猫の毛玉 映画館

映画感想文を体内で丸めて吐き出す。

HUBBLE 3D ―ハッブル宇宙望遠鏡― 【今ここで 体験できる 宇宙感】

tag ドキュメンタリー

『HUBBLE 3D -ハッブル宇宙望遠鏡-』 IMAX: Hubble 3D
2010年・カナダ
日本最後のIMAXフルスクリーンに浮かぶ45分間の宇宙体験。

 2009年5月に行われたスペース・ミッション、ハッブル宇宙望遠鏡(高度約600kmの大気圏外を周回)の修理&性能向上作業を最新のIMAX3Dカメラで撮影した映像!それと、ハッブルが捉えた宇宙を3D映像にコンバートしたものも素晴らしい浮遊感で再現されてます。

以前、これ観たい!ってエントリを書いたときに予告編など貼りましたので、そちらもどうぞ。
『HUBBLE 3D ―ハッブル宇宙望遠鏡―』が観たい!

 ハイ!これって大阪のサントリーミュージアム天保山でしか上映してないんですよね。しかもこの施設、今年いっぱいで終了。美術館ごとなくなっちゃうわけです。なんて勿体ない!こんな施設が東京にあったら、新プログラムが出るごとに観に行くのに!IMAX!(私は東京在住でごわす)

 それでだ。IMAXと言えば私も川崎の109に何度か足を運んでますが(この時この時など)、あれはデジタル上映用の小さめIMAXなわけですよ。んで、フィルム上映用のフルスクリーンIMAXとなると今や日本にここ1つきり!カーッ!絶滅危惧種!そして今年12/31絶滅確定!これは絶滅前に観ておかねばなるまいよ。

ってことで、行ってきたよ大阪。ヽ(´ー`)ノ
右側ガラスのとこがロビー、丸い部分が客席、左側にスクリーンがあります。
20100824_2646.jpg

 とにかくでっかい!劇場に入った瞬間に圧倒されるその迫力!もう川崎なんて目じゃないアルよ。コレに比べたらカスだもの。川崎の、ゆうに倍は大きいスクリーン、急斜度の客席、包み込まれる感覚。まさに映像を体験する、という経験。

 8月中は『シーモンスター3D』なんて魅力的なプログラムも上映してまして、時間さえ許せばコイツも観たかったのだけど残念でした。ハッブル上映前のショートで『シーモンスター3D』観て興奮して手を前に出して映像を掴もうとしたのは私です。子供にはシーモンスターの方が楽しいと思うよ!

ハッブル3Dは2010/10/31までの上映なので宇宙クラスタの方々はお見逃しなく!
HUBBLE 3D -ハッブル宇宙望遠鏡- (アイマックスシアター サントリーミュージアム天保山)
※ローソンで期間中ならいつでも観れる前売り券を買っておくと、大人1000円のところ900円になります

20100824_2652.jpg

⇒続きを読む!

スポンサーサイト



PageTop