監督の前作『アンデッド』と同じ感じではある。でも一流の俳優起用、CGや造型レベルのアップ、グッと洗練された映像表現と、ハリウッド進出で予算もらえた感が満載で嬉しくなる。

 ひとつ残念だったのは、予告編で使われた曲が本編で流れなかったこと。世界観にマッチしてたのに。ケイト・ブッシュの曲"Running Up That Hill"をプラシーボがカバーしたもので、なんか良いんだよなあ。声はペットショップボーイズ似。
にほんブログ村 映画ブログへ
俳優は誰?
 『デッド・カーム/戦慄の航海』『ジュラシック・パーク』サム・ニールが気持ちの良い悪役ぶりで製薬会社社長を演じている。これがまた良い!薄っぺらい悪者じゃあないのさ!そして凄惨な目に合うわけだが。サム・ニールがこんな目に!と半笑いで吃驚したよ。この方は英国人だけど、俳優としての活動拠点はオーストラリアでした。最近はアメリカ映画によく出てるけど。

 社長の娘役には反捕鯨・反イルカ漁活動で来日したりしてるオーストラリアの女優さんイザベル・ルーカス。彼女もまた哀しい運命を負っているのだった。『トランスフォーマー/リベンジ』でサムを誘惑するセクシーなディセプティコン演じてたなあ。

 エドワードの弟で軍人のフランキー役にはニュージーランド出身のマイケル・ドーマン。オーストラリアで活躍していてTVシリーズに出たり、“オーストラリアの明日のスター30人”に選ばれたりしている。本作では軍人の顔の下に孤独や愛情を抱えた、おいしい役ぞ!いやあ素敵だったなあ!これはもう未来のヒュー・ジャックマンと言って良いかもわからんね。

 レジスタンスの女性オードリーにはオーストラリア女優クローディア・カーヴァン

オーストラリア映画界の未来は明るいな!

関連作品のようなもの
地球最後の男 [DVD]吸血鬼になるウイルス蔓延で人類がほぼいなくなる設定は同じ。
地球最後の男 [DVD]
ヴィンセント・プライス、エマ・ダニエリ 他
シャドウ・オブ・ヴァンパイア [DVD]デフォーはヴァンパイア役がお好き。
シャドウ・オブ・ヴァンパイア [DVD]
ジョン・マルコヴィッチ、ウィレム・デフォー 他
ガタカ [Blu-ray]イーサン・ホークはコチラのディストピアでも悩んでいます。
ガタカ [Blu-ray]
ジュード・ロウ、ユマ・サーマン 他
グリーン・レクイエム (講談社文庫)収録されている13㌻の短編『週に一度のお食事を』はヴァンパイア・パンデミックもの。
グリーン・レクイエム (講談社文庫)
新井 素子
メッズ予告変後半で流れた曲"Running Up That Hill"収録アルバム。本編には使われてない。
メッズ
プラシーボ、マイケル・スタイプ 他

毛玉内関連記事:

スポンサーサイト

PageTop

トラブル・イン・ハリウッド 【お仕事だ くだらん問題 片付けて】

tag コメディ 動画付き

『トラブル・イン・ハリウッド』 WHAT JUST HAPPENED
2008年・アメリカ
ロバート・デニーロ主演、ハリウッドの内幕コメディ。

 原作本はハリウッドの映画プロデューサー、アート・リンソンのノンフィクション"What Just Happened: Bitter Hollywood Tales From the Front Line"。これ、邦訳出してほしい!映画に主演したデニーロ様のことも書かれているそうで、映画スキーには大変楽しめそうな本ですよ。

この映画は、原作本を元に著者リンソン本人がフィクションとして脚本化したもの。

 そんなわけで、かなり生のエピソードが詰まってる映画製作の裏側コメディ。撮影に入るまでに主演スターのもじゃもじゃヒゲを剃らせようと胃を痛める件では、スターをブルース・ウィリスが演じるよ。そしてもう一つの問題映画の主演にはショーン・ペンが!もうこれだけで満足です。業界人スタンリー・トゥッチも良い味出してました。
トラブル・イン・ハリウッド スペシャル・エディション [DVD]トラブル・イン・ハリウッド [DVD]
スペシャル・エディション
ロバート・デ・ニーロ
ショーン・ペン 他

PageTop

食べて、祈って、恋をして 【変えたくて 旅に出たって 変わらない】

tag ヒューマン 恋愛映画 ロードムービー

『食べて、祈って、恋をして』 EAT PRAY LOVE
2010年・アメリカ
作家エリザベス・ギルバートの自伝的ベストセラー小説を映画化。

 原作本は読んでないし、よっぽどじゃなきゃ読む予定もありませんよ。この映画も観るのやめようかな~と思ってたほど。だって、アラフォー(35歳の設定だけど)にもなって自分探しの旅って…と思うわけですよ。まあ、私も20代半ばで似たような旅に出ましたけどもさ。

