猫の毛玉 映画館

映画感想文を体内で丸めて吐き出す。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

2009年4月のまとめ

 4月が終わっちまいました!なんと!今年の1/3が過ぎ去ったよ!今月は4日の夜に自転車でI can flyして右手首骨折なんてドジをやらかしましたが、終わってみれば4月は20本もエントリしてた。普通!利き腕を怪我したとは思えないお。
しばらくお休みします
(結局暇なのでちんたら書いて更新してたから“お休み”じゃなかった)

 依然としてドラゴンボール関係のエントリにアクセス多かった今月。そこら辺は3月のまとめでまとめたので、今月書いた関連エントリをリンクしときます。

 あとはアレですね。『フルメタル・パニック』のハリウッド実写映画化が決まって、話題になりました。主演はザック・エフロンか?なんて噂もあって、気になるところです。今後も新しい情報を見つけたら載せていくお。

 4月のまとめ。

新作映画11本、映画英語1本、新作ニュース3本、映画館2本、木曜コネタ劇場1本、雑談1本。合わせて19エントリ+お休みのお知らせでした。

 映画感想文がすべて新作という結末。旧作は相変わらずメモが増殖していきます。5月は旧作感想も書いていく予定ですが、予定は未定。では皆様、GWを楽しみましょう!ヽ(´ー`)ノ
にほんブログ村 映画ブログへ

スポンサーサイト

PageTop

サンドラ・ブロックの子供時代を演じたのは

tag ファンタジー 恋愛映画 コメディ

 ゴールデンウィークとかいうものに突入いたしまして、ブログ更新が滞るのも仕方ないのでそんな感じで宜しくお願いしたい感じな今日この頃。

 右手の具合は、動かすと痛いです。あと起き抜けが大変なアゴニー。うめき声をあげながら布団から起き上がる怪奇な朝が続きます。折ったのは手首だけど、肘上からギプス固定してたんで肘も伸びないのね。痛いけど頑張ってぐいぐい動かしてるよ!

てなわけでお久しぶりっこ!今週こそは木曜コネタ劇場です。

プラクティカル マジック 特別版 [DVD] 映画『プラクティカル・マジック』(1998年)で主演のサンドラ・ブロックの子供時代を演じたのは、2006年春夏プラダ・ガールだったカミーラ・ベルちゃん(『紀元前1万年』など)。映画開始4分あたりから8分くらいまで出ています。当時11、12歳ぐらいですが、既に眉の太い美人さんです。

 この映画は、ちょうどサンドラ・ブロック黄金時代のロマコメの一つ。とはいえ、単なるロマコメではなく、現代に生きる魔女の家系に焦点をあてたファンタジー系。サンドラの妹魔女を演じるのはニコール・キッドマンだったりして豪華なのよ。映画自体も面白いけど、サントラが凄く良い!大変オススメです。スティーヴィー・ニックス、フェイス・ヒル、ジョニ・ミッチェル、ミッシェル・ルイスなどちょっとアコースティック寄りな懐かしい雰囲気のアルバムになっています。

カミーラちゃんのシーン。
bell1bell2

 ついで情報。今や美しい旬の女優エヴァン・レイチェル・ウッドがサンドラの娘役で出演してます。10、11歳ぐらいですか。可愛らしいですわぁ。
にほんブログ村 映画ブログへ
毛玉内関連記事:紀元前1万年
           デンジャラス・ビューティー 【新世界 偏見捨てれば 見えてくる】
           ダイアナの選択 【紡ぐ夢 破れて果てても 美しき】
           Nespresso, what else?
           PUSH 光と闇の能力者 【逃げてきた 自由の為に さだめとも】
           しあわせの隠れ場所 【すぐそこの 見えずにいたもの 見えた時】
PageTop

トワイライト~初恋~ 【冷えた肌 霧と雨とに 包まれて】

tag ホラー アクション ファンタジー 恋愛映画 青春 ヴァンパイア 動画付き

『トワイライト~初恋~』 TWILIGHT
2008年・アメリカ
ステファニー・メイヤーの青春吸血鬼ラブストーリー小説、トワイライト・サーガの映画化第1弾。

 原作は4冊で完結している。今年か来年あたりに外伝的なもの"Midnight sun"(エドワード視点の物語)が出版予定。本作は1冊目の『トワイライト』のとこの映画化。引き続き2冊目"New Moon"、3冊目"Eclipse"、4冊目"Breaking dawn"の映画化が進行中。それぞれ2009年11月20日、2010年6月30日、2013年に全米公開予定。4作目、離れすぎじゃね?

