猫の毛玉 映画館

映画感想文を体内で丸めて吐き出す。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

2010年5月のまとめ

tag SF

 はーい。楽しい5月も終わっちゃったよー。なんだかまだ時々うすら寒い日があったりして、早く梅雨が来て去っていかないかなぁって気分。梅雨明けまでは油断できないよね。6月って大作映画はないけど、地味にB級とか小品ドラマ系が多いので忙しくなりそうだお!

 5月はゾンビ月間だったんで、皆様ゾンビには十分注意なさっったと思います。私と我が家の猫なつめさんは感染しちゃいましたよ!でもってスペインのゾンビ・ホラー『REC/レック』シリーズは続編あと2作の製作が決まりましたっけ。

 さて5月に書いた分のオススメ映画!SFは良いよね。特に風刺の効いた古典的SFは。

 でもって今月はなぜか哀切こもったペーソス溢れる良作が多かったような。

 あと、観たい映画が宇宙系。そういえば6月26日からアニメ映画『宇宙ショーへようこそ』公開ですね。これも観たいです。上映館少ないけどな~。

 ついでにイクスピアリのアリスの劇場装飾はもう片付けられてた!今は何もないよ。あんだけ凝ったもの作っておいて展示が1ヶ月くらいしかないのは勿体ないように思いますが、どうなんでしょ?あと、他のお客さんはキノコの下の椅子に座って係員さんに写真撮って貰ってて羨ましかったです!

 5月のまとめ。

新作映画11本、旧作映画1本(リバイバル上映)、新作ニュース3本、映画館2本、映画雑談1本。合わせて18エントリでした。
にほんブログ村 映画ブログへ

スポンサーサイト

PageTop

9<ナイン>~9番目の奇妙な人形~ 【生命は 何処より来て 何故に】

tag アニメ ファンタジー SF

『9<ナイン>~9番目の奇妙な人形~』 9
2009年・アメリカ
シェーン・アッカーの短編アニメを長編映画化。

 ティム・バートンやティムール・ベクマンベトフが製作に名を連ねる、バックアップしっかりの安心感。しかしタイトルに『ティム・バートンの~』って付けられなくて良かったね!『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』はそのせいで監督の名前が知れ渡らず、というか、え?アレってバートン監督でしょ?なんて言われる始末の可哀想さ!ふびん。

 元々は10分ほどの短編アニメーションだったものをバートンが痛くお気に召して、長編アニメーション製作に至ったのです。短編では一切台詞がなく、説明的なこともありません。それを80分の物語に引き延ばすのは、どうかなぁという思いもありましたが。短編は短編の良さが、長編には長編の良さがあるってことでまあ納得。私はやっぱり短編の方が好きだけどね。
9<ナイン>~9番目の奇妙な人形~ コレクターズ・エディション [Blu-ray]9<ナイン>~9番目の奇妙な人形~ [Blu-ray]
コレクターズ・エディション
ジェニファー・コネリー
イライジャ・ウッド

PageTop

ローラーガールズ・ダイアリー 【二度とない この青春は 譲れない】

tag 青春 スポーツ コメディ ヒューマン

『ローラーガールズ・ダイアリー』 WHIP IT
2009年・アメリカ
元ローラーダービー選手ショーナ・クロスの小説をドリュー・バリモアが映画化。

 凄いよ!初監督でこんな完璧な映画作っちゃって大丈夫だろうか?と妙な心配をしちゃうくらい。さすがに子供の頃から映画界にいるだけあって、映画的喜びが詰まったエンタテイメントになってる!軸のぶれない描き方、間の取り方、コメディ・センス、脇のキャラの作り込みも素晴らしい。丁寧なエピソードの積み重ね、それが結集する終盤の試合の高揚感に夢中になった!

 原題"WHIP IT"は馬に鞭打って速度をあげるイメージの、ローラー・ダービーの技Whipから。チームメイトがジャマー(得点を入れる選手で交代制。ヘルメットに星のマークを付ける)の腕や手を掴んで勢いを付け前に送り出すことで劇的に加速する。なるほど、仲間達に後押しされて前進するってのはこの映画に相応しい題名。ダービーだけでなく、人生は周りの友人家族に支えられ後押しされて前に進めるのだから。Whipには励ますとか元気づけるって意味もあるよ。