 で、結局ジュリア・ロバーツ主演だし、ジェームズ・フランコやハビエル・バルデムが出演してるのに惹かれて、観てきたわけだよ。したっけ、自分探しっていうよりはアレだ。インドとかヨガとか精神世界みたいな、過充電系女子(女子?)。一度何もかも捨てて、人生建て直すぞ!ってプイっと1年間の旅に出る。イタリア、インド、バリへと。

 軽くて、お洒落で、まあなんつーか、スイーツ系映画として良いんじゃないでしょうか。私はあんまり楽しめなかったけれど。あと字幕がなっちだったのもマイナス・ポイント。

 同じ離婚した中年女性の生き直し映画なら断然ホリー・ハンター主演の『マンハッタンで抱きしめて』をお勧めする!邦題がバカっぽいけど、全然そういうんじゃないから!
食べて、祈って、恋をして [Blu-ray]食べて、祈って、恋をして [Blu-ray]
ジュリア・ロバーツ
ハビエル・バルデム 他

PageTop

特攻野郎Aチーム THE MOVIE 【嵌められて 汚名返上 いざ作戦!】

tag コメディ アクション 動画付き

『特攻野郎Aチーム THE MOVIE』 THE A-TEAM
2010年・アメリカ
'80年代に放送されたTVシリーズをドカーンと映画化!

 思い切り笑えるアクション・コメディ!TVシリーズの大筋を大体踏襲する形で話は展開するよ。TVシリーズを知っていた方がニヤニヤ楽しめることは確実だけど、でも知らなくても大丈夫!ど派手な荒唐無稽アクションは観てるだけで大笑い。映画1本として、これでもかってほど詰め込みながらも話はキレイに流れて終わる。

 チームの頭脳ジョン・スミス大佐(リアム・ニーソン)の愛称はカルタゴの名将ハンニバル・バルカ(紀元前3世紀ローマへの復讐のため闘った戦略家の将軍)から。

今回も公式サイトの壁紙貼ってるよ。
untitled.jpg


メンバー紹介!ミサイルからブラジャーまで何でも調達する中尉フェイスマン(ブラッドレイ・クーパー)、精神病院がオレの家なぶっ飛び大尉クレイジー・モンキー改めマッド・マードック(シャールト・コプリー)、気は優しくて力持ちな天才メカニックのコング軍曹改めバラカス伍長(クイントン・ランペイジ・ジャクソン)。

クレイジー・モンキーとかコングって渾名は日本版TVシリーズのときに使われていたんだよ。この映画版ではそういう渾名は一切使われてないけど。あと、バラカスの天才メカニックっぷりはあんまり活かせてなかったような。というか、伍長になっとるし。ちなみにマードックはベトナム戦争でちょっと精神に異常を来しちゃった人です。

 007シリーズすらリアル路線に変更した昨今、荒唐無稽なアクションが出てきてワシぁ嬉しいのじゃ!本当に楽しかったよ!観たのは字幕版だけど、吹替版も観てみたいな。
特攻野郎Aチーム THE MOVIE<無敵バージョン>ブルーレイ&DVDセット(初回生産限定) [Blu-ray]特攻野郎Aチーム THE MOVIE [Blu-ray]
<無敵バージョン>
ブルーレイ&DVDセット(初回生産限定)
リーアム・ニーソン
ブラッドリー・クーパー 他

PageTop

小さな命が呼ぶとき 【まだ早い 可愛い我が子ら 逝かせまい】

tag ヒューマン

『小さな命が呼ぶとき』 EXTRAORDINARY MEASURES
2010年・アメリカ
ポンペ病の子供達の薬を作るため製薬会社を興した実在の男の話。

 原作はウォール・ストリート・ジャーナルの記者でピューリッツァー賞受賞経験のあるジータ・アナンドの書いたノンフィクション『小さな命が呼ぶとき』(文庫上下巻/原題"The Cure: How a Father Raised $100 Million--and Bucked the Medical Establishment--in a Quest to Save His Children")。

 ポンペ病というレアな遺伝病を小児期に発症した二人の子供たちの命を救うため、全てをかけて治療薬の開発援助をする父親とそれを支える家族の物語。私は恥ずかしながらポンペ病自体知らなかったので、この映画を通じて知ることが出来て良かった。そしてそれ以上に、不屈の精神で取り組む父親の姿とそれを支える妻の強さを通して、愛って凄いな!と思った。愛こそ、何かを変えることが出来るたった一つの冴えたやり方。