 この作品に出てくるヴァンパイアは新しい特徴付けがされている。陽に当たっても死なないとか、睡眠の必要がないとかそういう感じで。元々想像上のアレなんだから、そんなのオカシイよ!とか言うのはお門違い。ただ、“冷人族”て訳に萎え~。映画字幕だけでなく原作の訳がそうなのらしいです。The cold onesだから“冷たき者”とでもすれば良いのに!ラヴクラフトの深き者みたいに。

2作目はコチラ⇒ニュームーン/トワイライト・サーガ 【お互いを 失うことに 耐えきれず】
トワイライト~初恋~トワイライト ~初恋~ [DVD]
ロバート・パティンソン
クリステン・スチュワート

PageTop

ミルク 【このうねり 弱者に希望を 灯しつけ】

tag ヒューマン 政治 動画付き

『ミルク』 MILK
2008年・アメリカ
サンフランシスコ市政執行委員に立候補し、ついには当選したゲイ活動家ハーヴィ-・ミルクの伝記映画。

 ゲイとして堂々と生きるために恋人と共にサンフランシスコに移住しカメラ屋を構えたミルク氏の、人生最後の8年間(1970年~'78年)が描かれている。

 どうにもゲイ映画としての側面ばかりが注目されそうだけど、それだけじゃない。自分のプライベートは丸っきり犠牲にして、虐げられている人々に希望を与えるのに命を捧げた。その1人の人間の生き様に、心を打たれる。そしてどこか悲哀を感じるのだ。

 しかし、一昔前の同性愛映画は美少年だ美青年だでファンタジーっぽかったけど。昨今はよりリアルになってきたね。普通のオッサンだもんね。良いことだ。
Milkミルク [DVD]
ショーン・ペン

PageTop

REPO! レポ 【決めるのは 持って生まれた ものじゃない】

tag ミュージカル ホラー ファンタジー SF スプラッター 動画付き

『REPO! レポ』 REPO! THE GENETIC OPERA
2008年・アメリカ
2002年より上演されているオペラ風演劇を映画化。2006年に10分間のショート・フィルム(予告編)が作られ、本作では98分の長編ロック・ミュージカルとなった。(オリジナル・カットは150分)

 ようこそ、ゴシック・ロック・オペラの世界へ!舞台は2056年、内蔵不全の奇病が流行しパニックだった世界を救った臓器移植会社ジーンCo.が牛耳る退廃的な時代。

 原題にある"GENETIC"は“遺伝子の、遺伝的、発生に関わる”といった意味。ジーンCo.の催すTVショーが、この"THE GENETIC OPERA"というタイトル。ジーンCo.はGeneCoで、geneは遺伝子。流行の奇病と遺伝子は関係ないように思うんだけど、映画のテーマとは大いに関わっている。

ついでにRepoは支払いが滞ったときに回収する商品や資産。その回収人がレポマンと呼ばれる。本当はリーポゥって発音するんだけどね。
repo
PageTop

『レッドクリフ』の宣材とパシャリ

tag 歴史 戦争

 『レッドクリフ』の後編が封切られてますね。観なきゃ!と思いつつたぶん来月。ギプス取れたら自転車乗って観に行くですー!で、先日イクスピアリに『ウォッチメン』『ワルキューレ』を観に行ったとき、エントランスに設置されていたモノ。

写真スポット!
redcliff

 孔明が矢を集めるために作った藁人形ですな。夜になって暗いからか、なんとも呪いの雰囲気を醸し出していて怖いですね。
にほんブログ村 映画ブログへ

毛玉内関連記事:レッドクリフ part I 【史実とも 演義とも違う ジョン・ウー版】
           レッドクリフ Part Ⅱ ―未来への最終決戦― 【果たそうぞ やるべきことを 全力で】
           『モンスターズ・インク』リバイバル上映と続編の噂
           WALL・Eがあらわれた!どうする?
PageTop

ワルキューレ 【内部から 食い破ろうと もがく勇気】

tag 歴史 サスペンス 政治 戦争

『ワルキューレ』 VALKYRIE
2008年・アメリカ=ドイツ
1944年7月20日、最後のヒトラー暗殺計画を実行したのはクラウス・フォン・シュタウフェンベルクだった。

 ヒトラーという困ったチャンな独裁者をもてあますドイツ。英雄ヒトラーはもう狂ってしまった。戦争には負けるだろう。せめて、ドイツにはヒトラーに抵抗する国民もいることを世界に知らしめねば!

