猫の毛玉 映画館

映画感想文を体内で丸めて吐き出す。

ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い  【行方不明 バチェラーパーティー 記憶なし】

tag コメディ ミステリ

『ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』 THE HANGOVER
2009年・アメリカ=ドイツ

 男3人親友同士+花嫁の弟でベガスに繰り出しバチェラーパーティー!独身最後の夜をめいっぱい楽しむぞ、と高級スイートに泊まる一行。目覚めたら、記憶がまったく、ない。スイートは荒れ放題。バスルームには大きなトラ。なぜか鶏と赤ん坊が部屋にいる。その代わりに、花婿どのが消えてしまった!挙式まで、あと約24時間。

 原題はそのまま“二日酔い”。また“薬酔い、残存物、遺物、興奮後の揺り返しウツ”なんて意味もある。酔いつぶれて、夢の一夜の“残存物”にほとほと困る男達の話ってわけだ。

 男っぽいコメディが久々に面白かったよ。ラブコメ、ロマコメも良いけど、こういうお馬鹿コメディはやっぱり最高だい!お約束のようにおマヌケキャラもいて、そのヘンテコさが素晴らしい。ヘンテコ君をサポートする周りの3人もいちいち会話が可笑しい。

 んで、何と言っても不良教師フィルを演じるブラッドレイ・クーパーの素敵なこと、素敵なこと!アンサンブル・ロマコメ『バレンタインデー』『そんな彼なら捨てちゃえば?』『ニューヨーク、アイラブユー』等でそのハンサムっぷりと自然体演技に首ったけになった私ですが、今作も本当に素敵だ!次作は『特攻野郎Aチーム THE MOVIE』で二枚目野郎フェイスマン役、8/20~公開なので観るべし!ふんふふ~ん♪ふふーんふー♪
ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い Blu-ray & DVDセット(初回限定生産)
ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い
Blu-ray & DVDセット(初回限定生産)

ブラッドリー・クーパー; エド・ヘルムズ

⇒続きを読む!

スポンサーサイト



PageTop