 とても爽やかで勇気の湧いてくる映画なのでオススメ!加えて、米国バイオ企業のビジネス的側面も描かれているのが面白いよ。バイオベンチャーの立ち上げ、身売り、大企業の開発手法など丁寧に描かれています。医療業界でシロウトのお父さんが奮闘する姿にハラハラ&ドキドキ。

 原題は“並外れた手段”となんだか硬い雰囲気。かといって邦題は良いけどちょっとメロっぽ過ぎるわね。そんなにメロメロしてないのよ、映画自体は。
小さな命が呼ぶとき [DVD]小さな命が呼ぶとき [DVD]
ブレンダン・フレイザー
ハリソン・フォード 他

PageTop

トイ・ストーリー3 (3D・字幕版) 【最後まで 仲間を決して 見捨てない】

tag アニメ ヒューマン コメディ

『トイ・ストーリー3』 TOY STORY 3
2010年・アメリカ
ピクサーの人気シリーズ3作目にして最終章。

 1作目が1995年、2作目が1999年。2作目から11年経っての3作目です。映画の中でも同じ位の年月が過ぎ、おもちゃ達の持ち主アンディも17歳。大学進学が決まり、実家を出て行く準備中です。なんかもうこの設定だけで泣けてきますね。・゚・(ノД`;)・゚・一番笑ったのはスペイン・モード!楽しかった!

 今回は3D/字幕版で観てきたよ。シネマ・イクスピアリは水曜のレディース・デーだけ女性のみ1300円で3D鑑賞できるようになりました(それ以外は一般2000円)。ということで、その権利を行使!吹替か字幕で悩んだけど、どうしてもバズの声の所ジョージがイヤなので、字幕版にした。所さんの吹替がイヤじゃなければ、吹替版をオススメするけどね。

 前座の短編『デイ&ナイト』(6分)は3Dを意識して作ったようで、二人の体の向こう側に景色が広がる。奥行きが感じられて、これは3Dで観て良かった!と思った。面白いし、わかりやすいし、心温まる。体に映るものが彼らの感情にうまくマッチした効果音を出すのも楽しかった。
トイ・ストーリー ブルーレイ・トリロジー・セット (期間限定) [Blu-ray]トイ・ストーリー ブルーレイ・トリロジー・セット (期間限定) [Blu-ray]
ディズニー
トイ・ストーリー3 スーパー・セット [Blu-ray]トイ・ストーリー3[Blu-ray]
スーパー・セット
ディズニー


PageTop

タイタンの戦い 【人の子の 矜恃を持って 闘えり】

tag アクション ファンタジー コスチューム 動画付き

『タイタンの戦い』 CLASH OF THE TITANS
2010年・イギリス=アメリカ
30年前の映画をリメイク。ギリシャ神話のペルセウスの物語がベース。

 オリジナル映画はハリーハウゼン最後の仕事、特撮が凄い1981年の『タイタンの戦い』。ゼウス役をローレンス・オリビエが演じていたよ。

 今回のリメイク作はね、全然違う話になってるよ。かといってギリシャ神話寄りになったかというと、そういうわけでもなく。ペルセウスの冒険を下敷きにしつつオリジナルな物語を展開。

 うーんと。どうもね。予告編でイメージしてた感じと違ったんですよ。予告編ではもっとこうロックとかメタルとかの曲がかかる中、彩度の低いざらついた映像でスタイリッシュなアクション…て勝手に思ってちゃった。だもんで、まず音楽の地味さにズッコケ。その他諸々でポカーン。これは3Dで観なくてよかったぁ~とホッと胸をなで下ろしたのでした。

 3Dで観なかった理由。この映画の3Dは後からコンバート方式なので、最初から3Dを想定した画作りで3D撮影をした『アバター』ほどの奥行き&立体感を期待できません。且つ、同じ後からコンバート方式でもバートンの『アリス』ほど洗練されたコンバート映像に仕上がってないと専らの悪評。ていうか散々「これは酷い」との感想を聞いていたのですよ。だもんで2D・字幕版を観ることに決定!だって高いものねえ、3D。
タイタンの戦い 3D & 2D ブルーレイセット(2枚組) [Blu-ray]タイタンの戦い[Blu-ray]
3D & 2D ブルーレイセット(2枚組)
サム・ワーシントン
ジェマ・アータートン