 原作者ショーナ・クロスは元ロサンジェルス・ダービー・ドールズ(バービードール=バービー人形みたい!)の選手で、ダービーネームはマギー・メイヘム。映画の中でもチームリーダーがこの名前ですよ。メイヘムMayhemは乱暴者、暴力の意味。元ネタはロッド・スチュワートの曲“マギー・メイ”と思われる。

 17歳の少女の青春とアイデンティティ確立、家族への理解、ある喪失。と言うと、どうもこないだ観た英国文系少女の苦い青春を描いた『17歳の肖像』とイメージが重なる。併せて観るとそれぞれ、米国と英国、現代と60年代初頭、体育会系と文系、ピュアとスノッブ、等身大と背伸び…そんな違いがあって面白い。私はこの『ローラーガールズ・ダイアリー』の方が好き!
ローラーガールズ・ダイアリー [DVD]ローラーガールズ・ダイアリー [DVD]
ドリュー・バリモア
エレン・ペイジ

PageTop

レギオン 【この愛を 受けるに足るか 人の子ら】

tag アクション ホラー パニック

『レギオン』 LEGION
2010年・アメリカ
視覚効果で経験を積んだスコット・スチュワートが初監督。

 現代版黙示録ですよ。アポカリプスー!且つ、新しいジーザス・クライスト誕生の話でもあるよ。でもまあ、なーんにも考えずにアクションを楽しむのが吉ですわ。それとこの変てこな世界観と不気味な雰囲気を楽しめば良いよ。深く考えちゃダメだってば。

 レギオンとは軍団のこと。新訳聖書では人間に乗り移った悪霊が「レギオン」と名乗る。一個体としての悪霊ではなく、たくさんの悪霊の集まり(軍団)だからそう名乗ったという。この映画で人間に乗り移るのはなんと天使達ですけども。天使に憑依された人間の軍団が襲いかかるよ!
レギオン ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray]レギオン[Blu-ray]
ブルーレイ&DVDセット
デニス・クエイド
ルーカス・ブラック
タイリース・ギブソン

PageTop

ウルフマン 【月の夜に 愛すればこそ 銀弾を】

tag ホラー サスペンス スプラッター コスチューム

『ウルフマン』 THE WOLFMAN
2010年・イギリス=アメリカ
古典モンスター・フリック『狼男』のリメイク。

 元祖『狼男』(1941年)をそのままリメイクした本作。約70年前の白黒映画を最新の特殊メイクと撮影技術とちょっとCGIを併せて作ってみたよ!という純粋な作品です。クラシックな怪物ホラーそのものよ。

 昨今流行の完全大型狼に変身するわけではなく、『怪物くん』の狼男みたいに人っぽい狼っぽい何かに変身します。完全狼だと気高く美しいけど、中途半端なこのタイプは怪物としか言いようがなくて一層哀しい。

 今回は話の筋にも触れるので、観る予定があって話を知りたくない人はハイこのページ閉じた閉じたー!オープニングからラストまで、見事にレトロ・クラシックでしたわ。堪能した!
ウルフマン ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray]ウルフマン[Blu-ray]
ブルーレイ&DVDセット
アンソニー・ホプキンス
エミリー・ブラント

PageTop

シャッターアイランド 【囚われの 罪の意識の 牢獄に】

tag ミステリ サスペンス ヒューマン

『シャッターアイランド』 SHUTTER ISLAND
2009年・アメリカ
スコセッシ監督×ディカプリオ主演、デニス・ルへイン原作の小説を映画化。

 ビバ!スコセッシ!あのね、とても良い映画なんですよ。なのにそれをぶち壊しにする日本の宣伝の人が本当に憎い。「謎解きミステリーに参加せよ」とかって売り方は全然的外れ。あのーそういう映画じゃないですからーこれー。でもね、前宣伝でオカシナこと言うだけなら客寄せ目当てなんだなーで済むんですけどね。まあ別にそれだけなら怒り心頭にゃならんかったですよ。

なにあれ!ヽ(`Д´)ノ本編前の錯視説明!
錯視、全然関係ないですよね!


