猫の毛玉 映画館

映画感想文を体内で丸めて吐き出す。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

WALL・E/ウォーリー 【逞しい 人類・地球 無生物】

tag SF ヒューマン コメディ ファンタジー 恋愛映画 アニメ 動画付き

『WALL・E/ウォーリー』 WALL-E (字幕版)
2008年・アメリカ
2700年、地球。ゴミと汚染の惑星となった地球に残された1体のロボットの冒険譚アニメ。

 さすがディズニーxピクサー!美しい映像と作りこまれたキャラクタ設定。それに漂う古き良きハリウッドの匂い。チャップリン、バスター・キートン、『2001年宇宙の旅』『ハロー・ドーリー!』ジーン・ケリー的ダイナミックなダンス、ルイ・アームストロングの歌声…。大人もじっくり楽しめるちょっぴり懐古なSFアニメ。

 本作主人公の名前WALL-Eは "Waste Allocation Load Lifter Earth-class"(ゴミ配置積載運搬機‐地球型)の略称。ロボ可愛いよ。ロボ萌え必見!

 そして本編が始まる前の5分間の短編アニメ『マジシャン・プレスト』も可愛かったですお。マジシャンとその相棒の兎アレックスの攻防。可愛いよ、兎!

ウォーリー 初回限定 2-Disc・スペシャル・エディション (初回限定) [DVD]ウォーリー
ディズニー

コトノハ


"I don't want to survive, I want to live!"
(生き残りたくなんかない、生きたいんだ!)

 登場人物が主にロボなので台詞の少ない映画ですが、宇宙船Axiom号の艦長が良いこと言った!ただぬるま湯の中で生き残るのではなく、大地に足をしっかり踏みつけて人生を謳歌したいんだ!生を感じたいんだ!ちなみにAxiomとは原理、公理のこと。

どんな映画?
 大雑把に言えば、『2001年宇宙の旅』(1968年)現代版+『ハロー・ドーリー!』(1969年)風味。'60年代テイストと遠い未来のミックスされたアニメでした。更には、序盤のウォーリー独り芝居はチャップリンやキートンを思わせるサイレント映画風。この、言葉がなくても伝わる要素は一貫して描かれていたよ。『愛』の象徴が『手をつなぐこと』だったり。

 物語は、孤独なゴミ処理ロボ・ウォーリーの退屈な日常に突如飛来した謎の新型ロボ・イヴによって巻き起こる波乱。愛するイヴを追いかけてどこまでも尽くすウォーリーの健気さにズッキューン!そして事態は人類全体の問題へと展開していく。人類と地球の再生が逞しく描かれるよ。

 SF、ミュージカル、サイレント喜劇のどれかが好きなジャンルならそれだけで楽しめる。そういうのは特別好きじゃなくても、王道の恋愛映画的に楽しめる。子供ならアニメの美しさ、キャラの可愛さに引き込まれる。誰でもが楽しめるように作られた、そんな映画だと思いました。

 環境問題にしても押し付けがましくなく、かえって自然や人間の逞しさが描かれていてポジティブ。昨今しきりに言われるような地球温暖化みたいに漠然としたものではなく、ゴミ問題という身近なテーマを持ってきたところが分かりやすくて良かった。誰もが努力して気をつけられる問題だからね。

 さて、映画全体にコネタが散りばめられているのが本作の大きな魅力。それが大人用の笑いどころだったり懐古に浸るところだったり。でも本筋もきっちりしているからこそ、こういうコネタが光るんだよね。以下は大人の見所を列挙。

 『2001年宇宙の旅』からの明らかな引用その1、オート・パイロット・ロボがHAL的役割&外見。その2、艦長が立ち上がるときのBGMが「ツァラトゥストラはかく語りき」で壮大な進化までイメージさせる。こういう要素は大人が笑う場面ですよね。子供とは違った楽しみ方ができるのは素敵。

 『ハロー・ドーリー!』に至っては、もう映像すら使っちゃってますからね。観てみましょう。
→削除されたので音楽のみ

"Put on Your Sunday Clothes" (日曜日は晴れ着で)マイケル・クロフォード


"It Only Takes a Moment" (ほんの一瞬のこと)マイケル・クロフォード


他にもルイ・アームストロングの歌う"La vie en rose"(ばら色の人生)が流れて良い雰囲気す。アームストロングは『ハロー・ドーリー!』にも出演していました。また、ウォーリーとイヴが宇宙で踊るシーンはジーン・ケリーのダンスを彷彿とさせます。ジーン・ケリーは『ハロー・ドーリー!』の監督でもあります。

 名作映画の引用以外にもグっとくるポイントはあるよ。ウォーリーが充電終わったときの音がアップルの起動音!ジャーン!ルービック・キューブやプチプチ潰し、それを次々イヴに見せるウォーリーは親戚のお姉ちゃんが遊びに来たときの子供みたいで可愛い。ねえねえこれ見てすごいの、これ見てこれ!

