猫の毛玉 映画館

映画感想文を体内で丸めて吐き出す。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ナイト ミュージアム2 【良い続編 スケールアップに 新キャラも】

tag ファンタジー コメディ

『ナイト ミュージアム2』 NIGHT AT THE MUSEUM: BATTLE OF THE SMITHSONIAN
2009年・アメリカ=カナダ
博物館は夜ひらく。ベン・スティラー主演ファミリー・コメディのヒット作続編。

 前作の、NYの小さな自然史博物館という舞台も良かったし、今回もちゃんと出てくるわけだが。スミソニアンは何と言っても世界最大!博物館と言うよりテーマパークみたいな規模だ。一度行ってみたい憧れの地!一日じゃ廻りきれないよなぁ~なんて、アメリカに行く予定もないのに困ってみる。映画でもたまに舞台になっていて、最近では『トランスフォーマー/リベンジ』に航空宇宙博物館が登場してました。

 ドガ、リヒテンシュタイン、ロダンなどのアート作品が展示されるスミソニアンのシーンは夢いっぱい!ほとんどが実際のスミソニアンには収蔵されていないものだけど、有名な絵画や彫刻が命を持って動くのはやっぱり楽しい。しかも今回は絵画の中に入っちゃったり!
ナイト ミュージアム2 (特別編) [DVD]ナイト ミュージアム2[DVD]
(特別編)
ベン・スティラー
ロビン・ウィリアムズ

コトノハ


"For the fun of it. Why else would anyone do anything?"
(楽しむためよ。他にどんな理由があって?)

The Fun of It: Random Records of My Own Flying and of Women in Aviation 1920年代のアメリカ人女性―アメリア・イヤハート(エイミ-・アダムス)は女性として初の大西洋横断飛行を完遂。世界一周飛行挑戦中、ほぼ完遂にもかかわらず飛行機ごと行方不明になってしまった。アメリアについては『アメリア・イヤハート―それでも空を飛びたかった女性』(リチャード テームズ著)など参照のこと。

 ちなみに何故空を飛ぶのかという問いに対するアメリアのこの台詞は、アメリアの書いた自伝"The Fun of It: Random Records of My Own Flying and of Women in Aviation"(左の画像)へのオマージュ。

 ついでに2009年10月23日アメリカで公開される『アメリア(原題)』は、アメリア・イヤハートの伝記映画。アメリア役はヒラリー・スワンクですって。他、ユアン・マクレガーやリチャード・ギア様、クリストファー・エクルストン、ティム・バートンのアリス映画でアリス役のミア・ワシコウスカちゃんなどが出演。日本公開は未定!

どんな映画?
 大抵の続編は面白味が薄れるもの。なぜって、アイデア勝負のネタで一発当てても、続編ではそのネタが既にバレているから驚きがないものね。でもコレは大丈夫!前作のアイデアを引き継いでスケールアップ。前作の登場人物を引き継ぎながら、個性豊かな新キャラたちを活躍させる。前作にはなかったアイデアの投入(絵画のシーン)で目新しさもありつつ、全体としては前作のテイストをきっちり守っている。

 コメディとしても、リピートの笑いやコントラストの笑いといったクラシックな手法が使われていて大変に面白かった。前作での大好きなシーンは、車のタイヤの空気を抜くミニチュアたちのシーン。あの動と静のコントラストがたまらなく可笑しかった!今回も似たような場面がワンシーン。ミニチュアのオクタヴィウスが鬨の声をあげて草原を疾走する!そのこころは観てのお楽しみ。

 あとサカジャウィアの名前が言えないネタ、今回もありました。前作を思い起こさせてニヤリとさせる演出は良いね。しかし今回名前を言えないのはカスター将軍。インディアン戦争に従事し、戦死した人だ。サカジャウィアはインディアンの人だから、なんとも皮肉なシーンと言えますにゃ。

 登場する新しい偉人たちはアメリアを始め、ライト兄弟、小さなアインシュタインやモノクロのアル・カポネ、カスター将軍にイワン雷帝…。天才とか偉人というのは概して変人なので、コメディには恰好のの素材よね。あとリンカーンとナポレオンも出てくるので、若かりしキアヌ・リーヴス主演コメディ『ビルとテッドの大冒険』を思い出した!あとダース・ベイダーやセサミ・ストリートのオスカー・ザ・グラウチまで出てくるよ。

 そして今回最大の悪役カームンラーは『ハムナプトラ 失われた砂漠の都』のイムホテップみたいな人。いや、カームンラーはファラオだけども。イムホテップは哀しいキャラだったよね。アナクスナム~ン!

 ラップする天使たちの声は全米のアイドル、ジョナス・ブラザーズが担当。天使っていうかキューピッドか。タイタニックのテーマ"My heart will go on"を歌うよ!

 ラストはNY自然史博物館館長のツンデレのデレ部分がみれて、じんわりしちゃう。自分を取り戻すラリ-、冒険を愛するアメリア、大敗を喫したカスター将軍の自信回復、ジェデダイアとオクタヴィウスの友情。様々な人間(?)模様が楽しめる、良いファミリー・コメディ映画でした。
にほんブログ村 映画ブログへ
関連作品のようなもの
ナイト ミュージアム (2枚組特別編) [DVD]前作。大人のホームアローン的な楽しさもあったね。車のタイヤの空気抜くシーンが好き。
ナイト ミュージアム (2枚組特別編) [DVD]
ベン・スティラー; ロビン・ウィリアムズ
小説ナイト ミュージアム2 バトル・オブ・スミソニアン子供向けのノベライズ版。
小説ナイト ミュージアム2 バトル・オブ・スミソニアン
マイケル・アンソニー・スティール
タイタニック [DVD]ラップの天使たちが歌い出すのはタイタニックのテーマ曲。
タイタニック [DVD]
レオナルド・ディカプリオ; ケイト・ウィンスレット
真夜中のカーボーイ (ベストヒット・セレクション) [DVD]ミニチュアの勇士ジェデダイアは自分のことをミッドナイト・カウボーイと呼ぶ。
真夜中のカーボーイ (ベストヒット・セレクション) [DVD]
ダスティン・ホフマン
ナイトメア ミュージアム [DVD]ナイトメア ミュージアム [DVD]
ジェレミー・ロンドン; ヤンシー・バトラー

毛玉内関連記事:ビルとテッドの大冒険
           ベッドタイム・ストーリー 【抱く理想 寄らば大樹じゃ 実らない】
           トイ・ストーリー / トイ・ストーリー2 3D版 【楽しもう おもちゃの世界の 友情を】
           ドッジボール
           トロピック・サンダー/史上最低の作戦 【凝りに凝り 狂気にド派手に 盛り上がり】
           魔法にかけられて

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

lifeonmars | URL | 2009年09月27日(Sun)23:49 [EDIT]

明るく楽しめるファミリームービーでしたね。
エイミー・アダムスがこの作品でも可愛くて良かったです。
私もスミソニアンに行ってみたくなりました。

>lifeonmarsさま。

P | URL | 2009年09月28日(Mon)10:55 [EDIT]

エイミー・アダムスは、我が道を行くタイプが似合いますね。魔法にかけられて系のキャラ作りでした。
アメリカに行きたいとは思わないんだけど、スミソニアンは行ってみたいです。
アメリカよりもヨーロッパの古い町並みや教会や城を見たい!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。