猫の毛玉 映画館

映画感想文を体内で丸めて吐き出す。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

交響詩篇エウレカセブン:ポケットが虹でいっぱい 【思い合う 心が作る この世界】

tag SF アクション ファンタジー 恋愛映画 青春 アニメ 動画付き

『交響詩篇エウレカセブン:ポケットが虹でいっぱい』
2009年・日本
2005年のTVアニメを新たな世界観で描く劇場版アニメ。もうひとつのエウレカ。

むきゅー? はきゅー!
そんな映画です。

 TV版を観た人には楽しいおまけ的な作品。観ていない人には、ものすごく絵がきれいなだけのナンジャコリャ映画。だと思うの。うん。映画単体ではちょっと失敗かな。これを観てからTV版見よう!って思えるかどうかっていうと、かなり微妙じゃないのか。既に見た人は、映画見終わると再見したくなるけども。

 ということで、TV版のキャラクターと一部映像を使った、パラレルワールドなエウレカセブンの世界。こっちでは少女エウレカと少年レントンが互いによく話し合い、ずーっとラヴラヴなので、観ているコッチが気恥ずかしくなる。(*´Д`*)予告編(右側の>をクリックすると右上にtrailerと出るので、そこをクリック)の音声だけ聴くと、最後のはなんかエロいよね。(`・ω・´)
交響詩篇エウレカセブン ポケットが虹でいっぱい [DVD]交響詩篇エウレカセブン
ポケットが虹でいっぱい [DVD]

三瓶由布子; 名塚佳織

コトノハ


「ねだるな、勝ち取れ。さすれば与えられん。」

 TV版ではアドロック・サーストンの遺した言葉だった。劇場版ではドミニク肉奴隷が遺す言葉。いろんな意味でアドロックの役割をドミニクが引き継いでいたのが面白かった。レントンとエウレカの身近にいて影響を与え、いなくなり、幻のように現れる。ドミニクは喋るけど。

どんな映画?
 少年レントンと少女エウレカの運命の恋物語。この二人の関係はTV版とえらく違う。幼なじみで最初から相手を思い合ってベタベタじゃよ。TV版とは真逆をいくキャラ設定がかなり多い。ホランドは世界のためでなく自分達のためだけに戦っているし、三賢人は指導者としての使命を全うし、アネモネはサクヤ的な役回り。劇場版で“まがいもの”呼ばわりされるのはアネモネではなくエウレカだったり。いろんな設定がTV版と対の構造になっているように思った。
(ちなみに各作品中でも対の構造がよく使われている。ex.ニルヴァーシュとthe END、レントンとドミニク、ビームス夫妻とホランドカップルなどなど)

 音楽が残念でした。TV版の高揚する麻痺するような気持ち良い音楽が好きだったから、劇場版のなんというか普通のBGMにガッカリだ。エンディングの曲だけ良かったよ!

 映像は、TV版のを使用した箇所でTV版とはまったく違う台詞を言ってるのが面白かった。ああこのシーン!とか思い出しながら観るのが楽しいよ。新映像はかなりの量で、ものすごく美麗!オープニングの美しい雪と光で鷲づかみにされますよ。

 ストーリーはTV版よりもシンプルになり、ずっとわかりやすい。TV版は情報宇宙論や量子宇宙論を捻ったような展開が鍵になっていたけど、劇場版ではチラっと覗いている程度。金枝篇的な王殺しのテーマや絶望病は完全に消えていたよね。

 あと主人公である少年少女の世界(大人)との関わりという点がぐっと弱まり、少年少女が愛を貫く物語、それとは別のところで世界が動いている、といった印象を受けた。それはアネモネカップルにしても同様で。誰もがより個人的な理由で何かと戦っている。総じて、TV版はダメな大人に変わって子供が世界を救おうとする物語であり、劇場版は大人がきちんと責任を果たす物語なのかなぁと思った。
にほんブログ村 映画ブログへ
TV版と劇場版の繋がりを考察
 さて、これっていつの話よ?という疑問。劇場版で描かれる世界は完全にパラレルワールドなのかな、と最初は思っていたんだけど。観ているうちに、どうもリンクしているなぁ、と。はて?