 あとですね。字幕が戸田さんなのは仕方ないですけど、吹替版の訳まで戸田さんに監督させないでください。何が超日本語吹替版ですか。ある意味超日本語ですけど。超訳的意味で。字幕・吹替どっちを選んでも戸田さんから逃れられないのはちょっと酷いと思います。

 タイトルは精神病患者専用の監獄島の名前。一度入ったら二度と出られない、とか。そして文字を入れ替えると"truth and lies"になるアナグラム。何が真実で、何が嘘なのか?
シャッター アイランド  [DVD]シャッター アイランド [DVD]
レオナルド・ディカプリオ
マーク・ラファロ

PageTop

ナチスが月から飛んでくるレトロSF"Iron Sky"予告編

tag 動画付き SF コメディ

 ここんとこハマってます、この予告編!フィンランドのSFコメディ映画"Iron Sky"。この予告編での使用言語は英語です。本編はどうなんだろね?とても聞き取りやすい英語だし、映像と音楽だけで面白いからまずは観てみそ。ティーザー予告編第2弾からどぞー。

1945年、ナチスは月に旅立った。2018年、奴らは地球に戻ってきた。そんな話です。

"Iron Sky" ティーザー予告編#2


 音楽が良いです!ドイッチェドイッチェ!月の裏側に基地を作って皆で時期を窺っていたようです。ハーケンクロイツ型の基地とか、あの行進とか笑っちゃう!

 うん。どうにもコンセプトだけで出オチな感(´ー`)。でも観たい!レトロSF風味満載だしさ、懐かしい感じ。ドイッチェ風音楽とかもバーン!と流れたらそれだけで格が上がるってものよ!っていうかワーグナーかな、やっぱ。

そんじゃまあ、ティーザー予告編の第一弾はコチラ。また違う感じで良いです。

"Iron Sky" ティーザー予告編#1


 雰囲気ありますね~。チープな感じがまた良いですな!って、この映画が日本で劇場公開ってことはまずないでしょうから、DVDが出てくれることを切に願っておりますですよ。観たいな、本当。ブルーレイを買うことすら考える。

スターレック 皇帝の侵略 [DVD] 監督はティモ・ヴオレンソラというフィンランドの方。なんかブラック・メタルバンドでリードヴォーカルやってるそうで、だから音楽のテイストが良いのですね。バンド名はÄlymystöって発音わかりません!意味はインテリのことみたいです。

 監督、これが2作目だそうで。前作は左の画像、『スターレック 皇帝の侵略』でちゃんと日本版DVDが出てました。評価は散々みたいですけど、観てみたい。


2010/7/2追記:資金難で制作中断してたものの、このほど予算の9割が集まり、やっとこ今秋オーストラリアとドイツとで撮影が始まるようです。ヽ(´ー`)ノ良かった!

ちなみに予算は$8.5mil(約8億円)!低予算といっても結構かかるわね。


2010/11/19追記:11/17よりドイツはフランクフルトで4週間の撮影開始!とうとう!約1年後に完成する予定!


2012/1/26追記:公式に映画完成!2/11ベルリン国際映画祭での上映が決まりました!ってことで最新予告編+特別映像をどうぞ。セクシー・ナチ将校みたいのも出てくるよ!




2012/2/9追記:最新予告編!米国向けらしく、サラ・ペイリンが登場します。すごくカッコイイ映像&音楽です。



にほんブログ村 映画ブログへ
毛玉内関連記事:
PageTop

プレシャス 【どん底の 底の底には 何がある?】

tag ヒューマン

『プレシャス』 PRECIOUS: BASED ON THE NOVEL PUSH BY SAPPHIRE
2009年・アメリカ
ニューヨークでソーシャルワーカーや教師をした詩人サファイアの'96年の小説が原作。

 貧しく学もない16歳の少女プレシャス(ガボレイ・シディベ)が、辛い人生にささやかな幸せを感じながら生きていく。どう生きたら良いのかもわからない。家庭での虐待にも耐え、あまり悲観せずに現状を受け止めているが…。

 原題が不必要に超長いんじゃないの?と思ったら当初は単に原作小説と同じ"Push"ってタイトルだったそうな。でもその時『PUSH 光と闇の能力者』(原題"Push")が同年公開だったため、主人公の名前である"Precious"に変更。ところがこれまた"Precious"なるタイトルで製作中のものがあると発覚。そんなアレコレの後こうなったのだそうな。

 また、映画の中で主人公プレシャスを励ましてくれる教師の名前がブルー・レイン。サファイア(原作著者名)は青い宝石、先生の名前はブルーで青。Push by sapphireはブルー・レイン先生によって背中を押された(勇気づけられた)という意味もあるとか。

 マライア・キャリーがソーシャル・ワーカー役で、レニー・クラヴィッツが看護士役で脇を固めてそれぞれに印象深い。
プレシャス [DVD]プレシャス [DVD]
ガボレイ・シディベ
モニーク

