猫の毛玉 映画館

映画感想文を体内で丸めて吐き出す。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

TOHO系映画館の3D デジタル映画鑑賞料金変更

 こういうのを待っていた!って、ちょっと情報遅いのですが。2009年10月17日より、TOHO系列での3Dデジタル映画鑑賞料金の考え方が変わったのです。

すなわち、通常料金に+300円で観れるよ!ヽ(´ー`)ノヽ(´ー`)ノヽ(´ー`)ノ

これだよ、これ!今までの3Dアンタッチャブル状態は絶対おかしかったもん!

■今までは…
2000円均一!高校生だから安くしろ?知らんな。2000円出せ。
中学生以下だと?んまあキミたちは1500円で許してやるか。
他の割引とか一切受け付けないよ。レディース・デー?なにそれ?
前売券?ダメだね、ちゃんと2000円ポッキリになるように差額を払いなさいよ!

■2009年10月17日以降のTOHO系列では…
普段の鑑賞料金に、3D料金として300円追加でお願いします。
小中学生は、普段1000円だから3Dは1300円ね。
レディース・デーとかファースト・デーも1300円ね。
招待券や優待券でもポイント鑑賞でも、300円くれれば観て良いよ。
もちろん、前売券のご利用でも別途300円をくれればOK!(前売は大抵1300円だから実質1600円)

そもさん。普段1800円で観てる場合はいくらでしょう?
せっぱ。2100円!ヽ(´ー`)ノ

…(´・ω・`)…アレ?
( ゚д゚ )100円高くなった!

 なんというマジック!つまりこの料金改定はヘビーユーザーに優しい設定ってことですね。だから一般大人で割引デーでもない日にTOHO系列で3D映画を観るときは、ぜひとも前売券持参で行きましょう!したら2100円ではなく1300円+300円でお得に観られますよ。でも前売なんか持ってないよ!ってときはですね、金券ショップで上映中の映画の前売券も売ってますから。探して買うと良いです。

 っていうかさ。3D映画は前売券を買っても何も得なことがなかったんだよね、今まで。普通なら通常より500円ぐらい安く観れるのに、3Dの場合は逆に1300円の前売券だけじゃ金額不足で追加700円払えとか。これは酷いよね。この度TOHOさんにおいてはこの状況が改善されたわけだけど。他の映画館では依然前売券を買ってもちっとも安くならない。オカシイよなぁ。これは各社見習って欲しいところ!

 ちなみにTOHO系列が採用している3D方式はXpanD(エクスパンディー)という、どっちかってーとマイナーな方式。ごめん、XpanDはまだ観たことないから、これを機会に今度観に行ってみるね。

読み込み解釈
 TOHOのうまいところは、ヘビーユーザーほど得をするシステム。年に何十回も映画館に行くような層は割引デーをフル活用するもの。前売券や優待券を使う人だって、よく映画館に通う層のはず。常連さんはポイントカードがたまったらそれを3D鑑賞に+300円で使えるのは魅力!深く愛してくれるファンが増えてくれれば利益にもなるし、話題にもなりやすい。

 小・中学生はやっぱり子供の頃から馴染んでもらったほうが将来の顧客になってもらいやすいから、他社が1400~1500円のところを1300円。そしてシニアの皆様で3Dに行く人はあんまりいなさそう…だけど孫と一緒にってことは大いにある話だ。あとは年に1~2回、子供連れ家族連れで映画を観に行く人達も、一家族分合算したらTOHOの料金体系の方が安くつきそう。

 さあ!TOHO系列が従来とは違った料金体系を実践してくれた。このことで、シネコン業界全体としても今後は変化が起きてくるでしょう。3D映画はまだ新しいシステムだから、各映画館において考え方が定まっていない状態でした。とりあえず横並びに一般鑑賞料金2000円均一が通っていたけれど、これからはそうはいかない。

他の映画館チェーンの3D的現状
 そんなこんなで、今後の他社の3D映画料金の動向も断然気になる!近隣に競合映画館がなければ、料金体系がどうだろうとそれなりに観客動員は見込めるものだけど。激戦地区や全国的シネコン・チェーンの場合は、対抗策を練らねばならんでしょう。これは楽しみな展開!

 日本シネコンのパイオニアであるワーナー・マイカルの場合は、今のところ料金改訂でなくて体験を提供することで間口を広げようとしています。
・3D版のスクリーン広告放映(デジタル3Dシネアド)
・無料体験上映の実施
・併設ショッピングモールに3DTVモニター(めがね付き)を設置
・割安な短時間上映の3D映画上映
・RealD方式の3Dめがね無料配布(何かの特典やイベント時に)
・インターネットで3D映像の予告編を配信(実際映画館で使われるRealD方式とは違うため、専用のカラーコードメガネが必要。劇場で配布&郵送も受け付けています)

 現代の3Dを体験したことのない人達に、とりあえず観てみてよ!という呼びかけを盛んに行っている印象。うん、私は好きだよ。まだまだ浸透していない3D映画をたくさんの人達に体験してもらいたい、そういう気概が素敵です!今後もいろいろイベントするでしょうからお近くにワーナー・マイカルがある方々は要チェックや!家の近くにゃないけんど。(´・ω・`)
参考⇒『アルビン号の深海探検3D』(ワーナー・マイカル イベントページ)
40分の深海ドキュメンタリーを3Dで!大人1300円/中学生以下・シニア1000円

