猫の毛玉 映画館

映画感想文を体内で丸めて吐き出す。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

"Be kind Rewind"10月11日公開決定!

tag コメディ 動画付き

僕らのミライへ逆回転』10月11日公開決定!

エターナル・サンシャイン』のミシェル・ゴンドリー監督、"Be kind Rewind"(原題)の日本公開日がとうとう決定!
ドンドンドンぱふぱふぱふぅ~~~ってことで、早くみたいですね。

で、この邦題はなんなの? ふざけてるの?馬鹿にしてるの?

まあいいや。
原題はレンタルビデオ屋さんで使われる言葉。
返却の際は巻き戻してね、っつーアレ。
既になんだか巻き戻しとかが懐かしいですけどもね。
日本はすっかり円盤状のヤツらだもんね。

主演はMC兼ミュージシャン兼俳優のモス・デフ(『16ブロック』、『ミニミニ大作戦』など)と
我らがジャック・ブラック(『テネイシャスD』、『スクール・オブ・ロック』)。

予告編だお。



かなり以前から話題になっていまして、この作品。
レンタルビデオ屋のビデオ画像が消えてしまったので、代わりに自分たちで作った映像を入れてしまえっていう無茶苦茶な内容なんです。
ゴーストバスターズ』や『ロボコップ』、『キング・コング』などなどをパロったちゃちい自作映像がテンコ盛り。
このアイデアが映画ファンのあいだで大流行!swedeしようぜ!っつって盛り上がった。
(swede: 本作中で、ビデオが自作であることがバレそうなので「スウェーデン製なんだ」と言い訳したところからとられている)

そしてゴンドリー監督自身が、この映画の予告トレーラーをSwedingしたものがコレ。



馬鹿すぐる!!!好きだわ、この監督!

共演にミア・ファローやシガーニー・ウィーバーなど。
swedeする元ネタ『キングコング』には本作主役のジャックが出演しているし、
『ゴーストバスターズ』にはシガーニーが出ていましたなぁ。
そのあたりが、どんな混沌になっているのかも楽しみです。

早く観たいや!
にほんブログ村 映画ブログへ
毛玉内関連記事:僕らのミライへ逆回転
           エターナル・サンシャイン
           テネイシャスD 運命のピックをさがせ!
           『TOKYO!』のアメリカ版予告編がカッコイイ

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

白 | URL | 2008年09月08日(Mon)00:16 [EDIT]

9月公開かと思ってら10月になったんですね。きっと観にいくと思います。「ゴーストバスターズ」オリジナルキャストで続編作るとかニュースありましたね。今さら… と思いながらきっと観てしまうんだろうな(笑)
「ナイト・オブ~」は、しょうもない追加シーンの入ったバージョンじゃないと思いますよ。オリジナルと色つきと特典ディスクのじゃないかな?
特典ディスクが観たいかも
応援凸

>白さま。

P | URL | 2008年09月08日(Mon)11:07 [EDIT]

ずっと公開日決まらなくてヤキモキしてました。
楽しみで楽しみでワクワクします!

ゴースト・バスターズ・・・。観たいですね、オリジナル・キャストなら。
あの歌を歌いながら待つことにします。ゴースト・バス!で止めて歌うと非常に気持ち悪くて楽しいです。

ロメロのアレはそうですか。ちょっと安心しました。
なかなか、よし観るぞ!って時がきません。
特典ディスクは嬉しいですが、色つきはあんまりいらないかなぁと思います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。