 ウォーリーが宇宙に飛び出すシーンでは、デブリが絡みつく。そのデブリの中には初の人工衛星スプートニクまで見られます!ロケット・ボーイズ!

 それから、エンドクレジットも可愛かった。原始やエジプトの壁画様の映像から、ゴッホの絵画みたいなヒマワリの映像、印象派っぽい映像、80年代ゲームのような画。徐々に人類が版図を広げて行くのだなぁ、歴史は繰り返す、と感慨深くなる終わり方なのでした。
にほんブログ村 映画ブログへ
関連作品のようなもの
ハロー・ドーリー! [DVD]この映画からの引用が多い。ウォーリーの観る映画はこれ。
ハロー・ドーリー! [DVD]
バーブラ・ストライザンド;ウォルター・マッソー
2001年宇宙の旅 [DVD]あとこの映画からの引用も多い。HAL的ロボも出てくるし。
2001年宇宙の旅 [DVD]
キア・デュリア; ゲイリー・ロックウッド
キートンの大列車追跡 [DVD]『ウォーリー』はサイレント映画的で特にキートン、チャップリンを思わせる。
キートンの大列車追跡 [DVD]
チャールズ・スミス/ジム・ファーレイ/バスター・キートン/グレン・キャベンダー
新ウォーリーをさがせ! (新ウォーリーのえほん)新ウォーリーをさがせ! (新ウォーリーのえほん)
マーティン ハンドフォード

毛玉内関連記事:『WALL・E/ウォーリー』宣材と一緒にパチリ
           WALL・Eがあらわれた!どうする?
           ボルト (3D版・吹替) 【特別な 力はなくても この思い】
           カールじいさんの空飛ぶ家 【幸福も 心も愛も 形無き】
           トイ・ストーリー / トイ・ストーリー2 3D版 【楽しもう おもちゃの世界の 友情を】
           遠い空の向こうに
           ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!
           ケニアのSF短編映画"Pumzi"予告編

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

茶栗鼠 | URL | 2009年01月20日(Tue)19:00 [EDIT]

Pさんこんにちわ。
元ネタの『街の灯』も観てみたいですねぇ。
DVDリリース早くしてほしい限りです。観たいのに限って、あんまり早くないので残念です。
やっぱり、R2D2の声を担当した方だから完成度高いですねぇ。

ドリアン・チーズケーキ・・・・・。とんこつらーめんを北海道で頼んだら、明太子ごはんが付いてくるのと同じ感じなんでしょうか・・・。不思議ですねぇ。

>茶栗鼠さま。

P | URL | 2009年01月20日(Tue)19:36 [EDIT]

『街の灯』もありましたね。チャップリンは本当面白いですよね。面白くて悲哀があって皮肉で。

声も良かったですね。おぉぉーお!とか。あのロボチックさが堪らん。

ドリアン・チーズケーキは、単品なので、ちょっと違うと思います。ドリアン味のチーズケーキですよ?これはローカル・フードですよね。ローカル・スイーツ!できれば避けたい!

初めまして

モッサン | URL | 2009年01月23日(Fri)01:40 [EDIT]

Pさん、今晩は。
またTBを頂き、大変ありがとうございます。

なるほど~、『2001年 宇宙の旅』は気づきましたが、こんなにいろんな映画がちりばめられていたんですね。まったく気づきませんでした^^。

それにしても、ラストのエンドロールは圧巻ですね。最後まで余すところなく楽しませてくれるところが◎でした。

こちらからもTBさせて頂きました。
今後ともよろしくお願い致します。

>モッサンさま。

P | URL | 2009年01月23日(Fri)12:53 [EDIT]

お早うございます。初めまして。

もう主に2001年でしたよね。ハッキリ一つの元ネタがあるわけじゃなく、いろんな映画を散りばめている、その芸の細かさが素敵でした。

エンドロールではM-Oちゃんが気になって気になって仕方なかったです。
いつまでお掃除してるの?って。最後の最後まで仕事してたのが、ちょっと切ないでした。

善き映画でした(涙)

なるは | URL | 2009年01月24日(Sat)15:50 [EDIT]

コトノハに挙げられた
>生き残りたくなんかない、生きたいんだ!
私はこのセリフが大ツボでした!
一気にキャプテンの高感度アップ。
テンションも上がりまくりでした。
細部細部に子どもから大人まで、
大きな深いメッセージだらけでしたね!!

