猫の毛玉 映画館

映画感想文を体内で丸めて吐き出す。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

チェ・ホンマンが現れた

tag アクション コメディ

『特命係長 只野仁 最後の劇場版』の宣材スタンディがスゴかった。

honman

実物大ですの。
自分の小ささがよくわかります。中央にいる私、155cmぐらいです。チビっこ。
ホンマンさんは218cmですって。
克典は・・・?170cmぐらいですかね。ちょっと地面から靴が浮いてるのが気になるよ。

映画は、テレビ朝日の深夜ドラマを映画にしたもの。
ドラマは三浦理恵子が非常にエロくて、くだらなくて面白かった。
2,3回見たよ。(基本、TVドラマは見ない習慣)

映画化は初めてなのに、“最後の劇場版”とかついてるのが面白いね。
観ないけど。にほんブログ村 映画ブログへ

毛玉内関連記事:

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

まる | URL | 2008年12月02日(Tue)23:10 [EDIT]

チェホンマン、でか~e-330
顔もでか~e-330
小顔なPさんの3倍くらいあるんじゃ・・・!

只野仁、映画化するんですね
タモリ倶楽部の前にやってたのでよく見てました
けど映画は私も見ません(笑

>まるさま。

P | URL | 2008年12月03日(Wed)01:21 [EDIT]

なんか身長だけでなく、全体的にこう、大きいですよね。
川合俊一さんでも充分デカい!と驚いたのに、ホンマンさんはもっとスゴイす。ガッチリしてますしねぇ。ご本人を見かけたらもっと迫力あるんでしょうね。

そのうちテレビでやるだろうから、そのときに気が向いたら観るかなぁ…ぐらいですね。

白 | URL | 2008年12月03日(Wed)13:27 [EDIT]

先日、劇場でこれ見ました。P様ならやりそうだな~と思ってましたが、やはり…(笑)。
私も横で並んでみましたが、やっぱりでかいです。勝てんやろ?と思うんですが、勝っちゃうんでしょうね、きっと。

「1408号室」、バッドエンドの別エンディングがありました。バッドエンドの方が好きです。

>白さま。

P | URL | 2008年12月03日(Wed)13:53 [EDIT]

やっぱり横に並んじゃいますよね!
デカいことは強さの表れ!なのか。勝たなきゃ映画にならんから結果は見えてるんですよね。どう勝つんでしょうね、克典。予告ではブン回されてましたけども。

1408はバッドエンドで後味悪く終われたのに、なぜああいうエンドにしたんだろうなぁと疑問に思っておりました。あそこまでバッドとはいかずとも、ループを漂わせて終わったほうが怖かったのに、ありがち過ぎだからやらなかったのかしら。

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

特命をウケて

安川興業さんへ 上着を取りにいった際 お近くなので トランスポーターさんへ 個人年金のパンフレットを置きに寄り 社長と世間話をしていて 偶然TVをつけたら 「特命係長 只野 仁」がはいっていた 「特命係長 只野 仁」を観ると なんだか とても他人事には?...

ドラマチックに行こうゼ ~ひろぐ~ 2008年12月02日(Tue) 18:34

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。