猫の毛玉 映画館

映画感想文を体内で丸めて吐き出す。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

『ウォッチメン』米版と日本版の予告編比較

tag アクション SF 犯罪 動画付き

 2009年3月28日よりの公開のアメコミ原作映画『ウォッチメン』は~いかがですか~?原作コミックは1986年に発表され、アメリカですごい人気みたいでして熱狂的なファンがおるようですよ。

 今日はですね、そんな『ウォッチメン』予告編のアメリカ版と日本版を比べてみよう!って趣旨ですよ。まずは来て観てさわってー。最初はアメリカ版をどうぞ。ほぼ台詞なしなので英語苦手な方でも大丈夫です。

『ウォッチメン』アメリカ版予告編


 これはこれでカッコイイ!音楽も良い!でもアメコミ色が強すぎるのよね。それと、どんなストーリーなのか全然ワカンナイ。コミック読んでない人は(;゚Д゚)…??だってアメリカ人が言ってた。いくつかヴァージョンがあるんだけど概ね同じ雰囲気なので、原作ファン向けなんだろうなぁ的。

 じゃあ次は日本版だよ。劇場で観た方もいらっしゃるでしょうけど、もっかい観てみませんか?2分ほどですから。

『ウォッチメン』日本版予告編


 おお。なんかシリアス度アップ。歴史を観てきたヒーローたちが次々に殺されるのね?うっすら内容もわかりつつ、面白そうです。実際一部のアメリカの原作ファンは「わかってるじゃねぇかー、日本人!」と日本版予告編を絶賛しています。アメリカ版には欠けていた社会的背景が、日本版にはたっぷり盛り込まれているからね。
参考⇒(英語)『ウォッチメン』の日本版予告編がすごい!(FirstShowing.netより)

 一方、これではシーンの繋ぎ方の妙で本当のストーリーがねじ曲げられているという声もあります。が、映画化にあたってエンディングを変更したとか、あちこち変更をしたという話が漏れ聞こえてきます。なので、日本版予告編のストーリー構成が“ねじ曲げ”かどうかはまだわかりませんね。

 アンド、重大なネタバレがさくっと入っている!とお怒りの方もいらっさいます。でも、どこがネタバレなのかは、原作知ってる人じゃないとワカランよ。知ってしまったからといって、私はどうってことないぜ。というか、誰が誰かもよくわからんのだし覚えていられないさー。にほんブログ村 映画ブログへ

■オマケ ワーナーvs.フォックスで配給権を争った経緯
 2番目の記事と最後の記事だけ読んでも面白いです。結局フォックスが甘い汁チュパチュパですわね。企画開発費&裁判費用として1千数百万ドルをせしめて、更に世界での総収入の5~8.5%がフォックスの懐に転がり込むんだそうです。

毛玉内関連記事:ウォッチメン 【闇と共に 力を持って 正義成す】
           インド映画Hari PuttarをHarry Potterの権利侵害として提訴したWB
           『TOKYO!』のアメリカ版予告編がカッコイイ
           300 <スリーハンドレッド>
           アイアンマン
           ダークナイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

茶栗鼠 | URL | 2009年02月24日(Tue)15:16 [EDIT]

こんにちは。
なんか日本版はやっぱり、断片的な映像が多いですよね。
配給元とかいろんな情報がはいってこなくて嫌ですねぇ。
最初は「ヴェンデッタ」系かと・・・・・^^

>茶栗鼠さま。

P | URL | 2009年02月24日(Tue)18:38 [EDIT]

貼り付けた動画からは欠けちゃってますが、本当はDCロゴの前にパラマウント、WBの順でロゴが入ってます。日本での配給はパラマウント、製作がWBってことで。
でもあんまり日本での配給はどこがやってるかとか気になりませんけど私は。製作は気になりますが!

Vの作者と同じ人なんですよね。Vの映画版に絶望して今後一切クレジットしてくれるな、ってわけで本作でも原作者としてのクレジットなし&儲けは絵師さんにマルっと譲る感じで。男気を感じます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。