猫の毛玉 映画館

映画感想文を体内で丸めて吐き出す。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

IMAXデジタルシアター探訪記(109シネマズ川崎)

 IMAXシアターそのものは上陸していたんだけど、デジタルは初上陸(フィルム用とデジタル用ではまったく別の映写機)。IMAXを備えたシネコンとしても初ですかね。109(東急)エライ!てことで、我が家から一番近い川崎に行ってきました。

まず劇場のIMAX盛り上がり具合レポ、次に実際に体験した感想、最後にIMAXカメラについて書いていくお。(`・ω・´)

※IMAXというのは劇場、スクリーン、スピ-カーなど全部含めた視聴環境・システムのことであり、映像だけを指すモノではありません。

109シネマズ川崎探訪
2009年6月20日。JR川崎駅直結の超大型商業施設ラゾーナに到着。

20090620_592.jpg ビルヂングの入り口にIMAXポスターが出てました。イベントスペースではDo as Infinityとかいう人達が営業ライヴしてましたが、興味ありません。IMAXひと筋ですよ。(小さい画像はクリックすると拡大します)

20090620_594.jpg 映画館の外側、壁面にもIMAXロゴが付いてたよ。青いね!

 映画館への入り口。トランスフォーマーとIMAXのポスターだかステッカーだかが貼りまくってあります。カコイイ!
imax4

 映画館入り口右手にあるIMAXの何か。これ素敵。わぁ、IMAXだ!って気分になるわぁ!私、浮かれ過ぎ。
imax5

imax3 次のIMAX上映はハリーポッター新作。エレベーターんとこに主役3人のスタンディが立っていたよ。一部3D上映になるそうです。一部って、そのシーンのためにずっとメガネかけてるのかなぁ?(´・ω・`)

 チケット売り場。売り場の壁にもIMAXのロゴが青く光っています。13時ぐらいでちょうど空いている時間帯のためか、お客さんあんまり並んでいなかった。
imax6

imax7 でもチケットはWEBで予約しておいたよ(手数料無料)。自動発券機にクレジットカードを通すか、予約番号と電話番号を入力すればOK。これなら良い席がとっておけるし、チケット売り場に並ばなくて済む。この日はM列14を確保。前から12列目じゃよ。(⇒座席図

 トランスフォーマーのスタンディが目立つところにどーんと飾ってあったよ。私が指さしてるのは“IMAXで見よう!”のステッカー。はい!その為にここまで来ました!
imax8

 ロビーの窓にはIMAXのサンシェード(?)。盛り上がるよね、こういうの。
imax9

imax10 説明も書いてあります。これはIMAX3Dの説明。ここには書いていない知識をひとつ。IMAX3Dのフィルム上映では字幕が2Dという見にくさ。今回のIMAX3Dデジタルでは改善されて字幕も3Dになったそうな。見やすいって噂だよ。でもまあピンとこないわな。これは次回のハリポタで是非体験したい。(小さい画像はクリックで拡大します)

ロビーにあったポスターで盛り上がってみる。とことん浮かれた人ですね。ヽ(´ー`)ノ
imax追加

imax11 他にもロビーのあちこちにIMAXの青いロゴ!これはシネマストアの手前にある柱。

imax12 コンセッション(飲食売店)も盛り上げるのに一役買っていました。これはレジ前のPOP。

 コンセッション横の壁にはトランスフォーマー宣材。バンブルビー単独アップだぜ!そしてここにも“IMAXで見よう!”のステッカー。左側のスタッフさんの着ている水色のポロシャツはIMAXロゴ入りのヤツ。良いなぁそれ欲しい。コンセッションも、シネマストアの人達もみんな着ていたよ。
imax13

imax14 さあ、シネマ入り口。奥には青く光るIMAXロゴ。右に行くとIMAXシアターがあるでよ~。

imax15 右側の壁にはIMAXシアターの次回作ハリーポッターのポスターがずらーっと貼ってあったよ。ハリポタ、原作既に読んじゃったけど、映画は映画でまあ楽しみ。

imax16 ↑で奥に見えたロゴ。結構大きいわよ。私の浮かれ気分は続いています。手に持っている黄色い袋はラゾーナでスニーカー買っちゃった。IMAXひと筋とか言っておいてちゃんとお買いものもしてんの。

 IMAXはシアター7。廊下にこんなカッコイイ何かが作られていたよぅ。銀色に青字、そして立体感。浮かれ気分は最高潮~!
imax17

imax18 シアター7前にはお花が届いてたよ。ヽ(´ー`)ノおめ!