PageTop

フェーズ6 【鬼になれ お前と共に 生きる為】

tag パニック サスペンス ロードムービー ヒューマン

『フェーズ6』 CARRIERS
2009年・アメリカ
致死率100%のウイルスが大発生し、世界はサバイバルな様相を呈していた。

 本編84分というミニマムさ、低予算らしいこぢんまり感。でも世界の終わりっぽさがたまらなく切なく描かれる良い映画でした。予告編の最後がグロかったけど、グロシーンは短く2カ所しかなかったのでご心配なく。後半が面白いので途中で止めずに最後まで観てちょうだい!哀しく、そしてリリカルなラストにしんみりしちゃった。(´;ω;`)

 邦題はWHOが規定する感染症拡大のフェーズ分類から。症状の軽重ではなく、あくまで拡大規模を問題としています。動物から人への感染の可能性(フェーズ1)から始まり、最終段階のフェーズ6はパンデミック期。世界規模での感染拡大を指します。
参考⇒Current WHO phase of pandemic alert (WHOサイトより)

 一方、原題はシンプルに"感染者、保菌者"の意味。致死率100%の死のウイルスが蔓延する世界で、徹底的に感染者との接触を避ける登場人物たち。感染経路が不明なので、空気感染を警戒して感染者を隔離したりもしてます。

 とにかくクリス・パインが凄いぜ!凄いんだったら、本当!
フェーズ6 [DVD]フェーズ6 [DVD]
ルー・テイラー・ブッチ
クリス・パイン

PageTop

シネマイクスピアリの手作り劇場装飾

tag ファンタジー

 ディズニーランドのお隣さん、イクスピアリの一番奥にある映画館シネマイクスピアリ。最近、チケットもぎり(劇場入口)の辺りが賑やかでして。飾り付けがすごく可愛いのですよ!それで時々写真撮ったりしてました。そんなとき、こんな記事を読みまして。

 “劇場装飾の数々は、もともと専門的な知識・技術を持っていた2人を中心に、劇場スタッフが全て手作りした。”とのこと。へえ!そうだったんだぁ! すごいなあ!いやいやいやいや本当に素晴らしく可愛いのですよ。ご覧アレ!本日は写真たくさんでお送りしますよ。

 まずは現在上映中の『アリス・イン・ワンダーランド』の装飾。
まずは入口のアーチ。
alice1

赤いトランプのアーチの右下には白ウサギさん。
alice3

天井にはバナーが何枚も。
alice2

もぎりの向かい側にはどでかいオブジェ。きのこ!
alice4

追加写真①:きのこでかい。
IMG_1584.jpg

きのこの上にはシーシャをふかすアブソレム。
alice5

テーブルの上はティーパーティー。ヤマネさん可愛い!
alice6

追加写真②:アップでヤマネさん(`・ω・´)キリッ!
IMG_1585.jpg

入口の右側には劇場スタッフの顔を模ったお花が並ぶ。
alice7

顔面花、こわい。
alice8

LAで調達したという帽子屋っぽい帽子。被ってなかったけど置いてあった。
alice9

 ねえ!可愛いし、これ手作りって凄いですよね!どんだけ手間かけてるんだ。ヤマネちゃんは多分フエルト針で刺し刺し(フエルティング)して作ったものですかね。チェシャ猫も作ってほしいわぁ。てか欲しい。

 次は『カールじいさんの空飛ぶ家』のときの写真。撮影日は2009年12月7日です。
もう営業終了してたからパネルが置いてあるけど、もぎりです。
up

 カラフルな風船でアーチ作ってあるのね。そこに家や爺さんと少年の絵が貼り付けてある。そしてやっぱり天井にはバナーが飾ってある。楽しいよね、こういうの!

