猫の毛玉 映画館

映画感想文を体内で丸めて吐き出す。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

キューザック姉弟

 昨日は体調が優れず17時まで布団の虫になってた。むくむく起きだして風呂に浸かったら血行が良くなって大分マシに。夕飯食べたら薬飲んで、映画観に行ったよ。今、観たいのたくさんあって困る。終映しそうなのから順に観ていく目論見。だから20世紀少年はきっとまだまだ観ない。

そんなわけで今週も木曜コネタ劇場です。

 『1408号室』のオカルト・ライター役ジョン・キューザック『スクール・オブ・ロック』の女性校長ジョーン・キューザックはそっくり姉弟。名前もお顔も演技派なとこも相似形。そんな二人はよく共演することが知られていて、現在その数は10本に達したと思われる。

 まずは二人ともがメジャー・デビューした『恋のスクランブル』っちゅう青春もので端役共演。この映画VHSしかないからDVD出して欲しいです!続いて『すてきな片想い』っちゅー青春もので端役。ちなみにミポリンは出てこない。弟ジョンはこのあと『シュア・シング』で人気が出てメインを張ることが多くなった。

 そんな中、姉ジョーンが脇を固めた出演作『グランドビューU.S.A.』『ブロードキャスト・ニュース』に弟ジョンはチラっと顔を出したりしている。

 ジョンが主役&ジョーンが助演パターンの『セイ・エニシング』『ポイント・ブランク』『ハイ・フィデリティ』、豪華キャストに混じってさり気なく共演する『クレイドル・ウィル・ロック』と続く。

 あとの2本は日本にまだ来てない(´・ω・`)お。2007年製作の"Martian Child"と、"War, Inc."でも共演しているそうです。観たいのぅ。ねぇ、いつ観れる?DVDぐらい出してくれるよね?
 
 顔も似ていて、これだけ共演しているのに、姉弟または兄妹な設定ってなかったような記憶。友達とか、全くの無関係とかだ。血縁の設定、あったっけか?
にほんブログ村 映画ブログへ

毛玉内関連記事:1408号室 【見えた希望 打ち砕かれて また絶望】
           私の中のあなた 【病人を 支える家族の 思い思い】

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。