猫の毛玉 映画館

映画感想文を体内で丸めて吐き出す。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

黒澤の『天国と地獄』がハリウッドでリメイク!

tag サスペンス ヒューマン 犯罪

『クローサー』『チャーリー・ウィルソンズ・ウォー』などの監督マイク・ニコルズが黒澤明の『天国と地獄』(1963年、三船敏郎主演のサスペンス)をリメイクすることになった。

脚本は『俺たちは天使じゃない』(1989年版)『ハンニバル』などのデヴィッド・マメット。もともと1999年にマーティン・スコセッシが脚本依頼した人物だ。
製作のスコット・ルーディン(『ブーリン家の姉妹』『ダージリン急行』など)は結局、必要な権利すべての獲得に2年の歳月を費やしてしまった。キャストも日程もまだ決まっていないが、ミラマックスは現在この企画を詰めている最中だという。

本作は既に黒澤クラシックとして確立しているが、現代に舞台を移してのリメイクにはもってこいといった感じ。エド・マクベインの小説『キングの身代金』を原作として映画化したもので、誘拐事件を軸にした重厚な人間ドラマだ。

  ⇒元記事:(英語)マイク・ニコルズが黒澤明の『天国と地獄』をリメイク


天国と地獄<普及版>天国と地獄<普及版>
(2007/12/07)
三船敏郎;山崎努;
香川京子;仲代達矢
木村功;三橋達也
キングの身代金 (ハヤカワ・ミステリ文庫 13-11) (ハヤカワ・ミステリ文庫 13-11)原作本。
キングの身代金
ハヤカワ・ミステリ文庫 13-11

(1984/07/01)
エド・マクベイン

はい。ということで楽しみです!
確かに現代アメリカを舞台にってのは面白そうだよ!
問題はいつになるのやらワカラナイってとこよね。

キャストが決まったり製作の日程がたったりするまでは、オリジナルを観ましょうか。
黒澤映画は素晴らしいけれども、古臭そうでなぁ…という向きにはコチラ。

黒澤 明 ドラマスペシャル 天国と地獄黒澤 明 ドラマスペシャル 天国と地獄
(2008/01/18)
阿部 寛;佐藤浩市;鈴木京香;妻夫木聡

テレビドラマ版で、どうですか?
幼い息子を誘拐される父親に佐藤浩市が扮しています。ス・テ・キ、マークX!
できればオリジナルを観たほうが良いけれども、テレビ版も面白いです。

2010/4/13追記:なんと!クリス・ロックが、既にあるデヴィッド・マメットの脚本をリライトすることになりました。
 ロックの撮ったドキュメンタリー"Good Hair"(現代黒人女性のヘアスタイルについて追いかけた社会派映画)を見ると彼が才人だとわかります。どんなテイストの『天国と地獄』になるのか楽しみになってきましたな。
にほんブログ村 映画ブログへ
毛玉内関連記事:

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

茶栗鼠 | URL | 2008年11月06日(Thu)22:42 [EDIT]

こんにちは。
そうなんですかぁ。
「天国と地獄」、最後のシーンは多分、原作とは違うできになるでしょうねぇ。
 あと、7cmのトリックだとか、警察が明らかに加害者を殺そうと一致団結してるところとか。
 いろんな楽しい要素がダメになってしまうでしょうが、ハリウッドがリメイクする黒澤監督映画なので、非常に楽しみです。
 「ラスト・マン・スタンディング」(用心棒)はブルース・ウィリスが主演でしたけど、アメリカ版三船敏郎はどうなんでしょうねぇ。(ちなみに茶栗鼠は、けっこう志村喬さんが好きです)

>茶栗鼠さま。

P | URL | 2008年11月07日(Fri)15:01 [EDIT]

原作本は読んでいないのでよくわかりません。
黒澤ヴァージョンと違った結末にはなりそうですよね。テレビ版も違ってたし。
文化の違う国がリメイクしたときに変化する部分て面白いです。なぜそう変えたのかを考えると楽しくなります。

キャストも気になりますよね!
私は三船さんのバタ臭い顔、好きです。

umetraman | URL | 2008年11月08日(Sat)23:28 [EDIT]

こんばんは!
天国と地獄、リメイクされるのですか。
これってオリジナルはモノクロでしたよね。一箇所カラーになって効果的なシーンがあったと思うのですが、こういう細かいところは無しの予感ですね。そもそもカラーで作るだろうし(笑)。
ラストの何ともいえない余韻も気になるところです。

応援ガツンと♪凸

>umetramanさま。

P | URL | 2008年11月09日(Sun)01:25 [EDIT]

白黒ですやな。カラーになった箇所ありましたっけか?
もうあまり覚えてない感じなので、そのうち観なおしたいです。
アメリカンな天国と地獄が楽しみですね。キャストも気になるところですし。エドワード・ノートンとかどうかしら?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。