猫の毛玉 映画館

映画感想文を体内で丸めて吐き出す。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』予告編第3弾

tag 動画付き ファンタジー

 今まで2回、予告編を貼り付けてきたこの映画。新しいの出たから見てね!ウマ・サーマンのメデューサ映像がすごいぜ!

『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』予告編第3弾


 最初のプールでパーシーが潜るシーンでは、グロバーが「すげえ!7分も!どうやったんだよ!」と言ってます。次のシーンは今までも予告編で観た、博物館でキロン(ピアース・ブロスナン)が説明してるところ。ギリシャ神3兄弟の名前は、英語発音だとゼウス→ズース、ポセイドン→パサイドゥン、ハデス→ヘイディスみたいに聞こえますよ。

 でもって数学の女教師がモンスター化する場面が続きます。でもその舞台はヤンシー学園みたいですね。原作だと博物館なんですが。その次がグロバーとキロンのひそひそ話。キロン「見つかった」パーシー「誰に?」てな感じで。

 次になぜかペルセポネー(ロザリオ・ドーソン)がパーシーに「待ってたわ」とか言う場面。いろいろなシーンが挟まった後、キロンがパーシーに「これはすごい武器だよ」と言いながらペンを渡す。パーシーが"This is a pen."と言い返すのが可笑しい。英語の教科書かよ!オリンポスのイメージ映像のあと更に"This is a PEN."と繰り返すパーシー!w

 最後にウマ・サーマンの美しいメデューサ!パーシーがipodの背面ごしにメデューサを見ているのがいかにも現代っ子アメリカっ子って感じで面白いね。ウマが言ってるのは"Come on, sneak and peak."って聞こえるので「おいで、出歯亀ちゃん」みたいな感じか。

 ところで、邦題は正式に『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』に決まったのかしら。だって公式サイトができてたよ。日本公開は2010年2/26より!


'09/12/4追記:またまた新しい予告編が発表されたよ。
 最初の方は第3弾の予告編と同じだけど、その後に新しいシーンがたくさん追加されてます。ゼウス役のショーン・ビーン様とかしっかり映ってますの!

『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』予告編第4弾

にほんブログ村 映画ブログへ

毛玉内関連記事:パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 【現代の ギリシャの神々 何しとう】
           『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 盗まれた雷撃』予告編第一弾
           『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 盗まれた雷撃』予告編第2弾
           『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 2 魔海の冒険』読んだ。
           ダレン・シャン映画化"The Vampire's Assistant"予告編
           『アリス・イン・ワンダーランド』ティーザー予告編
           『魔法使いの弟子』"Sorcerer's Apprentice"予告編

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

さすらいの毛玉さん | URL | 2009年11月20日(Fri)11:41 [EDIT]

Pさん、こんにちは。
いやぁ、ユマさんすごいですね。
はまり役です(>_<)

みたいですねぇ。

This is a pen.
ほんと英語の教科書みたい^^

>名無しの毛玉さん。

P | URL | 2009年11月20日(Fri)21:27 [EDIT]

メデューサ、美しいですよね。蛇頭のVFXも素敵。

でぃす いず あ ぺーん!

サイズ君 | URL | 2009年11月21日(Sat)20:18 [EDIT]

う~ん、予告編も面白そうだけど、本編を早く見せて欲しいですね!

>サイズ君様。

P | URL | 2009年11月21日(Sat)22:54 [EDIT]

なんか台詞が面白い感じなので、期待値上昇しました。
登場人物の年齢設定引き上げた分、原作とは雰囲気も違ってくるでしょうし。早く観たいですね~。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。