 もうね。誰もがわかってるわけですよ。ヒトラーはまだ死にゃしないってことをね。だから最初から最後まで悲壮感が漂ってるの。そんな男たちの熱いドラマだ!メルツ大佐(クリスチャン・ベルケル)が最高に素敵でした。

 ワルキューレ(ヴァルキュリー)は北欧神話の女神達。父である神オーディン(ヴォータン)の命で、冥界であり神の館であるヴァルハラへの案内人。強く勇敢な戦士の魂をヴァルハラへ送り、やがて来る神々の黄昏(ラグナロク)で戦士達を生き返らせ闘ってもらおうという作戦。そのワルキューレの1人、ブリュンヒルデと父神様の確執を描いたのがワーグナーの楽劇『ワルキューレ』。上演に14時間かかる『ニーベルング(ニーベルンゲン)の指環』の一部。ヒトラーは芸術家肌でワーグナー大好きだったそうですよ。
「ワルキューレ」ワルキューレ [DVD]
トム・クルーズ

PageTop

ウォッチメン 【闇と共に 力を持って 正義成す】

tag アクション サスペンス 犯罪 ファンタジー SF ヒューマン 動画付き

『ウォッチメン』 WATCHMEN
2009年・アメリカ
1986~'87年にかけて出版されたアラン・ムーア作/デイヴ・ギボンズ画のアメコミを映画化。

 舞台は1985年アメリカ。私たちの住む世界とは違う世界にあるアメリカだ。そこではスーパーヒーロー達が犯罪を取り締まり、ニクソン大統領が4期目を務める。ただ、ソ連との冷戦まっただ中で核戦争の脅威に支配されているのは私たちの世界と同じだ。

 本編163分。長い!でも終わってみればこれ以上は削りようがない!し・か・も。本国では3種類のDVDが発売されるんだってさ。
①劇場公開版(2時間43分)
②ディレクターズ・カット版(3時間程度)
③名称未設定のロング・ヴァージョン(3時間半程度/ウォッチメン世界での人気コミック"Black Freighter"のアニメ化、初代ナイト・アウルが出版した"Under the Hood"のアニメ化などが盛り込まれるとの噂)

日本でのDVD展開はどうなるでしょうかね?"Black Freighter"アニメの主役の声は愛しのジェラルド・バトラーとのことなので、それは観たいんですが!
ウォッチメン スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]ウォッチメン [DVD]
スペシャル・コレクターズ・エディション
ジャッキー・アール・ヘイリー
パトリック・ウィルソン

PageTop

『オペラ座の怪人』日本語吹替版の劇場公開

tag コスチューム 恋愛映画 ミュージカル

( ゚д゚ )

 俄には信じがたい、この世のものとも思えない、そんな経験はありますか?今日、このニュースを読んで、一瞬タマシイ抜けたわ。

 日本語吹替版はDVD にも収録されていないため、今回の劇場公開のために新たに制作されるわけだ。もう、想像もつかないや。

 キャストは決定に近づいている段階で、ファントムを“ある人気実力派俳優”、クリスティーヌを“新人女優”が吹き替えるという。おまけに、ファントムとクリスティーヌの10年後を描く続編の新作ミュージカル映像も一緒に公開するとのこと。ということは、ミュージカルが今年10月開幕だからして、この企画の劇場公開は11月とか年末になりそうですね。

 日本語で楽しみたければ劇団四季のミュージカルを観れば良いと思うの。てゆうか、それを撮影して劇場で流すとか。うーん、この企画はもうキャスト次第ですよね。誰が歌うのか?ファントムは唐沢寿明あたりかなぁ? ジャニーズだったらどうしよう。歌詞はどうなるんだろか?ああ不安しか感じない。

 しかしですね。ヒット作の劇場での二次利用って、今の流れなんですかね。『マンマ・ミーア』の歌詞字幕付き上映とか、『赤い風船』『シェルブールの雨傘』のデジタル・リマスター版公開とか。こういう映画館に人を呼ぼうって動きは大歓迎なんです。でも、鑑賞料金はもうちょっと考えてほしい。旧作なら安くしてほしいのが人情です。勿論、まんま旧作ではなく付加価値が付いてるのはわかりますけどね。1800円は高杉晋作です。

(シェルブールなんか一切割引ナシだったから観に行かなかった。今度イクスピアリに来るんですが、料金はまだわかりません。1800円だったら観ないよ。各種割引サービスが生きるのなら観るさ。)


