猫の毛玉 映画館

映画感想文を体内で丸めて吐き出す。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

"Mega Shark vs. Giant Octopus"予告編

tag アクション パニック 動画付き

 なにやらものすごいタイトルの映画がある。その名は"Mega Shark vs. Giant Octopus"。つまり、メガ鮫対ジャイアント蛸(たこ)!信じられない超弩級の鮫と蛸が海で戦います。鮫は橋にかぶりつき、蛸は空飛ぶ戦闘機(?)を叩き落とす。まあ、予告編を観てくれや。

"Mega Shark vs. Giant Octopus" trailer


ぎゃーwww!! で か す ぎ ( ゚д゚ )

 これ、3D仕様らしいんですけども、アメリカでは劇場公開に至らずDirect-to-DVD(DVD直行)扱いで2009年5/19に解禁ですって。日本では観れるのでしょうか?是非観たいんですけど。DVDで良いから。

 ていうか、DVDで3D仕様ってどんなのですか?メガネ付いてるのけ?以前、タイトルに3Dって付いているのに小さく注意書きで「DVDには3Dの効果はありません」って書いてあるヤツを見かけたことがある。それならDVDにするときにタイトル変えれば良いと思うわ。

※'09/11/15追記:レンタル屋さんで見ました!日本でもDVDが出ています。
メガ・シャークVSジャイアント・オクトパス [DVD]メガ・シャークVSジャイアント・オクトパス [DVD]
デボラ・ギブソン; ショーン・ローラー

 さて、も少し詳しくこの映画について。氷に閉ざされて冷凍状態だった先史時代の生き物2頭が目覚めて海の覇権争いをしていたところに、アメリカ海軍が鉢合わせちゃった。デカイ鮫はメガロドンで、巨大蛸はクラーケンかと思われる。出演者は80年代ポップ・ミュージック好きにはお馴染みのデビー・ギブソンなど。

 この映画は鮫と蛸のバトルだけど、アーサー・C・クラークの『幼年期の終り』に出てくるエピソードを思い出した。マッコウ鯨とオオヤリイカの激烈な戦いの様子を実物大で再現した模型のアレ。やっぱりどうにもロマンなのかね、海の巨大生物のバトル。

ディープ・ライジング-コンクエスト- [DVD] あと、つい最近観た『ディープ・ライジング-コンクエスト-』(左画像)も思い出した。これも確かメガロドン。で、このシリーズは3作品あって、3作目がコレ。

1作目が『シャーク・アタック』、2作目は『ディープ・ライジング』と、読み切りタイプでのシリーズですの。B級好きなら楽しめるよ!
にほんブログ村 映画ブログへ
毛玉内関連記事:ディープ・ブルー
           ザ・グリード
           オープン・ウォーター
           サンダンス映画祭で"The Cove"という日本のイルカ漁を描いた作品上映
           チェ・ホンマンが現れた

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

サイズ君 | URL | 2009年05月14日(Thu)09:02 [EDIT]

タグ修正、お疲れ様でした( ^^) _U~~

メガロドンの3作、見ましたよ~。
別にB級好きではないんだけど、サメが好きなのだ!
サメのドキュメンタリーも必ず見ちゃう(^_^;)
これも見たい!
サメとタコ、どっちが強いのか、楽しみ!!

やっぱり似ていると思ったら、デビー・ギブソンでしたかぁ。
彼女のCD、当時集めてましたよ。
「デボラ・ギブソン」て改名したくらいから、あまり好きな感じじゃなくなって買うのを止めたけど。
でも、彼女の曲、未だに時々聞いてます♪

>サイズ君さま。

P | URL | 2009年05月14日(Thu)14:36 [EDIT]

おお!観てた!
鮫が好きなんですかー。なんか古くて原始的な感じがロマンですな、鮫。
私は海への恐怖も相まってもうタマラナイ!だから観るの、鮫の怖い映画!

この映画、バカだけど単純に面白そうですよね。デカ過ぎ、デカ過ぎ!
『幼年期の終り』に書いてあったんですが、イカと鯨の戦いでは常に鯨が覇者なのだとか。でもイカも必死に抵抗するので激烈な戦いが繰り広げられるとか。

デビーちゃん、顔はあまり変わってないですよね。ていうか、こんなところにいたのか!的。当時は一世を風靡したといっても過言ではなかったですよね。青春時代を彩る音楽です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。