猫の毛玉 映画館

映画感想文を体内で丸めて吐き出す。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

オープン・ウォーター

tag サスペンス スポーツ パニック

『オープン・ウォーター』 OPEN WATER
2004年・アメリカ

79分という超ミニマム映画。
というのも、二人の旅行者がダイビングのツアーに参加して、海に置き去りにされちゃうってだけの内容だから。

美しいグレート・バリア・リーフで、1998年1月25日、アメリカ人旅行者のトム&アイリーン・ロナガン夫妻が行方不明になった実話を基にしている。
ただ、行方不明ってわかって捜索開始したのが27日、つまり置き去りの2日後なのね。
ツアーのボートに二人の荷物やダイビング用具が積んだままだったから気付いた、みたいな。
もっと早く気付けよ!!

オラ、水が恐い!だからすごくコレ恐い!
恐ろしい映画であるですー!
オーポン!
オープン・ウォーターオープン・ウォーター
(2005/11/16)
ブランチャード・ライアン
ダニエル・トラヴィス

どんな映画?


沖でダイビングしてたら、ツアーの本船が行ってしまって、海の真ん中に取り残されちゃった。
そんな夫婦の、水浸しで孤独で恐怖な映画。

陸が見えない。
日差しはきつい。
のどが渇く。
体力がどんどん消耗していく。
サメが…いる…!

絶望的な状況でパニックに襲われる二人。
その結末はアッサリとしているが、衝撃的。

くらくらする、息苦しくなる、観ているこちらまで極限状態に陥りそうな
すごい映像だと思う。

実話と言っても、二人が海の真ん中で行方不明になったことだけが真実。
そこで何が起こったのかを妄想して撮ったのがこの映画ってことよね。
二人の真実に関する噂はいろいろあるみたいだけど。
死ぬつもりだったら、わざわざこんな恐くて苦しい道を選ぶだろうか。

そして驚くのは、撮影方法。
CG一切なし。スタントもなし。
生身の役者がそのまま、サメのいる海に入って演技している。
気の荒いサメではないとはいえ、安全とわかっていてもやっぱり恐いわよねぇ…。
ううぅぅ…。
にほんブログ村 映画ブログへ
関連作品のようなもの
オープン・ウォーター2なんと続編もあるよ。
オープン・ウォーター2
スーザン・メイ・プラット;リチャード・スパイト・ジュニア
オープンウォータースイミング教本―泳者・指導者・運営者用海での水泳はプールとは違うよね。私は泳げないんだけど。
オープンウォータースイミング教本―泳者・指導者・運営者用
オプーナオプーナ
Nintendo Wii

毛玉内関連記事:オープン・ウォーター2 【登りたい 梯子ないから 登れない】
           ディープ・ブルー
           パーフェクト・ストーム
           "Mega Shark vs. Giant Octopus"予告編
           モーニング・ライト 【この先も 自信を持って 生きられる】
           スキーリフト置き去りホラー"Frozen"予告編

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

umetraman | URL | 2008年09月22日(Mon)01:08 [EDIT]

こんばんは。
これ最近気になってた作品です。なんという偶然。観るしかないですね。・・・観ないといけない作品をリスト化しないとそろそろヤバそうです(笑;)。
2の予告編は観ましたか?凄い木曜洋画劇場テイストで笑える予告編(笑)。”上がれない~パニックゥ♪”
ガツンと応援いきます♪凸

>umetramanさま。

P | URL | 2008年09月22日(Mon)10:14 [EDIT]

2の予告のあのナレーションは何なんでしょうか!
一瞬、若本規夫のマネかと思ったけど、なんか違う。
あれは観たくなりますねぇ。すごくオバカなノリで驚いた。
耳から血でパニックゥって一体何が起きたのよ。

2の主役の女の子は、『恋のからさわぎ』でジュリア・スタイルズの変人な友人の役をやっていたスーザン・メイ・プラットですね。
観た~い!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。