※2010/11/03追記:この話は映画館での公開ナシ!
映画『オペラ座の怪人』、劇団四季の吹き替えで金曜ロードショーにて放送決定!
(シネマトゥデイより)

 なーんだ(´・ω・`)。最初このエントリ書いてから全然話を聞かなかったから、どうなってるのかと思ったら。結局、吹替は劇団四季。TV放映。やっぱり当初の企画だと色々無理があったのかねえ。とんだ肩すかしでござったな。でもまあ、2010/12/17放映!観ようず。
にほんブログ村 映画ブログへ
毛玉内関連記事:オペラ座の怪人
           エミー・ロッサムの歌声
           『マンマ・ミーア!』に英語歌詞付きカラオケ・バージョン
           顔に似合わず良い歌声
           赤い風船
           ロシュフォールの恋人たち 【すれ違い 巡り巡って 巡り会い】
PageTop

リリィ、はちみつ色の秘密 【愛求め 忘れがたきは 少女の日】

tag ヒューマン 青春

『リリィ、はちみつ色の秘密』 THE SECRET LIFE OF BEES
2008年・アメリカ
スー・モンク・キッドのベストセラー『リリィ、はちみつ色の夏』を映画化。

 舞台は1964年、サウスカロライナ州。14歳の少女リリィ(ダコタ・ファニング)は幼い頃に母を亡くし、自分に辛く当たる父(ポール・ベタニー)と二人暮らし。亡き母のことを知りたくて、ある日旅に出る。写真とメモを手がかりに。そんなリリィの成長物語であり、人種差別問題も大きなウェイトを占める映画。慈愛と絶望に満ちた良作です。

 えーと、原作での養蜂家姉妹は60代の婆ちゃんたちなんだそうです。映画ではぐっと若く20代~30代になってます。私は原作未読で養蜂家と言えばシトレ元帥って認識なので、違和感なかったけど。読んでた人はどうだったんでしょうか。

 原題は、原作本の原題と同じ。“蜜蜂の隠された生活”。決して外側からは窺い知ることのできない蜜蜂の活動を、人の心に準(なぞら)えているのだと思います。見えない、音しか聞こえない、だから想像するしかない、人の心の闇。
リリィ、はちみつ色の秘密 (特別編) [DVD]リリィ、はちみつ色の秘密 (特別編) [DVD]
ダコタ・ファニング
クイーン・ラティファ 他

PageTop

ベッドタイム・ストーリー 【抱く理想 寄らば大樹じゃ 実らない】

tag ヒューマン コメディ ファンタジー 動画付き

『ベッドタイム・ストーリー』 BEDTIME STORIES
2008年・アメリカ
ホテル従業員(アダム・サンドラー)が主人公のディズニー・ファンタジー。

 子供達に聞かせる就寝時間のオハナシが、次の日実際に起こったら?という、非常に魅力的なファンタジー。を、期待して観に行ったわけだけど。イマイチだったよ、残念ながら。その面白くなさの理由の大半は、主人公がどうにもカラッポなくせに自信満々だから。
ベッドタイム・ストーリー [DVD]ベッドタイム・ストーリー
[DVD]

アダム・サンドラー
ケリー・ラッセル

PageTop

MuV Chat―新しい形のニコニコ映画館

tag 動画付き

 アメリカはシカゴ郊外の町セント・チャールズで新しい形の映画上映が始まったよ。簡単に言えば、劇場での映画鑑賞中に決まった番号にメールを送ると、その内容が字幕みたいにスクリーンに映されるのらしい。要するに、劇場でニコニコ動画やっちゃおう!てなことだ。このサービスはMuV Chat(ムーヴィーチャット)と呼ばれてマッスル。
MuV Chat公式サイト⇒MuV Chat.com
参考記事⇒It's 'Mystery Science Theater' meets Twitter(シカゴ・トリビューン.com)

 普段なら映画館でメール打つなんて迷惑行為以外の何物でもないけど、この上映に限ってはメールでヤジ飛ばして皆で笑っちゃおうって趣旨だから遠慮無くカチャカチャ。既に皆が観て知っているようなコメディ映画でもって、このMuV Chatをやっていく予定なのだとか。ちなみに鑑賞料金は5ドルとお安い。

 まずはお馬鹿コメディ『ズーランダー』をニコニコ上映してみたらば、観客はカチャカチャとメールを打って送信。観客みんなで呟きあったり質問したり答えたり。若者たちは大いに楽しんでいたとのこと。ほとんどの人が40コメぐらいして大盛況だったそうな。しかしアメリカのメール代金ってどうなんでしょうかね?それが気になりますなー。

