猫の毛玉 映画館

映画感想文を体内で丸めて吐き出す。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

幸せのレシピ

tag 恋愛映画

『幸せのレシピ』 No Reservations
2007年・アメリカ
凄腕シェフだけどプライドが高すぎる女性が、陽気なイタリア男に振り回される!

原題は予約なしの意(舞台がレストランだけに)。
でも、ためらいなくとか率直にという意味もありましてよ。 ダブル・ミーニング!

もとの方(ドイツ)は観てないんだけど、キャサリン好きなので観てみた。
リメイクもののほとんどは、元の方が良かった、と言われる運命。
幸せのレシピ 特別版幸せのレシピ
特別版

(2008/10/08)
キャサリン・ゼタ=ジョーンズ
アーロン・エッカート


俳優は誰?


キャサリンの相手役、陽気なシェフにアーロン・エッカート
ファミリーネームから考えるとドイツ系の血筋なのかしら?
地味だけど良い俳優、というイメージだったけど、こういうチャーミングな役も似合うわね。
偽イタリア訛りが可笑しかった。なんだか心が柔らかくなる存在感。

主演の別嬪さんキャサリン・ゼタ・ジョーンズがグイグイ引っ張る。
ファッションは黒が多く、あのゴージャス感を演出するゆるウェーブの黒髪もあって暗いイメージ。
でもおしゃれ。そして相変わらず美しい身のこなし。
美貌とスタイル、ダグラスの妻という立場。
そういうものについ目がいってしまうけど、キャサリンは本当に素晴らしい女優だと思う。
この映画の中では、冷蔵室に閉じこもって泣いてるのを見つかったシーンが秀逸。
あの微妙な顔に泣かされた。ストーリーがどうというよりも、表情ひとつで落涙させる。

若いときから老け顔だったせいか、マスク・オブ・ゾロエントラップメントの頃とあまり変わっていない気がする。
今後どんな役を演っていくのか、非常に楽しみな女優さん。
にほんブログ村 映画ブログへ
今日の毛玉
20代後半~30代の女性向け、かなぁ。軽いおしゃれな恋愛映画を観たいときに、どうぞ。

って、映画本編にほぼ触れてませんけどね。
つまり、そういう映画なんです。
ウーマン・オン・トップに似た感じがした。

関連作品のようなもの
マーサの幸せレシピオリジナルはドイツ映画。
マーサの幸せレシピ
マルティナ・ゲデック
ウーマン・オン・トップ美人シェフのラブコメ映画。
ウーマン・オン・トップ
ペネロペ・クルス
マスク・オブ・ゾロゼタ=ジョーンズの美しさが眩しい映画。
マスク・オブ・ゾロ
アントニオ・バンデラス
エントラップメント (ベストヒット・セレクション)同じく、美しさが眩しい映画。
エントラップメント (ベストヒット・セレクション)
ショーン・コネリー
細木数子の幸せのレシピ vol.1 初回限定版細木数子の幸せのレシピ vol.1 初回限定版
細木数子; 徳光和夫; ネプチューン; 要潤

毛玉内関連記事:理想の彼氏 【年ふれば 変わらぬモノこそ 深まれり】
           ジュリー&ジュリア 【やり遂げる 周りの人に 支えられ】
           ダークナイト
           幸せの1ページ
           クライヴ・オーウェン主演作"The Boys Are Back"予告編

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。