 以上、IMAXデジタル・シアター・フィーバーのレポでした!今はこの川崎(神奈川)の他に、菖蒲(しょうぶ・埼玉)、箕面(みのお・大阪)の3シアターしかないので、109シネマズもっと頑張れー。ていうか、他のシネコン会社も参入してくれれば良いね。
※追記:2009/12/23名古屋にもオープンして日本全国4サイトとなりました。
にほんブログ村 映画ブログへ
IMAXデジタルシアター体験
 劇場に入ると、本当に床から天井までスクリーンが!
imax19

 私の座ったM列は、追加料金(500円)の発生するエグゼクティブ・シートの2列後ろの列でした。写真の手前に写っているのがそのエグ・シート(<略すな)。机付き、なんとリクライニングできちゃうシート!普通のシート3席分の幅でエグ・シート2席ですよ。シートそのものも座り心地が良さそうに見えました。あ、普通席でも固め・高めの座りやすいシートでしたよ。

 話はスクリーンに戻りまして。確かに「うおー!でかっ!」って思うんですが、正直言って、期待していたほど大きくなかったよ。IMAXスクリーンの標準サイズは約22mx16mだそうで、それより大きいモノもザラにあるとか。でも川崎のは公式にスクリーンサイズ発表されてないから推測になりますが、せいぜい高さ11、2メートルくらいじゃないかなぁ?そんなに大きくない(´・ω・`)ヨネ-。実際映像が映ったところも巨大なビスタって感じ。
※追記:IMAXとIMAXデジタルのスクリーンサイズの違いはアメリカでも不評みたい。わかりやすい図解をリンクしとく。
シネマティカル

imax20 あと、IMAXといえば切り立ったスタジアム型シート!なんだけど、ご覧の通り傾斜が緩やかでした。その為、席に座るとスクリーンの下部がギリギリ見える程度。私は前の人の頭で最下部が見えなかったので、ちょっと身を乗り出したりグイっと背中伸ばして鑑賞しました。

 それに、最前列がスクリーンから近すぎるので、前の方のブロック(B列~E列)には座らない方が良さそう。見えないし疲れるよ、あれ。せっかく通常より高い料金(2000円)払って観るんだから、あんな席は設置することすら間違っていると言いたい。この日は満席でたくさんの人がそのブロックに座っていました。可哀想す。ベスト・ポジションはやっぱりエグ・シートの中央ブロック。その前後3列ぐらいの席がオススメだなぁ。後ろ過ぎると迫力が減ると思う。

 上の写真の一番後ろ角に見える黒いのは巨大なスピーカーでした。グレーの壁面もスピーカーかなぁ?天井にもたくさんスピーカーが埋め込んであって、音響に期待は高まりますよね。で、実際。本編上映前のIMAXデモ・トレーラーがね、凄いの!音響の素晴らしさに震えが来た!とりわけ重低音の響きとリアの迫力、上を飛ぶ音が感動的です。

が、本編はサラウンドの調整がうまくいってないようなバラバラ感があって残念。重低音もデモ・トレーラーでの感動が幻だったかのようなアレ。(´・ω・`)こればっかりは設備の問題じゃなくて人の技術の問題だからね。プロジェクション・スタッフの腕が上がるのを期待しませう。

 さて、『トランスフォーマー リベンジ』では、IMAXカメラで撮影されたシーンも数カ所ありました。その内容などはまた次回の映画感想文で触れることにしまして、今日は仕組みについてだけ。