 Anyway,2009年4/18の土曜日22時からイリノイ州セント・チャールズCharlestowne 18で、今度はまたしても最高のお馬鹿コメディ『ドッジボール』をムーヴィー・チャットしちゃうってお!お近くにお住まいのアナタは是非!なんてな。

 確かにお馬鹿コメディは良い材料だと思うけど。突っ込みどころ満載のB級映画や、莫大な制作費をかけて作られた駄作もピッタリはまるよね。ドラゴンボールとかどうよ?や、あれはツッコミいれる気もおこらんか。じゃあ酷い話が良いかな。バーホーベンの『グレート・ウォリアーズ』とかあの辺が良いかな。(大好きな映画です)

 さて、では、もちっと詳しくシステム説明。観客から送られたメールをMuV Chatソフトを通して処理し、スクリーン下部に表示。同時に普通のコンピュータを使って、罵倒語なんかをフィルタリング。また、口汚い観客はアカバン(拒否)できるとのこと。その辺、自動化できたら良いのにねぇ。

MuV Chat上映のイメージ動画


 このサービスはまだ始まったばかりで、実験段階と言っても良い感じ。今後の展開が気になるね。観客参加型エンタテイメントとして定着し全米に広がるのか?それともネットで同様のサービスが提供されて、劇場でのニコニコ映画は廃れるのか?また、このシステムを映画館以外にも使っていこうと企画中なのだそうだが、おっとソイツは企業秘密だぜ、だそうです。
にほんブログ村 映画ブログへ
毛玉内関連記事:映画館で銃撃事件―お喋りにご用心
           『マンマ・ミーア!』に英語歌詞付きカラオケ・バージョン
           IMAXデジタルシアター探訪記(109シネマズ川崎)
           『オペラ座の怪人』日本語吹替版の劇場公開
           ドッジボール
           DRAGONBALL EVOLUTION 【やっつけで 大作映画 仕上げたり】
PageTop

ウォレスとグルミット最新作『ベーカリー街の悪夢』上映決定

tag コメディ アニメ

ヽ(´ー`)ノヽ(´ー`)ノヽ(´ー`)ノヽ(´ー`)ノヽ(´ー`)ノ

 ウォレスとグルミットの最新作"A Matter of Loaf and Death"の日本公開が決定したよ!邦題は『ベーカリー街の悪夢』ですって。

 『ベーカリー街の悪夢』2009年7/18~劇場公開。え?30分枠のTV番組でしたよね、これ?なぜ、わざわざ映画館で?と、正直呆気にとられました。NHKで放映してくれるものとばかり思っていましたからね。なんか(´・ω・`)残念。

 まあ、気を取り直して、詳細をば。シリーズ開始20周年を記念して、過去の作品『チーズ・ホリデー』、『ペンギンに気をつけろ!』、『危機一髪!』の3つの短篇もデジタルリマスター版にて同時上映とのこと。 上映館など詳しくは下記リンク先をご参照ください。
ウォレスとグルミット『ベーカリー街の悪夢』公式サイト
(三鷹の森ジブリ美術館ライブラリー)

 とりあえず、イクスピアリで上映するってことなので、観に行く予定です。他、主な上映館は渋谷シネマ・アンジェリカ、立川シネマシティ、銀座テアトルシネマ、川崎チネチッタなど。

 アレですかね、DVD発売もこの過去3作品デジタル・リマスター版を含めたヤツが出るんでしょうか。そうしたら買うなぁ。私、2作品はVHSからDVDにダビングしたやつしか持ってないの。既にソチラも楽しみにしてたりして。

追記:
 ウォレスの声、欽ちゃんじゃないのね。津川雅彦ですって。ま、それも良いか。
にほんブログ村 映画ブログへ

毛玉内関連記事:
PageTop

See you later alligator.

tag ヒューマン コメディ 恋愛映画

 2週お休みしてた木曜コネタ劇場ですが、今週もお休みするね。3週休みになった。代わりに久々の英語コーナーです。

"See you later alligator."
(さよならサンカク)

ジュロア・ロバーツ主演の『愛に迷った時』"SOMETHING TO TALK ABOUT"(1995年)の台詞。

 夫(デニス・クエイド)の浮気に取り乱して実家に帰る気のグレース(ジュリア・ロバーツ)。娘にお別れを言ってちょうだい、と言われた夫が娘にかけた言葉。言葉遊びで、日本語なら“さよなら三角”ってところ。字幕は“さよならワニ君”てなってたけど。