 ハイお次は『コララインとボタンの魔女』ですよ。撮影日は2010年2月24日。なんか展示期間がすごく短かった気がしますので勿体ないなぁと思いマッスル。(´・ω・`)
もぎりが、コマネズミのサーカスに。
cola1

CINEMA IKSPIARIって文字はコマネズミで出来てる!可愛い!
cola2

裏側もきちんと刺繍が施してある丁寧さ。
cola3

 3枚目の奥に見えるのはもぎり向かいに作られたオブジェ。ちゃんと写真撮ってなくてごめんなさい。カメラ持ってなかったから携帯電話で撮ったのでキレイじゃないのもごめんなさい。次回撮ろう!と思ってたのに、その時にはもう撤去されてたのでした。(´・ω・`)どのくらい展示してたのかなあ?あのコマネズミ、欲しいなあ。

 次回の凝った劇場装飾は『トイ・ストーリー3』だそうですよ。7/10~上映!どんな楽しい飾り付けになるのか、楽しみです。
にほんブログ村 映画ブログへ
毛玉内関連記事:
PageTop

ボーダー 【犯罪を 誰が裁くか 仕置き人】

tag 犯罪 ミステリ サスペンス ヒューマン

『ボーダー』 RIGHTEOUS KILL
2008年・アメリカ
デニーロ×パチーノが刑事を演じるバディ・ムービー。

 2大演技派爺さん共演なのにまさかの単館公開!もったいないよ、もったいないよ!仕方がないから行ってきましたシネパトス。そこはアングラ映画館。文字通りの意味で。

銀座の大きな車道(晴海通り)の下に劇場があるですよ、ここ。雰囲気としては新橋ガード下。まあ東京でココしか上映してないので選択の余地ナッシングっちゃね。ここの難点は上を通る車の振動音。騒音ではないけど、振動音て落ち着かないよね。映画の中の音なのか実際頭上をかすめる音なのか判然としない、そんな夢見心地な映画館。

 さて。御大2人ががっつり主演してるので、なんかもうそれだけで胸一杯になっちゃう。2人とも随分シワくちゃ爺さんになったな~なんて感慨もありつつ。彼らがNYPD(ニューヨーク市警)のコンビを演じるってんで、定年退職しててもおかしくないお姿ですけど、なんて突っ込みしたりして。

 脚本的な意味ではごく平凡ですし、辻褄の合わない箇所が少なくとも1カ所はあります。でも!2人の映画をこれまで観てきた人にとっては、楽しめる映画。この2人だからこそ、面白くなる映画。だから2人の映画を観たことない人が観てもきっとオモンナイって思うかも。あたしゃー随分楽しんだよ!充分面白かったです!

 原題は“正義の殺し”。殺されてもモットモだ!っていう犯罪者ばかりを狙った連続殺人犯のお話だから。ん~マンダム。
ボーダー [Blu-ray]ボーダー [Blu-ray]
ロバート・デ・ニーロ
アル・パチーノ

PageTop

不思議惑星キン・ザ・ザ 【マッチ棒 それが社会の ヒエラルキー】

tag SF ファンタジー

『不思議惑星キン・ザ・ザ』 Кин-дза-дза! / (英題)KIN-DZA-DZA!
1986年・ソ連
ソ連、社会主義時代のへんてこSF映画。資本主義を風刺。

 邦題は惑星キン・ザ・ザって言ってるけど実はキン・ザ・ザは星雲の名前。迷い込んだ星の名前はプリュク。どうでもいいけどさ。おっさんが主人公のアリス・イン・ワンダーランドと言っても良いかもしれない。

 初めて日本公開されたのが1991年で、その後2001年にもリバイバル。なんかちょこちょこリバイバル上映されてます。この度は東京の早稲田松竹にて1週間上映されたのを観てきました(5/8(土)~14(金)の上映)。昔観たんだけど、スクリーンで観るのは初めてざんす。クー!

 社会主義の国が描いた資本主義国、それ即ちキン・ザ・ザ星雲。今、この映画とマイケル・ムーアの『キャピタリズム マネーは踊る』を併せて観ると良いかもしんない。
不思議惑星キン・ザ・ザ [DVD]不思議惑星キン・ザ・ザ [DVD]
スタニスラフ・リュブシン
エヴゲーニー・レオノフ

PageTop

『劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル』のスタンディ

tag コメディ

 上映中の『劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル』のスタンディが大きくて超目立ってたよ!今度の舞台となる万練村の入口?みたいな?