映画公式サイト⇒『アルビン号の深海探検3D』
PCモニターで見る3D予告編映像が!専用めがねが必要だけどね。
※RealDのメガネじゃダメでした。偏光方式でなくアナグリフなら見れるはず。
参考:5分で作れる立体めがね⇒
超立体視用の赤青めがねの作り方

 他、109シネマズ系列はIMAXデジタル3Dの導入で差別化を図り、いち早くデジタル上映を導入したT-JOY系列は3Dの面では遅れをとっている模様(ドルビーシステム採用)。会社設立10周年を迎えるユナイテッド・シネマズは、今はまだあまり3Dに積極的ではない感じで無難に横並び料金体系採用&無難なRealD方式採用(新設置の劇場はXpanD)。松竹系のMOVIXは従来通りにワーナー・マイカル寄りの態度みたいで、上記の『アルビン号~』を上映したりしてるけど他は特別なんのアクションもないっぽい。

映画館の横並び時代は終わった!高らかに宣言して今日のところはおしまい。That's all folks!


'09/11/25追記:
109系列(東急レクリエーション)が、14カ所の劇場において大・高生の3D鑑賞料金を2000円から1800円に値下げ。シニアは1300円に値下げした。サービスデーのみ+300円方式(ファーストデー、毎月10日の109デー、レディスデー、メンズデー、ポイント会員感謝の日、ポイントカードデー、夫婦の日など)。
デジタル3D XpanD鑑賞料金
ちなみにIMAX3Dは従来通り、一切割引なしのままです。2200円は暴利。

ワーナー・マイカルは12/5から新料金に。こちらは鑑賞料金+300円と、tohoと同じ方式を採用。もちろんサービスデーや前売り券も適用されます!ヽ(´ー`)ノ
が、ポイントカードなどの無料鑑賞券には適用されないので注意。
あと、既に公開中の作品(『クリスマス・キャロル』)は従来通りの2000円なので、これも注意。
デジタル3Dシネマ ワーナーマイカル

MOVIXもtoho方式を採用。通常の鑑賞料金に+300円です。
ただし招待券・株主優待券は使えません。前売り券については記述がないので不明。MOVIX京都は料金体系が違うそうですよ。
MOVIX デジタル3Dシネマ(公式サイト料金体系)


'10/4/9追記:
シネマイクスピアリも4/17からやっとこ3D料金変更!といっても、中学生以下1500円だったのを1300円に値下げしたのと、レディース・デー(水曜)は女性1300円に変更しただけ。この際だから、前売り券やファースト・デーやレイトショーも割引価格にすれば良いのになぁ。特にレイトショーはガラ空きなんだから3D料金1300円にすれば良いのに。
にほんブログ村 映画ブログへ
毛玉内関連記事:日本とアメリカの3D映画鑑賞料金
           ハリー・ポッターと謎のプリンス(IMAX3D版・字幕)【愛と笑い 暗い時代に 希望灯す】
           ボルト (3D版・吹替) 【特別な 力はなくても この思い】(RealD方式)
           アバター(3D・字幕版) 【失われた アメリカの過去 別の未来】
           『アリス・イン・ワンダーランド』ティーザー予告編
           IMAXデジタルシアター探訪記(109シネマズ川崎)

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ロッカリア | URL | 2009年10月26日(Mon)22:28 [EDIT]

こんばんは。
と言う事は、マイレージを使う場合は¥300ぽっきりで見れるという事ですよね?
3Dメガネは貸し出し制なんですよね?欲しいんだけどなぁ、アレ。

>ロッカリアさま。

P | URL | 2009年10月26日(Mon)23:22 [EDIT]

シネマイレージ!そうです。私、1本分たまったから、今度それで3D映画を観ようかなぁって思ってますよ。

RealD方式のメガネならコストが安いからそのまま貰えるんですけどね。
XpanDは軽量型液晶シャッターメガネでバッテリー付きの高価なヤツだから貰えませんよね。
たぶん盗難防止チップすら内蔵されてるに違いない!

そういえば貰ってきたRealDメガネ、捨てちゃったっぽい…。とっとけば良かった。
インターネット3Dが観れるかどうか試したかったわぁ。

lifeonmars | URL | 2009年10月28日(Wed)01:27 [EDIT]

おぉ~。これは朗報ですね!近所に3D劇場ないので見るには交通費往復千円ちかくかけて行かねばならず映画代金値引きなしはきっついな~と思ってました。
レディースデイも+¥300なら3D体験する人も多いでしょうね。とりあえずアバターは絶対3Dで見たいと思います。

>lifeonmarsさま。

P | URL | 2009年10月29日(Thu)11:09 [EDIT]

そうそう交通費もかかってるんですもんねぇ。ちょっと2000円ポッキリは高すぎます。
レデース&ファーストデー、あとTOHOだから14日も1000+300円で3D観れます!
他の映画館チェーンも3Dに割引を導入するなりなんなり考えて欲しいですよね、今後。
私は電車賃考えてもTOHOのほうが安いので、今後3DはTOHOで決まりです!

とはいえ、アリスはIMAXで観たいんだけどなー。
川崎までの電車代が馬鹿にならない・・・。
アリスの3D予告を観ましたが、すごいです。チェシャ猫の顔がぐーんと迫ってきて!

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「アバター」の新しい予告篇

ジェームズ・キャメロン監督作品「アバター」の新しい予告篇です。 劇場でも予告見る事多くなり、いよいよ公開が近づいてきた~って感じしま...

Life on Mars 2009年10月31日(Sat) 08:53

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。