愛に迷った時 [DVD] この映画、ロバート・デュヴァル、ジーナ・ローランズも出ていてなかなか豪華な家族ドラマ。邦題からはじっとりした恋愛映画を想起させるけども、カラっとして楽しくてジーンとくる映画。夫婦の愛、親子の愛、女性の生き方、人生が詰まっている。

 グレースのダメっ子ぶりが話を転がしていく。欠点だらけのグレイスだけど、真っ正直さに好感が持てる。ショックを癒すには、愛だけではなく時間と自己変革が必要だよね。愛していても、絆の修復にはどうしても時間がかかる。

 馬術競技会の話でもあるので、馬好きなら観てみたら良いと思う。古臭さはあるので、若い人にはオススメできないけど。それでも普遍的な家族の絆を描いた良作よ。

 ジュリアの姉役のキーラ・セジウィック(ケビン・ベーコンの奥様)はちょっとジュリアに似ていて姉妹っぽさが出てる。口が大きめで目がクリっとしてるからかしら。この姉さんのキャラクターが最高!冷めた皮肉屋で妹思い。妹は激しく、姉は冷静って対比で、まあ姉さんの方がマトモかなぁなんて。

 さて、ジュリア。好きです。美人なだけじゃなく演技力も一流。美人過ぎるとなかなか認めてもらえないものだから、苦労したろうな。アンジーしかり、シャーリズしかり。ジュリアと言えばこの映画と同じ系統の家族ドラマ『マグノリアの花たち』は超オススメ。一連のラブコメよりも、こういうちょっと古臭いドラマが似合ってると思う。
にほんブログ村 映画ブログへ


毛玉内関連記事:デュプリシティ~スパイは、スパイに嘘をつく~ 【アイツには 出し抜かれるな 情報戦】
PageTop

ダイアナの選択 【紡ぐ夢 破れて果てても 美しき】

tag ヒューマン 犯罪 青春 ミステリ

『ダイアナの選択』 THE LIFE BEFORE HER EYES
2008年・アメリカ
ローラ・カジシュキーの『春に葬られた光』を映画化。幻想的な少女映画。

 17歳の高校生時代と、15年後の32歳幸福な主婦時代のダイアナが交互に描かれる。それはもうミルフィーユを食べるように、バリバリと交錯する。高校時代に経験した運命の銃撃事件で、犯人の少年に「二人のうちどちらかを殺す」と詰め寄られるダイアンとその親友モーリーン。生き残った罪悪感とは?

 邦題は絶対に『ソフィーの選択』を意識してつけられた感じ(二人の子供のうち一人は見逃してやると、どちらを生かすかの選択を迫られる母親の映画)。原題は“彼女の目の前に広がる人生”で、なんかもう話のカラクリが想像できちゃって残念なんだけど。でも良い映画でした。多感な少女時代を甘苦く思い出したりもして。
The Life Before Her Eyesダイアナの選択 [DVD]
ユマ・サーマン
エヴァン・レイチェル・ウッド

PageTop

"DRAGONBALL EVOLUTION"アメリカでの成績と続編の噂

tag ファンタジー アクション コメディ

 アメリカで4/10から公開された"DRAGONBALL EVOLUTION"について軽く見てみましょう。追いかけろ!ドラゴンボール!ローティーン以下の子供は楽しんでいたけど、それ以上の年齢の観客には不評というのが概況のようです。

 4/12付けの興収ランクは初登場8位を記録した。1週目の週末興業成績は約US$4.7M(470万ドル≒4億7千万円)と見積もられた。2181館で公開され、1館あたりの興収平均は約$2,150となった。本作のレーティングはPG(誰でも観ることができるが、小さな子に見せる場合は軽い暴力や汚い言葉遣いなどの含まれることを親が了承しておくべき映画)。

 と、言われてもピンとこないですよね。じゃあ、『ウォッチメン』1週目の週末興業成績はどうでしたか?約US$55.2M(5520万ドル≒55億2千万円)でした。しかもレーティングR(17歳未満は保護者同伴でなければ鑑賞できない映画)にもかかわらず。それでも期待したほどふるわない成績と言われたんだよなぁ。我らがドラゴンボールの10倍以上ですけどね。