 IMAXカメラで撮影されたシーンになると映像が上下いっぱいに広がります。通常撮影されたシーン(映画のほとんど)は上下に黒帯が出ます。でも、今回は黒帯部分がそんなに太くなく、切り替わりスムーズ過ぎて気づかないくらいでした。これがシネスコのレターボックス状態だったらIMAXシーンへの切り替えがものすごく違和感あったでしょうね。トランスフォーマー、IMAXシアター以外ではシネスコ(縦横比1:2.35の横長のやつ)で上映しているとのことで、それはそれで観たいです。

 IMAXショットの映像はどんだけ綺麗なのかな?って思ってたけど、通常シーンとそれほど変わらないように思いました。IMAXシーンのほとんどがCG主体だったからかなぁ?通常シーンの方は、撮影したフィルムをコンバーターにかけてIMAX仕様のフィルムに変換します。映像もサウンドもデジタル・リマスターされるわけで、そのお陰で通常シーンもちゃんと鮮明なクリスタル・クリア映像になってますのよ。

 全体的に、わくわく感があってハレの日の映画って感じで楽しかったです。ただスクリーンサイズがIMAXにしては小さいこと、スタジアム型シートの傾斜が緩やかすぎたこと、サラウンド調整の未熟さによる音のバラバラ感と残念なところが目立ってしまった(最後のは改善可能)。今後IMAXシアターが作られるなら、思い切って巨大スクリーン&急勾配のスタジアム型シートを採用していただきたい!だってそれがIMAXなんだから!

IMAXカメラってどんなの?
 最後にIMAXカメラについて少し触れて終わりにします。まずは下記サイトを見てみてください。英文ですが、写真を見るだけでも「おお!」と感動すること間違いなし。
A Rare tour of IMAX cameras(gizmodo.comより)

 1枚目の写真はIMAXカメラの中身。“世界中に26機のIMAXフィルム・カメラがあり、IMAX本社には4つ置いてあったので見せてもらった。”という記事内容でしてよ。

 3枚目の写真を見ると、IMAXカメラ本体の左側にフィルムがアタッチされているのがわかります。デカイな、フィルム!“これがIMAX軽量カメラMKⅡLW”と書いてあり、フィルムは500フィート(約150m)で1分半の撮影ができると説明されてます。えー( ゚д゚ )短っ!このカメラの後継機MSMは1000フィート(300m)のフィルムをアタッチできる。それでも撮影できるの3分かよ!ウルトラマンの地球上の戦闘を全部撮ったらおしまいだよ!

 ちなみに通常のフィルム(35mm)とIMAXフィルム(70mm水平仕様)の大きさの違いがわかる写真は同じサイトのこちらをご覧アレ。すげー!大きいな!

にほんブログ村 映画ブログへ
毛玉内関連記事:IMAX-3Dで『アバター』(吹替版)を観てきたのでアレコレ
           ルーカスと映画館
           MuV Chat―新しい形のニコニコ映画館
           ハリー・ポッターと謎のプリンス(IMAX3D版・字幕)【愛と笑い 暗い時代に 希望灯す】
           日本とアメリカの3D映画鑑賞料金
           TOHO系映画館の3D デジタル映画鑑賞料金変更
           トランスフォーマー
           トランスフォーマー/リベンジ(IMAX版・吹替) 【見所は お馬鹿なギャグと CGI】
           トランスフォーマー/リベンジ(通常版・字幕) 【笑いどこ 儚くなるね 字幕版】

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

lifeonmars | URL | 2009年06月21日(Sun)17:33 [EDIT]

早速IMAX体験されたんですね!羨ましいです。
やはりスクリーンサイズは以前のタイプより小さくなったのですね。でも迫力ある映像と音響を楽しめる劇場として末永く頑張って欲しいですよね。

>lifeonmarsさま。

P | URL | 2009年06月22日(Mon)11:13 [EDIT]

行ってきちゃいました!
どうせIMAXシアター作るならちゃんとスタンダード・サイズで作って欲しかったです。
既存のシアターを改造って手段だとこれが精一杯なんでしょうね。仕方ない。
あとは旧作も上映して欲しいです!ダークナイトとか!

