猫の毛玉 映画館

映画感想文を体内で丸めて吐き出す。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

フォーリング・ダウン 【暑さゆえ 箍の外れた 夏の日の】

tag ヒューマン サスペンス 犯罪

『フォーリング・ダウン』 FALLING DOWN
1993年・フランス=アメリカ=イギリス
ある暑い夏の日、一人の男がキレた。

 ジョエル・シューマカー監督×マイケル・ダグラス主演で非常に男臭い。ヴァイオレンスたっぷりながら風刺的で、哀愁漂う奥深い良作。

 キレた男ビル(マイケル・ダグラス)と、彼を追う刑事(ロバート・デュヴァル)。二人の視点が交互に描かれてサスペンスを盛り上げる。映画は朝に始まり夕方早くに終わる。短い時間の出来事だけど、ビルがいろんな人に会っては別れる様子はロードムービーのようだ。そして、進むにつれ明らかになるビルのフラストレーションの元。
フォーリング・ダウン [DVD]フォーリング・ダウン [DVD]
マイケル・ダグラス
ロバート・デュバル

コトノハ


"Fuck you very much."

 キレる男ビルが"Thank you very much"っぽく言う。

どんな映画?
 うだるように暑い朝。工事渋滞への苛つき。それが男の中に積もっていた不満と怒りに、最後の一滴を加えた。社会への憤懣をぶちまけ、暴力に走る男が“家へ帰る”までの1日を描いた社会派ヒューマン・ドラマ。

 追う側は、その日定年退職する刑事。こちらは事なかれ主義の穏やかな人で、怒りや苛つきは心の内に留めるタイプ。終盤、彼がハッキリ自分の苛々を伝えるシーンは気持ち良い。デュヴァル様の表情がまた良い味でグっとくる!

 ビルのキレ方は静かで、突然で、暴力的。無表情に社会の欺瞞を突いて怒りを爆発させる。私達が普段スルーしている、例えばバーガーショップの見本写真はほとんど詐欺だとかいったことに、いちいち真面目に怒って追求する。だから観ていて気持ち良いキレっぷり。勿論、だからって人殺しはいけませんけど。

 ビルは道中キレ続け、刑事は彼の身辺を調べ、ついに追いつく。二人が対峙するラストの切なさ、やりきれなさは何とも言えない。ビルが右手に持つ最後の武器、その結末。それぞれの、ケリの付け方が心に響く。

 こんな事件が起こってもおかしくない、いや、既に似たようなことが起こっている現代。人と人の繋がりをもっと確かに感じられるよう、孤独感を分かち合えるよう、愛をもって家族・友人・恋人に接していきたい。知らない人にも礼節と敬意を込めて。心を広く持って。
にほんブログ村 映画ブログへ
関連作品のようなもの
英語のうた ― アルファベットのうた・ロンドン橋ロンドン橋落ちた~♪を歌うよ。London bridge is falling down♪
英語のうた ― アルファベットのうた・ロンドン橋
英語の歌(教材用)Thomas Flavin
フォーン・ブース (ベストヒット・セレクション) [DVD]シューマカー監督のサスペンス。これも男臭くてアイロニーなサスペンス。
フォーン・ブース (ベストヒット・セレクション) [DVD]
コリン・ファレル
ひつじのショーン ボーリングゲームボーリングゲーム ひつじのショーン

毛玉内関連記事:映画館で銃撃事件―お喋りにご用心
           サブウェイ123 激突 【リベンジは あの時の自分 繕うため】
           オペラ座の怪人
           ソルジャー
           P2 【壊れてく ついさっきまでの 日常が】
           ウォッチメン 【闇と共に 力を持って 正義成す】
           イントゥ・ザ・ワイルド 【彷徨いて 見つけたるもの まことの名】

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

306 | URL | 2009年05月26日(Tue)18:30 [EDIT]

この作品なんだかすごく見てみたくなりました。
学生時代、映画館でアルバイトしたこともあり、たくさん映画を見ていたんですが、最近はまったく・・・v-11
映画情報が入ってくるといろいろ続けて見たくなったりするんですよね~

>306さま。

P | URL | 2009年05月27日(Wed)00:04 [EDIT]

これはオススメです!是非!
私も映画館で働いていました。オフの日にまとめて4本ぐらいハシゴしたりしました。
一度観に行くと、どんどん観に行きたくなるんですよね~。予告編てすごい!

306さんののとこに、ちゃんと書き込めてたんですね。
送信してもエラーで進まなかったので諦めたんですよ。良かったです。
ランプシェード、すみません。それは美しそうです!

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

2017年01月03日(Tue) 08:34

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。