猫の毛玉 映画館

映画感想文を体内で丸めて吐き出す。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

アルモドバル監督新作『抱擁のかけら』 "Broken Embraces"予告編

tag ヒューマン 動画付き


 どうも、ただいまなさい!近江の国に行って参った。それはともかく、帰宅したら映画関連で気になる記事が沢山たまっててウンザリした。(´・ω・`)昨夜はタブだけ開いて、読まずにPC閉じたお。そんな中から、これ。スペインのペドロ・アルモドバル監督(『ボルベール<帰郷>』『トーク・トゥ・ハー』など)の新作"Broken Embraces"(原題:"Los Abrazos Rotos")の予告編をまずはどうぞ。
※10/22追記:邦題は『抱擁のかけら』に決まったようです。日本公開は2010年1月予定!2/6から!
『抱擁のかけら』公式サイト

『抱擁のかけら』 "Broken Embraces"予告編


アメリカ版『抱擁のかけら』 "Broken Embraces"予告編


 どうしたって美しいペネロペ・クルスに目を奪われますが、主役はリュイス・オマール演じる盲目の作家。アルモドバルといえば女性賛歌、のイメージからペネロペが主役かなぁと思っていたら違った罠。この作家が事故で視力と愛する人を亡くした14年後のお話になるようです。英語タイトルは"壊れた抱擁"ぐらいの意味かな。

 日本公開は2010年予定。アルモドバルの前作『ボルベール<帰郷>』が素晴らしかったので、ぜひ観たい映画です。どこか諸行無常な感じと、愛の皮肉と純粋さを淡々と描いてくれる感じが好きです!ちょっと気持ち悪いなぁって映画が多い監督だけど、そのキモさの向こう側に連れて行ってくれる独特な持ち味は貴重だと思う次第。
にほんブログ村 映画ブログへ
毛玉内関連記事:ボルベール<帰郷>
           それでも恋するバルセロナ 【本当は 無いものねだりな 女達】
           恋愛上手になるために 【無我夢中 彼女に会うため 五里霧中】
           NOEL ノエル 【この日なら 解放される 鎖から】

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。