猫の毛玉 映画館

映画感想文を体内で丸めて吐き出す。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

サマーウォーズ 【団結だ ここから世界を 守るのだ】

tag ヒューマン パニック 犯罪 青春 アニメ 動画付き

『サマーウォーズ』
2009年・日本
アニメ映画『時をかける少女』の細田守監督の新作。

 全体的にジブリっぽい。絵柄も声優も。一般的若者向けジブリ、て感じ。

 (´・ω・`)アニメ映画に求めるものが違った。私はSF要素やファンタジー要素や美しい映像を求めていたのだなぁ、と己を知った今回。つまり、そういったものはこの映画にはなかったのです。だからちょっと私はあんまり。とはいえ、普通に青春アニメ映画が好きならオススメです。涙あり、笑いありで。

 時代設定は2010年の夏らしいです。まあいわゆる現代だよね。高校2年生のケンジは、憧れのナツキ先輩に頼まれて一緒に田舎に旅行します。そこは長野の山の方で、ナツキのひい婆ちゃんの大きな古いお屋敷。ひい婆ちゃんの90歳の誕生日の為に一族大集合!ナツキはケンジのことを婚約者だと嘘の紹介をする。
サマーウォーズ [DVD]サマーウォーズ [DVD]
神木隆之介
桜庭 ななみ

コトノハ


「よろしくお願いしまーす!」

 予告編で見たときに、盛り上がってる感じがしたケンジのこの台詞。実際は、なんだか唐突でした。え?ここで言うの?的な。あんまり意味を成していないと思いました。序盤の婆ちゃんに「よろしく」されたことが伏線なのだろうが、うまく繋がってない印象。かえって、無言の方が良かったんじゃないかと思っちゃった。

どんな映画?
 表面的には現代版『ウォー・ゲーム』だなぁと思った。コトをどうにかするのが少年と軍ではなく、少年と由緒ある旧家の一族に変わった版。でも『ウォー・ゲーム』が語っていたこととは全く別のことを語っているし、本質的に違うんだけどさ。

 まず冒頭で、この映画のキーとなるネット上の仮想都市OZのインストラクション映像が流れます。やたら明るくてポップで良いよ。劇場の大スクリーンで観るとカメラワークのせいでOZ世界に吸い込まれた感覚になります。これは掴みバッチリ!ということで冒頭映像5分が公開されてるので、どうぞ。
本編オープニング(5分バージョン)(『サマーウォーズ』公式サイトより)

 仮想都市の描写はコンビニやドラッグストアみたいに白々しいほどの明るさ、影のなさ。現実世界は懐かしい落ち着いた田舎風景で、背景のキャラクターが手抜き顔だったり、明るい青空を背景に逆光のように暗めの顔にする描写が面白い。時代の先端であるOZ世界と、旧家の大一族の古めかしい佇まいを対比させた描き分けがメリハリになって良いですな。

 それでストーリーは田舎のお屋敷を舞台に進んでいく。OZがハッキングされて世界が大混乱になり、その原因がケンジが解いた暗号なのではないかっちゅー話になり、なんやかんやでお屋敷中が協力してハッカーに立ち向かうわけです。

 明確なヒーロー、ヒロインを作らずに、集団の力・家族の力で世界の危機に立ち向かうってのをやりたかったんだろうな。でもね、キャラクターに魅力が足りない気がするの。特にナツキは本当に魅力のなさナンバー1でした。第一、もっとグっと場を締める存在であるはずのお婆ちゃんが、いまいち印象が弱い。個の魅力よりもそれぞれの相互関係に魅力をもたせた結果だから仕方がないのかな。でもその関係描写もいまいち薄かった…。

 残念ポイントはハッカーの正体が中盤でハッキリわかってしまうこと。それまでは得体の知れない相手だったからこその不気味さでサスペンス感があったのに。更に、このハッカーとの対決が花札勝負なのもドキドキハラハラできない。それは私の知識が子供の頃にうっすらやって知ってる程度のレベルであって、ルールがよくわかんないから。映画中では、コイコイで倍になるって説明しかされないので、緊迫する勝負をワケも分からずぽんやり観てるだけになってしまった。

 そんなわけで、最後までノリきれないままポカーンと見終わってしまったのでした。これ、アニメじゃなくて実写ならもう少し感動できたのかも。最後まで諦めずにハッカーと闘おうとするケンジの姿は良かったけど。うん、最初の自信なさげで頼りなかったケンジが、自信をもって全力で闘う姿は素晴らしかった。

 あと、仮想都市OZの守り主、クジラ様のアバターの名前がジョンとヨーコ。つまりジョン・レノン&ヨーコ・オノ夫婦。ラヴ&ピースですね。
にほんブログ村 映画ブログへ
関連作品のようなもの
時をかける少女 通常版 [DVD]監督の前作。このときのスタッフ面々が再集結ですって。
時をかける少女 通常版 [DVD]
仲里依紗; 石田卓也
サマーウォーズ (角川文庫)ノベライズ版その1。
サマーウォーズ (角川文庫)
岩井 恭平
角川つばさ文庫版 サマーウォーズ (角川つばさ文庫 C ほ 1-1)ノベライズ版その2。こっちは小中学生向け。
角川つばさ文庫版 サマーウォーズ (角川つばさ文庫 C ほ 1-1)
蒔田 陽平
シネマ坊主3シネマ坊主3
松本人志

毛玉内関連記事:ウォー・ゲーム 【AIの どちらに転ぶも リモコン次第】
           ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 【愛求め 愛する心 育ててく】
           崖の上のポニョ
           スカイ・クロラ The Sky Crawlers
           交響詩篇エウレカセブン:ポケットが虹でいっぱい 【思い合う 心が作る この世界】
           あなたは私の婿になる 【触れてみる 孤高の人の 心の裡】

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『サマーウォーズ』 新しいモノ、古いモノ…斬新な手法で描ききる-超オススメ!の細田・最新作!

『サマーウォーズ』 “時をかける少女”を瑞々しいまでのアニメーションで描ききり、世界中から絶賛された細田 守 監督の最新作! (C)2009 SUMMERWARS FILM PARTNERS 中学や高校の頃って、憧れのセンパイがいたりするもので。 男の子なら、そんな?...

ketchup 36oz. on the table ~新作映画レビュー 2009年08月19日(Wed) 02:13

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。