ドーン!まるっとお見通しだ!
IMG_4359.jpg


 なんか登場人物に見たことあるような人がいたりして、シリーズの過去にセルフ・オマージュなのかな、という感じ。っていうか、もうまるっと10年経ってるってのが驚きです!仲間さん、全然変わってないですよね。阿部ちゃんは相変わらず滑舌悪くて何言ってるかわからんし。

 バトルロイヤルだそうなのできっと「これから皆さんには、殺し合いをしてもらいます」とか首グリグリ動かしながら言われるんだよね。それ違う映画か。

このシリーズはTVでしか見たことないので、たぶんコレもTV放映を待つと思います。他に観たい映画がたまってるからね!まだ『シャッター・アイランド』観てないんだよ!
にほんブログ村 映画ブログへ

PageTop

ゾンビ月間だからゾンビになろう

tag ゾンビ

 5月は公式ゾンビ月間です。ガオー。公式って何のだ?それはゾンビ・リサーチ・ソサイエティ(ゾンビ研究協会)です。そんなものあるのか?それがあるんです。

 通称ZRSだそうです。2007年設立…新しいっすね。で、このおふざけ協会が提唱してるのがZombie Awareness Month(ゾンビ月間)。詳しくはこのページに書いてありますが、概ね下記に引用。
5月はゾンビ月間です。

元祖『ナイト・オブ・ザ・リビングデッド』(1968年)から、人気を博した2004年のリメイク版『ドーン・オブ・ザ・デッド』まで、今日的ゾンビ映画の多くは5月が舞台となっています。

また、春は新たな装いと期待に満ちあふれた季節です。迫り来るゾンビ大発生への警戒強化に最適な月です。

 このページにあるビーズ編みで作ったグレー・リボンが可愛くて仕方ないんだが。いいなこれ。手先が器用だったら速攻作るんだけどね。ぶきっちょさんだからね。

 とまあ、そんなわけでゾンビ月間だからゾンビになろう!と。以前『アバター』のナヴィになれるサイトのことを書きましたが、今回もそんな感じです。行ってみよう!ゾンビファイ・ヨアセルフ!

 このサイトに行くと始めに映画『ゾンビランド』(7/24~日本公開)の予告編が流れますよ。面白いですね~。早く観たいですね~。予告編を飛ばしたい方は右上の"skip video"をクリックしてさっさとゾンビ作りに勤しもう!

あとは使い勝手が感覚的でわかりやすいので、適当に弄って…。
ハイ!ゾンPです!
ZOMBIELAND_1273145869132.jpg


もういっちょ!
ZOMBIELAND_1273132833419_20100507004743.jpg

ヽ(´ー`)ノ楽しい!

《注意事項》
・アップロードできる元写真のサイズは1MBまでです。
・最初に顔の範囲をトレースするのは、後でSKINSの項目で表現される質感の有効範囲のようです。しっかり顔の輪郭をなぞろう。
・後は口、傷、目、鼻、おまけ、肌がそれぞれ数種類用意されてるから、選んで、ドラッグ&ドロップして、大きさ・向きを調整。下段のAdjust欄では濃さの調節ができます。最下段は画像全体の調整。
アバター×ゾンビランド!
ZOMBIELAND_1273131585429_20100507004743.jpg

猫のなつめさんもゾンビにしちゃいました。
ZOMBIELAND_1273161672564.jpg

にほんブログ村 映画ブログへ
毛玉内関連記事:
PageTop

月に囚われた男 【月面の 知らず知らずの 永遠を】

tag SF ミステリ サスペンス ヒューマン

『月に囚われた男』 MOON
2009年・イギリス
英国産の硬派なSF。月で一人仕事する男のミステリ。

 これは良いSF映画!硬派なSFが好きな人にはタマランよ!'70年代、'80年代のSF映画へのオマージュも散りばめられ、古き善きSFワールドが広がる。なんせ舞台が月基地ですよ。最も身近な天体。しかも月で何してるかっていうと燃料採掘。核融合発電の原料ヘリウム3を精製してるってんだからハードSFっぽい。これをたった33日の撮影、500万ドルの予算で撮ったのは凄い(第9地区は3000万ドル)。

 邦題が気が利いてて良いですね。監督ダンカン・ジョーンズはあのデヴィッド・ボウイの息子さん。ハロー、スペースボーイ!父ボウイ主演のSF映画『地球に落ちてきた男』(1976年)を匂わせる邦題なんですね。しかも内容も的確に表している。原題どおりに単に『ムーン』だとゲームの方思い出しちゃうもんね。んなこたないか。

 主役サム・ベルに『マッチスティック・メン』サム・ロックウェル。ほとんど一人芝居だよ。いや素晴らしい!
『月に囚われた男』『地球に落ちて来た男』DVD-BOX『月に囚われた男』『地球に落ちて来た男』DVD-BOX
サム・ロックウェル
(月に囚われた男)
デヴィット・ボウイ
(地球に落ちて来た男)

PageTop

スパニッシュ・ホラー『REC/レック』更に続編2作が製作決定

tag ホラー ゾンビ

全世界のゾンビっ子のみんな!楽しいお知らせだよヽ(´ー`)ノ

 スペインのオカルト・ゾンビ・ホラー映画『REC/レック』『REC/レック2』のシリーズに、更に2つの続編製作決定!