はじめまして!

エイジ | URL | 2009年06月29日(Mon)01:07 [EDIT]

はじめまして、エイジといいます!
私も川崎の6/29 20:00~の回を観てきたのですが、ギリギリに行ったら想像以上に混んでいてE8という席しか空いてませんでした。前の方で通常なら座らない席ですね。
今回は不退転の覚悟でしたので観てきましたが、普通の画像でも歪んでましたw
私は、メルシャン品川IMAXシアターにも通っていたのですが、やはりスクリーン小さいですよね。
残念ながら、通常の映画との差が本来のIMAXに比べて少ない気がしました。

とは言え、3D作品が増えるのは歓迎したいです。ハリー・ポッターみたいに、さあ眼鏡をかけてくださいという作品よりは、「ベオウルフ」のように全編3Dのものを望みたいですね~。

IMAXに関する詳細なレポートありがとうございました。

>エイジさま。

P | URL | 2009年06月29日(Mon)12:26 [EDIT]

混んでましたか。WEBで予約をお勧めします。私は公開2日目に行ったのですが、その3日前にWEB予約しました。それでも良い席は出払っていましたよー。吹き替え版はまだ空いていたので、結局は良い席で観れましたが。

E列というと前から4列目ですね。そのブロックは本当に可哀想だと思います。高いのに!
品川は行く機会がないまま潰れてしまったので、今回のIMAX開業には期待していたのです。
いつも行く映画館とスクリーンサイズあまり変わらないのでガッカリです。デジタルの美しさと音の迫力は楽しめますが。

3D、一度は観に行きたいと思います。

参考にさせていただきました。

hiromi | URL | 2010年01月14日(Thu)09:42 [EDIT]

はじめまして、こんにちは。
109シネマズ川崎の施設環境を
検索していてこちらにたどり着きました。
気になったのが座席とスクリーンサイズ。
109のサイトを見ても
よくわからなくて。
とっても参考になりました。
ありがとうございます。
私のブログの記事にリンクを
貼らせていただきました(^^)

>hiromiさま。

P | URL | 2010年01月14日(Thu)15:33 [EDIT]

リンクありがとうございます。
コメ投稿しようとしたらなぜかスパム判定受けたので、こちらで追加説明!
IMAXは他のワーナーやtohoと同じ位には客席傾斜してます。けど、スクリーンが床まであるので、席によっては最下部が見えないって意味です。IMAXシアターは各映画館に1個なので、109でも他のシアターではXpanD使ってますよ。あの重たい。

アバターついでに3D方式まとめたエントリもありますので良かったら。
http://kedama7movie.blog43.fc2.com/blog-entry-450.html

あと、3D鑑賞料金についてはコチラ。追記部分で各映画館の3D料金をなんとなくまとめています。IMAXは作品ごとに料金を設定してくるのですが、だいたい2000~2200円ですかね。
http://kedama7movie.blog43.fc2.com/blog-entry-421.html

追加ありがとうございます。

hiromi | URL | 2010年01月17日(Sun)14:19 [EDIT]

訪問していただいていたのですね。
ありがとうございます。
スパム判定大変失礼いたしました。
セキュリティかけすぎちゃったかな(^^;)
チェックしてみます。
追加説明ありがとございます。
家から近い&3Dも安いで
TOHOを利用しました(^^)
地元にもあるのですが
スクリーンが小さくて(^^)

>hiromiさま。

P | URL | 2010年01月18日(Mon)15:18 [EDIT]

家から近いのが良いですよね!なんだかんだ言っても。
料金も大事ですよね。
方式いろいろあっても、最終的には利便性だと思っちゃいます。

スクリーンが小さすぎても、視聴覚室かよ!って感じで気分がアガリませんよね。

IMAX-3Dは高いし遠いので、めったに行けませんが。
それでも『アリス』はIMAX行こうかと考えてます。

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

IMAX

アイマックス! 

Akira's VOICE 2009年06月25日(Thu) 11:04

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。