 1週目の週末興業成績が同レベルなのはゲーム原作の『ストリートファイター ザ・レジェンド・オブ・チュンリー』の約US$4.7M(470万ドル≒4億7千万円)。ただし公開館は1,136館とドラゴンボールの約半分であり、1館あたり興収平均は約$4,140だった。

 大体、映画というものは公開週の週末成績が一番良いわけで、公開週が進むにつれて成績は下降するものだ。例外は勿論あるが、ドラゴンボールに関して例外が発動するとは思えない。評論家やメディアやクチコミで素敵な噂・評判がたつとは考えられないからだ。故に来週にはトップ10圏外に落ちるだろう。

 でも、だ。確かにアメリカでの成績はふるわなかったけれど、世界規模で見たらどうか。アジア・ヨーロッパでの成績が良ければ、まあ良しなんじゃないか。現時点でアメリカ国外での興収は約US$37M(3700万ドル≒37億円)と見積もられ、国内と併せての世界興収はUS$41.7M(4170万ドル≒41億7千万円)と概算されている。けっこう稼いでいるのだ。

 ただ、制作費は100億円と言われていることを考えると、まだ半分も回収出来てない計算になるのだな。今後の興収、DVDや放映権などの二次利用ですべて回収できるかどうかはかなり厳しいですね。そんな中、続編の脚本はもう出来ている、3部作構想だなどと情報が飛び交っていますが、どうなることやら。実現しない可能性が高いんじゃないでしょうか。
にほんブログ村 映画ブログへ

毛玉内関連記事:DRAGONBALL EVOLUTION 【やっつけで 大作映画 仕上げたり】
           ドラゴンボール実写映画の予告編と海外の評判
           ハリウッド版『ドラゴンボール』最新の仏&米予告編
           エミー・ロッサムの歌声
           エミー・ロッサム主演のドラマコメディ映画"Dare"予告編
           『フルメタル・パニック』がハリウッドで実写映画化
           『カウボーイビバップ』実写映画、主演はキアヌ決定
           ハリウッド版3D実写映画『攻殻機動隊』の少佐は誰が演る?
PageTop

フロスト×ニクソン 【お互いに 全てを賭けた 戦いの】

tag ヒューマン サスペンス 犯罪 政治 動画付き

『フロスト×ニクソン』 FROST/NIXON
2008年・アメリカ=英=仏
1977年、実際にあったTVショーの裏側。

 ウォーターゲート事件で辞任したリチャード・ニクソン大統領と、彼にインタビューする英国のTV司会者=デヴィッド・フロストの対決を描く。元は2006年初演のの舞台劇で、舞台と同じ役者が映画版でもフロスト(マイケル・シーン)とニクソン(フランク・ランジェラ)を演じている。

邦題の「×」は決して801的意味ではないのでアシカラズ。
フロスト×ニクソン (フランク・ランジェラ 主演) [DVD]フロスト×ニクソン
フランク・ランジェラ [DVD]

PageTop

DRAGONBALL EVOLUTION 【やっつけで 大作映画 仕上げたり】

tag コメディ アクション ファンタジー 青春

『DRAGONBALL EVOLUTION』 Dragonball: Evolution
2009年・アメリカ=香港
鳥山明の漫画を原作とした、別次元のドラゴンボール。

(´・ω・`)

 評判が悪すぎて、逆にそこまで酷いわけがない、いくら何でもいっぱしのエンタテイメントにはなってるだろう。やだなぁ皆大げさだなぁ。(´∀`)

なんて思ってましたね。あの時は。
DRAGONBALL EVOLUTION (ジャスティン・チャットウィン 主演) [DVD]DRAGONBALL EVOLUTION [DVD]
ジャスティン・チャットウィン

PageTop

『フルメタル・パニック』がハリウッドで実写映画化

tag コメディ アクション 青春 アニメ ラブコメ 戦争 動画付き

 普段は映画の感想書くのに3時間ぐらいかかっちゃいます。怪我中の今は、さすがにそれは疲れるので何日も掛けて少しずつ書いていく所存。でき次第アップという徐行運転をしばらく続けます。

 で、ですね。どうしても知らせねば!と思いまして。このニュースを。明日にはどっかのポータルサイトに載るかもしんないけど。

 さて、本題。アニメシリーズ『フルメタル・パニック』の映画化権をハリウッドが獲得したよ。製作はマンダレイ・ピクチャーズ。しかも実写になるとのこと。現時点では監督も脚本も何も決まっていないが、ザック・エフロン『ハイスクール・ミュージカル』など)が出演に興味を示しているとのこと。