REC/レック スペシャル・エディション [DVD] 続編の噂はずーっとありましたし、監督達もやる気あるって言ってたけれど、正式なゴーサインはまだアナウンスされてなかったのよね。それがこの程、公式に製作決定、しかも2作品となると期待が高まります!

 2を観終わっても謎がもりもり残ってたから、やっぱ気になるものね。

 さて、詳細。本国スペインにて2011年秋"[REC] Genesis"、2012年秋"[REC] Apocalypse"を公開予定。タイトルが非常に聖書です。"Genesis"つまり創世記ではゾンビ・ウイルスの起源が明かされる模様。続く"Apocalypse"つまり黙示録(終末論)で何が描かれるかはです。(´・д・`)アウトブレイクで世界の終わりかなぁ?

 シリーズの監督パコ・プラサ&ジャウマ・バラゲロがまたまた一緒に作ります。でも今回はプラサが"Genesis"、バラゲロが"Apocalypse"をそれぞれ一人で監督するようです。1作目の共同脚本家ルイス・A・ベルデホが"Genesis"の共同脚本にカムバック。おそらく"Apocalypse"の脚本にも関わるものと思われます。

 しかし、シリーズ化されると、なんか映画っていうよりもTVシリーズみたいな感覚です。映画のシリーズだとどうしても公開の間隔が開くからヤキモキする。これはこれで楽しみなんですけども、映画を映画たらしめるエッセンスはなくなってきたなぁ昨今、などと思わずにはいられません。

また続報があったら随時追記しますお!
にほんブログ村 映画ブログへ
関連作品のようなもの
REC [Blu-ray]1作目―発病。アンヘラちゃんの微妙さが可愛い。
REC [Blu-ray]
マニュエラ・ヴァラスコ; フェラン・テラッツァ
REC/レック 2 (Blu-ray Disc)2作目。ゾンビ・アパート突入。少しだけ謎が明かされる。
REC/レック 2 (Blu-ray Disc)
ジョナサン・メイヨール; オスカル・サンチェス・サフラ
REC[レック:ザ・クアランティン] [DVD]1作目のハリウッド・リメイク版。オリジナルより説得力のある見せ方。
REC[レック:ザ・クアランティン] [DVD]
スティーヴ・ハリス; ジェニファー・カーペンター

毛玉内関連記事:
PageTop

ウディ・アレンの夢と犯罪 【ここからは もう戻れない 後がない】

tag 犯罪 サスペンス ヒューマン

『ウディ・アレンの夢と犯罪』 CASSANDRA'S DREAM
2007年・イギリス=アメリカ=フランス
ウディ・アレンのロンドン三部作終章。現代のギリシャ悲劇。

 英国ロンドン郊外に住む二人の兄弟―頭の切れる兄イアン(ユアン・マクレガー)とギャンブラーの弟テリー(コリン・ファレル)の夢と犯罪。原題は兄弟が買った中古船につける名前。

 年に一度のウディ・アレンヽ(´ー`)ノとは言いつつも、日本公開されなかったりしてヤキモキしてました。本作は2007年の作品で、アレンがニューヨークを離れロンドンを舞台にした三部作の最終章です。つまり『マッチポイント』(2005年)『タロットカード殺人事件』(2006年)の次です。観たかったんだ、これ!日本公開ありがとう!

 この後、アレンはロンドンを飛び出して2008年『それでも恋するバルセロナ』(スペイン)を撮り、2009年は古巣ニューヨークに戻り"Whatever works"を撮りました。うん、'09年分は日本公開されてないね。せめてDVDで観たいのものですが。

2010年は再びロンドンに戻り、ナオミ・ワッツを始めスターのアンサンブル・キャストで"You Will Meet a Tall Dark Stranger"を撮り、公開待ちです。アレンの題名の付け方とキャストの豪華さから日本公開も期待できそうですが、どうなりますか。現在は2011年分の撮影準備中。今度の舞台はパリ!珍しく最初からタイトル決めたようで"Midnight in Paris"と題されています。フランス大統領夫人やらマリオン・コティヤールやらレイチェル・マクアダムスオーウェン・ウィルソンキャシー・ベイツなど出演者も凄い面々。今から楽しみです。
ウディ・アレンの夢と犯罪 [DVD]ウディ・アレンの夢と犯罪 [DVD]
ユアン・マクレガー
コリン・ファレル