私もTBさせていただきます!

>なるはさま。

P | URL | 2009年01月25日(Sun)11:26 [EDIT]

そうそうあの台詞!急にグっときました。人間て変わらないなぁ、みたいな。
故郷を思う気持ちの強さとかね。なんでそんなに故郷に拘るんだろうか。

僕も観ました~

炭酸 | URL | 2009年01月25日(Sun)23:08 [EDIT]

>人工衛星スプートニクまで見られます!ロケット・ボーイズ!
まじですか!
ロケット・ボーイズ!
オクトーバー・スカイ!!(暴走)

・・・失礼しました。
しかし本当に素晴らしい映画でしたね。
邪気が吸い取られました。(多分)

>短編アニメ『マジシャン・プレスト』
僕は「かわいいよ、マジシャン!」と思ってしまったクチです笑

>炭酸さま。

P | URL | 2009年01月26日(Mon)09:39 [EDIT]

はい。最後までウォーリーに絡み付いてたのがスプートニクでした。
オクトーバースカイは素敵映画でしたね。octorber sky を並び替えるとrocket boysになるって知ってましたー?
クリス・クーパーがカッコよかったなぁ。

マジシャンは造形が可愛くなかったですけど、行動が可愛かったです。
ああいうの、楽しいですね。笑いました。人参にありついたときの兎の顔ったら!

初めまして。

白くじら | URL | 2009年01月28日(Wed)19:20 [EDIT]

こんばんは。
初めまして、MOVIE-DICの白くじらと申します。

人間ではなかなか出来ないことを、無機質なはずのウォーリーたちがストレートに心に響く行動をとってくれて、もう、笑いの、涙のストーリーで感動しました。
「ハロードーリー!」は私も好きなミュージカルですが、主客ではないキャラの1ショットに惹かれるというの目の付け所がピクサーならではなのかも。
「ハロードーリー!」「2001年宇宙の旅」などは、また観直しておきたいですね。

それにしてもモーの欲しいこと、欲しいこと。(^^;

トラックバックさせていただきました。

>白くじらさま。

P | URL | 2009年01月28日(Wed)19:29 [EDIT]

素敵な映画でしたね~。
私はとりわけピクサー好きってわけじゃないですが、コアなファンが多いですね。

モーは健気でしたね、最後まで。
家にいたら、帰宅してすぐ嗅ぎまわられてショコショコ綺麗にされちゃいますかね。

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「WALL・E/ウォーリー」ロボット初恋物語!

[ピクサー] ブログ村キーワード   ピクサー久々の新作。「WALL・E/ウォーリー」(ウォルト ディズニー スタジオ モーション ピクチャーズ ジャパン)。孤独なお掃除ロボットの、とってもカワイイ初恋物語。もお、いじらしくて堪りませんわ!!  人類...

シネマ親父の“日々是妄言” 2009年02月09日(Mon) 00:49

ウォーリー

想いを伝えるために必要なことって…。 2008年(WALL・E) 製作国:アメリカ 監督:アンドリュー・スタントン 製作総指揮:ジョン・ラセター 製作:ジム・モリス 原案:アンドリュー・スタントン、ピート・ドクター 脚本:アンドリュー・スタントン、ジムリードン 音楽:トーマス・...

MOVIE-DIC 2009年01月28日(Wed) 19:07

『ウォーリー』

ウォォォォり良い映画!! 『ウォーリー』を観た! 在るべきために在る映画。 期待はしてたけど、ここまで素晴らしいとは。 美しい。...

陽面着陸計画 2009年01月24日(Sat) 15:50

『WALL・E』(Theater)

監督 アンドリュー・スタントン 指揮 ジョン・ラセター他 脚本 アンドリュー・スタントン 音楽 トーマス・ニューマン 配給 ウォルト・ディズニー・スタジオ 公開 2008年12月5日 時間 97分 製作国 アメリカ  京成ローザにて鑑賞(12月13日)。  ゴミ処理ロボッ...

私の研究日記(映画編) 2009年01月23日(Fri) 01:40

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。