猫の毛玉 映画館

映画感想文を体内で丸めて吐き出す。

ラスベガスをぶっつぶせ

tag サスペンス 青春

『ラスベガスをぶっつぶせ』 21
2008年・アメリカ

ソニーの公式サイトは見難いねぇ・・・。

MIT(マサチューセッツ工科大学)の学生たちがラスベガスでカジノ荒らしをする話。
実話の映画化ではあるが、[MIT学生がラスベガスでカジノ荒らし]というエッセンスのみを借りてきたフィクション。

原題「21」はブラックジャックのことであり、主人公が21歳なこともある。
日本では20歳で成人と見做されるけれど、英語圏では21歳でいっぱしの大人。
21歳の誕生日は特別なものです。ソレ用のバースデーカードがいっぱい売ってるよ。

しかし「ラスベガス」といったら「やっつけろ」と続けたくなるのが人情。

ラスベガスをぶっつぶせラスベガスをぶっつぶせ
(2008/10/22)
ジム・スタージェス
ケヴィン・スペイシー


⇒続きを読む!

スポンサーサイト



PageTop