PageTop

マイレージ、マイライフ 【自由さに かまけていたら 宙ぶらりん】

tag ヒューマン 動画付き

『マイレージ、マイライフ』 UP IN THE AIR
2009年・アメリカ
ウォルター・カーンの小説を映画化。リストラ宣告請負人が主人公のビター・ドラマ。

 不況下で仕事が増える。なぜなら首切り宣告を請け負う会社だから。って、企業も解雇通知ぐらい責任もって自分でやんなさいよ!と先ず言いたい。それが礼儀だとも思うわよ。

 そんな死に神のような仕事で辣腕を発揮する主人公ライアンにジョージ・クルーニー。1年のうち322日を出張で過ごす。その為、人生の荷物は少ない方が良い、が信条。それは人間関係においても適用され、誰とも深くコミットしようとしない。実際に独身貴族でクールなクルーニーが演じたことで真実味が出ているのもこの映画の良さ。ニヒルな表情が、虚しさ、孤独を醸し出していて引き込まれる!

 原題は“空の上(上空)に、宙に浮いて、未決定・未解決で、はっきりとしない、とても幸せ、有頂天で、興奮して、怒って”と様々な意味のある多義語。飛行機のマイルを貯めるのが生き甲斐なライアンだから、最初は空の上って意味に捉えるけれど…。この多義性が後からじわじわ効いてくる。
マイレージ、マイライフ Blu-rayマイレージ、マイライフ Blu-ray
ジョージ・クルーニー
ヴェラ・ファーミガ

PageTop

『HUBBLE 3D ―ハッブル宇宙望遠鏡―』が観たい!

tag ドキュメンタリー 動画付き


 アメリカで2010/3/19に公開された"IMAX Hubble 3D"が日本公開されるってんで興奮したのは一瞬のことだった、あの3月23日の夜・゚・(ノД`;)・゚・。邦題は『HUBBLE 3D ―ハッブル宇宙望遠鏡―』。絶賛上映中!

 ハッブルってでっかい宇宙望遠鏡のことですよ。この望遠鏡の修理ミッションをこなす宇宙飛行士たちをIMAX-3Dカメラで撮影したドキュメンタリーなのよ。超ソソルでしょ?しかもナレーションがレオナルド熊、じゃなくてディカプリオ刑事ですよ!

 なんで一瞬しか喜ばなかったかって?それはね。日本で唯一ホンモノのIMAXシアターのある大阪天保山サントリーミュージアムのみの上映だからです!私、東京に住んでますからね。大阪遠い。これ観るためだけに新幹線とかちょっと無理。そんなブルジョワじゃないもんね。ブルガリアヨーグルトぐらいだもんね。

 この悔しさを共有したくてヽ(´ー`)ノブログに書いたの。さあ、みんな観たくなぁれ!観たいけどちょっと無理って状況になぁあれ!あら、近所だから早速行ってみます!とかいうコメントいらないからね。く、悔しくなんか…(´・ω・`)あるネ。

"IMAX Hubble 3D"予告編(英語)



宇宙、熱いよなぁ!もう1つ、3分強のコマーシャルも貼っとく。これも英語。

Hubble 3D Trailer/Commercial


 さあ。行ける範囲の方々はどうぞ行ってきて!サントリーミュージアムの公式サイトに詳細が書いてあるから!

 2010/4/24(土)~8/31(火)10月31日(日)まで上映。基本毎週月曜は休映(上映日、時間など詳しくはサイトで確認してください)。上映時間は40分。 料金は大人1000円、高・大学生・シニア700円、小・中学生500円。チケットぴあやローソンで前売券買っておくと1割引です。
※5/5こどもの日は中学生以下無料です!

 なお、この天保山サントリーミュージアム、今年2010年12月末をもって休館となります。今後のこの施設の活用方法は大阪市と協議中とのことで、現在日本唯一のホンモノIMAXシアターもなくなってしまいそうです。残念!むぅー。8月頃、滋賀の母のとこに行く予定だから、その帰りに観てこようか…。
にほんブログ村 映画ブログへ
毛玉内関連記事:
PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。