疾るワン・ナイト・スタンド―フルメタル・パニック! (富士見ファンタジア文庫) フルメタ、とうとう実写ですかー。( ゚д゚ )しかもハリウッド。元々の原作はラノベなんですけど、そのアニメ化されたものがね、とても面白いですの。ごめん、原作(著者:賀東招二)は読んでない。

 基本、ハイスクール・コメディでして。謎の国際的軍事組織ミスリルに所属する傭兵の相良宗介が、特殊な能力を持つ日本の女子高生=千鳥かなめを警護するというお話。

 平和な日本の学園生活を背景に、ミリオタ宗介が真面目に空回りするのが面白いの。シリアスとコメディが良い配合です。コッペパンを要求するー!

 アニメ版は『フルメタル・パニック!』(通称:無印)、『フルメタル・パニック?ふもっふ』(通称:ふもっふ)、『フルメタル・パニック!The Second Raid』(通称:TSR)と3期分あります。ギャグ好きなあなたにはコメディ一辺倒なふもっふがオススメ。熱い戦いが好きならTSRがオススメ。まずは世界観を確認ってことなら無印を。
無料視聴⇒フルメタル・パニック!The Second Raid #1「終わる日々」(バンダイチャンネル)

 しかし、多いね。日本のアニメの実写映画化企画。その先駆けがドラゴンボールってのがかなりアレですが。今後もAKIRA、ゴースト・イン・ザ・シェル、カウボーイビバップ、獣兵衛忍風帖、アフロ・サムライと続々企画が控えておるよ。

 この、まさかのハリウッド実写版フルメタが観れるのはいつのことでしょうかね?また何か情報を見つけ次第お知らせするよ!にしても、宗介、誰になるのかな。このニュース通りのザック・エフロンじゃありませんように(でも『セブンティーン・アゲイン』観たらザックでも良いなぁと思い直した)。若かりしキアヌだったらぴったりなのに。基本的にこういう映画化には懐疑的な私ですが、やっぱり作られるのなら観てみたいってのも本音。微妙な心理よね。
にほんブログ村 映画ブログへ
毛玉内関連記事:アニメ『カウボーイビバップ』が実写映画化
           ハリウッド版3D実写映画『攻殻機動隊』の少佐は誰が演る?
           ドラゴンボール実写映画の予告編と海外の評判
           『カウボーイビバップ』実写映画、主演はキアヌ決定
           フルメタル・ジャケット 【戦争は 狂気の沙汰の ナンセンス】
           CRエウレカセブンと劇場版
           DRAGONBALL EVOLUTION 【やっつけで 大作映画 仕上げたり】
           ボルト (3D版・吹替) 【特別な 力はなくても この思い】
PageTop

しばらくお休みします

昨夜、自転車で激しく転びました。
2回転ほどしたそうです。

で、頭を強打しまして、血がどんどん出たり。
もう、自分、儚くなると思った。
けど生きてます。しょんぼり生きてます。

そんなわけで救急車の世話になったんだぜ。
病院で検査と処置をしてもらって、右手首付近の骨折が発覚。
幸い、ギリギリ手術しないで良かったとのことで、今は右腕固定状態。
あとは擦過傷がたくさん。
左手の平と指が結構痛いお。(´・ω・`)

右半身をひどく打ち付けまして、頭というか顔というか、腫れちゃってます。
右眉の上あたりが切れちゃってる。・゚・(ノД`;)・゚・

そんな状態なので回復するまで皆さんさようなら。

みんなも雨の日の下り坂には気をつけてね。
PageTop

パッセンジャーズ 【受容する 真実だけに 癒される】

tag サスペンス ミステリ 恋愛映画 ヒューマン

『パッセンジャーズ』 PASSENGERS
2008年・アメリカ=カナダ
飛行機墜落事故のサバイバー5人と、そのセラピストが追うコトの真相。

 予想の付かないエンディングっつー触れ込みのアレだもんで、なんとも書きづらいんですよ。先入観なしに観てみると楽しめると思うの。序盤はスローで眠くなったけど、中盤のミステリ風味には気持ちよく振り回され、ラストにはほっこりした。

 アン・ハサウェイが主演で美人ぷりを見せつけてくれますが、oh!て言うときの口調がなんかわざとらしいのは気のせいだろうか。ともあれ、ぐりぐりした美人さんよね。
パッセンジャーズ (アン・ハサウェイ 出演) [DVD]パッセンジャーズ
アン・ハサウェイ [DVD]

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。