 TV版の設定を思い出してみると、一万年前にコーラリアンが地球に飛来し、人類は地球を捨てて宇宙に避難したんだった。その後変わり果てた地球に戻ってくるわけだ。で、劇場版では地球にイマージュという生命体(=コーラリアン)が突如出現し、人類を襲い始めたので戦っている。その結果、人類は地球を捨てて宇宙に避難することに。ん?んん?

じゃあ、劇場版はTV版の前の時代のお話ですか?西暦2054年だし。
(TV版は12000年頃だっけか、西暦かどうかわからんが。)

と考えると、確かに地球がスカブ・コーラルで覆われていなかったしね(でもKLF飛んでるからトラパーは存在するのかな?)。するってぇと、劇場版ラストの地球の状態は、星がスカブで覆われた、スカブの下で人が生きている状態か?これがTV版に繋がるってことになれば、それなりに辻褄が合うやね。そうなると、ゲッコーステイトのメンバーが実験で飛ばされたのは遙か未来の地球ということになり、時間のひずみを潜った影響で老化が早くなったとも考えられる。

 でもさ。TV版の続きとも思えるよね。キーワードは神話。TV版レントン&エウレカが神話となった未来の世界が劇場版と。神話はTV版の物語そのものだし、エウレカには羽が生えていることになってるし。時間的にTV版→劇場版の流れで考えると私の答えはコレだ。TV版ラストで別次元宇宙に去ったコーラリアン。そのコーラリアンに取り込まれた意識・記憶の集合体が観ている夢の世界。だって、ダイアンが言ってた。「この世界は誰かの観ている夢」だと。その中でレントン&エウレカの意識は割と個を保っていて、だから最初からあんなにラヴラヴなのかなぁ。

 こっちを取ると、ゲッコーステイトのメンバーが観た世界はコーラリアンから観た地球の姿で、より自然な気もする。キャラの人格が違ったりするのもわかるし、ホランドの「あっちが俺たちの属する世界だ」の台詞も意味を成す。

 TV版ラストで、コーラリアンは人類との共存の道を探り、答えが見えたら地球に戻ると言っていた。この劇場版が、コーラリアンが出した答えなんじゃないか。そうすると、エウレカ&レントンが行き着いた先はTV版の地球になるんじゃないか。じっちゃんと3人の子らのシーンがチラっと出てくるのも、そういう繋がりのせいかも。TV版の地球に帰還した二人はTV版のあの二人と同じなのかというと、たぶんほぼ同じで、劇場版ラストのあとにレントンの記憶が徐々に戻るのかもしれない。

 過去なのか、未来なのか。それともまったくのパラレルなのか。考えるほどわからなくなる、考えるのが楽しい映画でした。私の答えは、過去であり未来なのかな、と。TV版と劇場版がぐるぐる円環的に廻っている輪廻の世界。

関連作品のようなもの
公式ガイドブック 交響詩篇エウレカセブン ポケットが虹でいっぱい劇場版のストーリーを追う。
公式ガイドブック 交響詩篇エウレカセブン ポケットが虹でいっぱい
ニュータイプ
交響詩篇エウレカセブン  ポケットが虹でいっぱい (角川スニーカー文庫)劇場版のノベライズ。
交響詩篇エウレカセブン ポケットが虹でいっぱい (角川スニーカー文庫)
杉原 智則
交響詩篇エウレカセブン DVD-BOX (初回限定生産)TV版全50話収録のボックス。欲しい…。高い・・・。
交響詩篇エウレカセブン DVD-BOX (初回限定生産)
三瓶由布子; 名塚佳織
ウルトラセブン Vol.7 [DVD]ウルトラセブン Vol.7 [DVD]
中山昭二; 石井伊吉

毛玉内関連記事:

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

交響詩篇エウレカセブン ポケットが虹でいっぱい [DVD]

交響詩篇エウレカセブン ポケットが虹でいっぱい [DVD]出演:三瓶由布子 /名塚佳織 /藤原啓治バンダイビジュアル発売日 2009-06-26さらに詳しい情報はコチラ≫[PR]恋愛・結婚...

甘村商会 2009年06月21日(Sun) 21:05

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。