猫の毛玉 映画館

映画感想文を体内で丸めて吐き出す。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

リトルショップ・オブ・ホラーズ 【貪欲な 怪奇植物 歌い踊る】

tag コメディ ホラー 恋愛映画 犯罪 スプラッター ミュージカル

『リトルショップ・オブ・ホラーズ』 LITTLE SHOP OF HORRORS
1986年・アメリカ
1960年のロジャー・コーマン監督映画を1982年にミュージカル舞台化したもの、を映画化。

 元々のロジャー・コーマン版は非ミュージカルのBホラー・ムービー。ヒットしたその映画をミュージカルに仕立てたものがこれまた大ヒット。というわけで、今度はそのミュージカルを映画化しちゃいました、というのが本作。なんや、ややこしいの。

でもって、先月のニュースではロジャー・コーマン版のリメイクが決まったとか!
こちらのリメイク作品はよりダークなホラーになるとのことで、順調に制作されれば2011年公開予定ですって。
リトルショップ・オブ・ホラーズ 特別版 [DVD]リトルショップ・オブ・ホラーズ
特別版 [DVD]

リック・モラニス;
エレン・グリーン

コトノハ


"Feed me!"
(エサをくれ!)

 怪奇植物オードリーⅡは花屋店員シーモアに育てられた。シーモアだけが知っている、オードリーⅡのマル秘肥料とは…人間の生き血!

どんな映画?
 風変わりなミュージカル・ホラー・コメディ。雰囲気は'50年代~'60年代で、わざと舞台のセットっぽくチープに仕上げてB級感を醸し出している。そんなこぢんまりした町が舞台。いつかこんな町出てってやる!はやっぱり決まり文句よね。

 オープニングは軽いスターウォーズっぽく始まり、そしてソウルフルなミュージカルへと。一瞬アップで映る黒猫が可愛かったりして、掴みはOKじゃぜ!町の小さな花屋で働くシーモアと、一緒に働く憧れの女性オードリー。そして花屋のオーナーが主要登場人物。

 シーモアが買ってきた奇妙な鉢植は、宇宙からやってきた怪奇人喰い植物だった。シーモアはオードリーⅡと名付けて育て、オードリーⅡは立派に大きく成長していく。この怪奇植物、子供時代は可愛いのだよ。でも巨大に育つと怖い。

 オードリーⅡは珍しい植物としてたちまち町の話題になり、花屋も繁盛、シーモアはラジオに出演と忙しい日々になっていく。オードリーⅡのお陰でお金も人気も手に入れたシーモアだけど、やっぱりマル秘肥料には嫌悪感を示す。膨れあがるオードリーⅡの食欲、憧れの女性さえ一緒にいてくれれば他に何もいらないと気づくシーモア。もっともっとと求めるよりも、足るを知ることのほうが幸せだよね。

 なんとも変なホラー・コメディで愉快に笑えます。そして脇を固める出演者がなんだかスゴイ。サディストの歯科医にスティーヴ・マーティン。若い!若いね!身のこなしはさすが!声がデカイ!キレちゃってる!その歯医者にやってくるマゾヒストの患者にビル・マーレイ。この二人の治療(?)シーンの素っ頓狂なこと!

それに続くシーモアを治療(?)するシーンは笑い過ぎて呼吸困難。なんだそのセルフ麻酔吸い器!歯医者で麻酔でハイになる、といえば『リーサル・ウェポン4』でもありました。あれも呆然とした後爆笑でしたけど、こちらもなかなか。

 ビル・マーレイの役名はアーサー・デントン。デントンはデンティスト(歯医者)にかけてるんだろうな。でもそれより『銀河ヒッチハイク・ガイド』の主人公アーサー・デントを思い出した。その他、ジョン・キャンディがハイテンションなDJ役、ジェームズ・ベルーシがラスト近くに出てくる儲け話を持ちかける人の役。
にほんブログ村 映画ブログへ
関連作品のようなもの
リトル・ショップ・オブ・ホラーズ元ネタのミュージカル(1982年初演)のCD。43分。
リトル・ショップ・オブ・ホラーズ
演劇・ミュージカル
リトル・ショップ・オブ・ホラーズ(トールケース仕様) [DVD]元ネタの元ネタである映画。ミュージカルではない。
リトル・ショップ・オブ・ホラーズ(トールケース仕様) [DVD]
ジョナサン・ヘイズ
アイ・ラブ・ルーシー/身から出たサビ [DVD]花屋店員オードリーが夢見る生活を歌ったとき出てきたドラマ。
アイ・ラブ・ルーシー/身から出たサビ [DVD]
ルシル・ボール; デジ・アーネス
ハローキティ リトルショップ (ペットショップ)ハローキティ リトルショップ (ペットショップ)

毛玉内関連記事:

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

サイズ君 | URL | 2009年05月19日(Tue)14:51 [EDIT]

ただいま~

見た見た!大笑いしたよ~。
主人公って、リック・モラニスじゃなかった?記憶違いかも。
ヒロインは思い出せないや。

>サイズ君ちゃま。

P | URL | 2009年05月20日(Wed)19:44 [EDIT]

そうそう主人公はリック・モラニス&エレン・グリーンなんだけど、脇役の方が目立っちゃって!
アーパーなヒロインが歌うときだけ妙に巧いのも可笑しかったですにゃ。
ホラー・コメディは良いですね!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。