PageTop

月に囚われた男 【月面の 知らず知らずの 永遠を】

tag SF ミステリ サスペンス ヒューマン

『月に囚われた男』 MOON
2009年・イギリス
英国産の硬派なSF。月で一人仕事する男のミステリ。

 これは良いSF映画!硬派なSFが好きな人にはタマランよ!'70年代、'80年代のSF映画へのオマージュも散りばめられ、古き善きSFワールドが広がる。なんせ舞台が月基地ですよ。最も身近な天体。しかも月で何してるかっていうと燃料採掘。核融合発電の原料ヘリウム3を精製してるってんだからハードSFっぽい。これをたった33日の撮影、500万ドルの予算で撮ったのは凄い(第9地区は3000万ドル)。

 邦題が気が利いてて良いですね。監督ダンカン・ジョーンズはあのデヴィッド・ボウイの息子さん。ハロー、スペースボーイ!父ボウイ主演のSF映画『地球に落ちてきた男』(1976年)を匂わせる邦題なんですね。しかも内容も的確に表している。原題どおりに単に『ムーン』だとゲームの方思い出しちゃうもんね。んなこたないか。

 主役サム・ベルに『マッチスティック・メン』サム・ロックウェル。ほとんど一人芝居だよ。いや素晴らしい!
『月に囚われた男』『地球に落ちて来た男』DVD-BOX『月に囚われた男』『地球に落ちて来た男』DVD-BOX
サム・ロックウェル
(月に囚われた男)
デヴィット・ボウイ
(地球に落ちて来た男)

PageTop

第9地区 【差別とは 理解できない 恐怖感】

tag SF アクション ヒューマン パニック サスペンス 戦争 動画付き

『第9地区』 DISTRICT 9
2009年・アメリカ=ニュージーランド
南アフリカ出身のニール・ブロムカンプ監督初の長編映画。宇宙人難民もの。

 ピーター・ジャクソンがブロムカンプの才能に惚れ込んで、ぽいっと3000万ドル使って自由に映画撮りなさい、と男前なことしたからこそ産まれた傑作!ジャクソン、ありがとう!ハリウッドのスタジオで作られていたらもっと無難なアクション映画になっていたろうな、と思うとゾっとしちゃう。金は出すけど口も出すのが大手スタジオ。

 アカデミー作品賞にノミネートされながら受賞できなかったのが不思議なくらいズバ抜けて凄い映画ですよ。もうね『ハート・ロッカー』とか目じゃない。『アバター』は別次元の映画だから同列には語れないけど、私は『第9地区』の凄みとオリジナリティに軍配をあげたい。観るべし!特に古典SF小説好きにはオススメ。

 予告編にあったエイリアン尋問の場面がかなり印象に残っていたので、そういう意味ではうまく騙されたかなぁと思います。予告編観てから本編を観るのがオススメな映画ってそうそうないですよ。観てコレ。

『第9地区』日本版予告編


 監督は超時空要塞マクロスが大好きなんだって。アーマードスーツからいくつかのミサイルが弧を描いて発射されるシーンは板野サーカスへのオマージュだそうですよ。あと、ピーター・ジャクソン的なエグイ描写もあってブロムカンプ監督のオタクっぽさが垣間見えた。
第9地区 Blu-ray&DVDセット(初回限定生産)第9地区
Blu-ray&DVDセット
シャールト・コプリー
デヴィッド・ジェームズ

PageTop

ダレン・シャン 【運命に 弄ばれて ヴァンパイア】

tag ヴァンパイア ファンタジー コメディ ホラー 青春

『ダレン・シャン』 CIRQUE DU FREAK: THE VAMPIRE'S ASSISTANT
2009年・アメリカ
2000年に発表された英国のジュヴナイル・青春グロ文学映画化。

 待ってましたヽ(´ー`)ノダレン・シャン!もう10年前の作品で、私が読み始めたのは9年前。だいぶ内容忘れてるのでパラパラ拾い読みして思い出してたら、もう一度全部読み返したくなったよ。

 とにかくアレだ。ダレン・シャン全12巻のうち最初の3巻分相当が映画化されました。主人公ダレン・シャン少年(16歳)がハーフ・ヴァンパイア(ヴァンパイアの助手)となった経緯、彼を待ち受ける運命の予兆を描いたファンタジー映画になってます。

Cirque du Freak (The Saga of Darren Shan) 原作とはかなり話が違うのですが、コレはコレで面白かった!ただ、ダークさが失われ、軽いコメディ調になってしまったのには驚いたけども。原作のことは一度忘れて観た方が良いと思いますですよ。

 映画原題は“フリークのサーカス:ヴァンパイアの助手”で、それぞれ原作1巻2巻のタイトルです。

ダレン・シャン~若きバンパイアと奇怪なサーカス~ [DVD]ダレン・シャン~若きバンパイアと奇怪なサーカス~ [DVD]
ジョシュ・ハッチャーソン
パトリック・フュジット

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。