猫の毛玉 映画館

映画感想文を体内で丸めて吐き出す。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

MuV Chat―新しい形のニコニコ映画館

tag 動画付き

 アメリカはシカゴ郊外の町セント・チャールズで新しい形の映画上映が始まったよ。簡単に言えば、劇場での映画鑑賞中に決まった番号にメールを送ると、その内容が字幕みたいにスクリーンに映されるのらしい。要するに、劇場でニコニコ動画やっちゃおう!てなことだ。このサービスはMuV Chat(ムーヴィーチャット)と呼ばれてマッスル。
MuV Chat公式サイト⇒MuV Chat.com
参考記事⇒It's 'Mystery Science Theater' meets Twitter(シカゴ・トリビューン.com)

 普段なら映画館でメール打つなんて迷惑行為以外の何物でもないけど、この上映に限ってはメールでヤジ飛ばして皆で笑っちゃおうって趣旨だから遠慮無くカチャカチャ。既に皆が観て知っているようなコメディ映画でもって、このMuV Chatをやっていく予定なのだとか。ちなみに鑑賞料金は5ドルとお安い。

 まずはお馬鹿コメディ『ズーランダー』をニコニコ上映してみたらば、観客はカチャカチャとメールを打って送信。観客みんなで呟きあったり質問したり答えたり。若者たちは大いに楽しんでいたとのこと。ほとんどの人が40コメぐらいして大盛況だったそうな。しかしアメリカのメール代金ってどうなんでしょうかね?それが気になりますなー。

 Anyway,2009年4/18の土曜日22時からイリノイ州セント・チャールズCharlestowne 18で、今度はまたしても最高のお馬鹿コメディ『ドッジボール』をムーヴィー・チャットしちゃうってお!お近くにお住まいのアナタは是非!なんてな。

 確かにお馬鹿コメディは良い材料だと思うけど。突っ込みどころ満載のB級映画や、莫大な制作費をかけて作られた駄作もピッタリはまるよね。ドラゴンボールとかどうよ?や、あれはツッコミいれる気もおこらんか。じゃあ酷い話が良いかな。バーホーベンの『グレート・ウォリアーズ』とかあの辺が良いかな。(大好きな映画です)

 さて、では、もちっと詳しくシステム説明。観客から送られたメールをMuV Chatソフトを通して処理し、スクリーン下部に表示。同時に普通のコンピュータを使って、罵倒語なんかをフィルタリング。また、口汚い観客はアカバン(拒否)できるとのこと。その辺、自動化できたら良いのにねぇ。

MuV Chat上映のイメージ動画


 このサービスはまだ始まったばかりで、実験段階と言っても良い感じ。今後の展開が気になるね。観客参加型エンタテイメントとして定着し全米に広がるのか?それともネットで同様のサービスが提供されて、劇場でのニコニコ映画は廃れるのか?また、このシステムを映画館以外にも使っていこうと企画中なのだそうだが、おっとソイツは企業秘密だぜ、だそうです。
にほんブログ村 映画ブログへ
毛玉内関連記事:映画館で銃撃事件―お喋りにご用心
           『マンマ・ミーア!』に英語歌詞付きカラオケ・バージョン
           IMAXデジタルシアター探訪記(109シネマズ川崎)
           『オペラ座の怪人』日本語吹替版の劇場公開
           ドッジボール
           DRAGONBALL EVOLUTION 【やっつけで 大作映画 仕上げたり】

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

茶栗鼠 | URL | 2009年04月18日(Sat)14:56 [EDIT]

P様、こんばんわです。
あ、やっぱりつまらないならそれなりに、おバカ映画がいいですねぇ。
うーん、でも批判されすぎると嫌だなぁ。
ドッジボールとか、アパトー作品なら嬉しいなぁ(>_<)

>茶栗鼠さま。

P | URL | 2009年04月19日(Sun)12:31 [EDIT]

ドッジボールは面白いですよー。風刺コメディですよ、スティラーお得意の。
この企画では皆が知ってる楽しいコメディを!って考え方のようです。でもB級とか愛すべきツッコミ専用映画とか興行的に失敗した大作の二次利用なんかにも良いだろうなぁって、私は思います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。