猫の毛玉 映画館

映画感想文を体内で丸めて吐き出す。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

理想の彼氏 【年ふれば 変わらぬモノこそ 深まれり】

tag 恋愛映画 ラブコメ 動画付き

『理想の彼氏』 THE REBOUND
2009年・アメリカ
熟女と若造の16歳年の差恋愛を描いた感動のラブ・コメ。

 40歳、二人の子持ち、亭主の浮気が原因で離婚したてのサンディ(キャサリン・ゼタ=ジョーンズ)が、穏やかな郊外から心機一転ニューヨークにお引越。そこで出会う24歳就職活動中の青年アラム(ジャスティン・バーサ)と、サンディ一家との成長を描いておるよ。

 これは期待以上に良い映画でしたよ!ただのラブコメじゃないです。ラストはじんわりと感動する、落ち着いた大人の真面目な恋愛映画だと思った。ゼタ姐さんが素晴らしく美しいってだけでも観甲斐あるから、ぜひ観てくださいよ。今回のゼタ姐さんはちょっと太めながらカッコイイぜ!

 原題はリバウンド。“回復、立ち直り”または“はずみ”という意味。映画中のサンディと女友達の会話シーンで何度か出てくる単語。傷心のサンディがどう立ち直っていくのか?それだけでなく、アラムや子供達も一緒に立ち直っていく愛ある映画だよ。邦題は…スイーツ過ぎるよね。ちょっと違うと思った。
理想の彼氏 特別版 [DVD]理想の彼氏 特別版 [DVD]
キャサリン・ゼタ=ジョーンズ
ジャスティン・バーサ

どんな映画?


 こないだのサンドラ・ブロック主演『あなたは私の婿になる』はかなりベタな年の差恋愛ラブコメでしたけど、こちらの登場人物はもっと精神的に大人です。サンディもアラムも中身がしっかり出来てるし真面目なの。とりわけアラムの包容力を見ていると年齢なんて関係ないなって心底思う。アラムの中身は元夫以上にオトナ。若くてもしっかりした人っているよね!

 サンディの子供達も、なんつーかマセガキというか生意気というか、面白かったよ。その子供達に優しく楽しく接するアラムがまた素敵。一緒にアメリカン・アイドルごっこや『呪怨』ごっこしてるのが微笑ましくて、人を大事にするあったかい男なんだなぁって惚れ惚れすんべ。

 ある日サンディ一家が護身術のセミナーに行くと、太極拳の道着を着た女性と相撲取りの着ぐるみを着たアラムがいる。護身術のヤラレ役でぼこぼこにされながらも耐えるアラムがまた素敵。そして、その相撲取りの着ぐるみをボコボコ叩きながら涙ぐむサンディに、見ているほうも辛い気持ちになってしまう。やっぱりゼタ姐さんはこういう感情的なシーンが良いな。

 コメディ部分のほとんどが嘔吐ネタ、便所ネタ、下ネタ系っていうのがすごいなぁと思いました。しかも6歳の子供に言わせたりするのが。こんなこと書くと下品なラブコメかと思われそうですが、違うんです!もうね、終盤のキリンが駆けていくあたりで泣いたもんね。そこから流れるようにラストへと続くシークエンスが、本当に素敵で。時が経っても変わらない関係って、それを映画で観れるなんて、素敵じゃないか。甘甘なお話ではなくてビター分も多いけど、このラストシーンの余韻と希望!じんわりあったかなものが広がります。

 キリンが走るシーンはアラムの旅の途中のこと。私も彼と同じ年頃で旅に出たのを思い出したよ。一人旅で日本を飛び出ても、私は私で。私の中の何かが変わるとか、そんなんじゃなく。いろんな国のいろんな人たちと出会って話して別れて、日本じゃ観れない景色を見て、そうやって自分と向き合い、自分を信じる気持ちを深められたと思う。

映画の中のアラムはどんどん開いていって、本質的なところはまったく変わらず、自分の思いを信じる気持ちをハッキリと深めていった。“大事なのは人との関係”と言っていたアラムが、旅を通じてその思いを更に強くしたんだと思う。

 あと、音楽が非常に良いのだけどサントラ未発売という凄い残念さ!アラムの旅行中のスコアなんか本当に素晴らしいのに!サンディが車の中で熱唱するメレディス・ブルックスの"Bitch"(ビッチ)、アラムが子守歌に歌うホール&オーツの"Everytime You Go Away"など懐かしの素敵な曲も!サントラ発売、ぜひお願いします!

■自分メモ
・オープニングのピクト可愛い!
・めがねっ子ゼタ姐さん可愛い!
・サンディがデートで行ったのは寿司。
・ラストの子供達がお姉ちゃんのほうは似てない。(´・ω・`)
にほんブログ村 映画ブログへ
俳優は誰?
 リアルに40歳一男一女の子持ちな美女キャサリン・ゼタ=ジョーンズが主役のサンディを演じます。浮気されて離婚して、子供達と新生活を始める忙しいあいだは気を張ってるけど、ふとした時に悔しさや怒りがこみ上げる。そんな感情の揺れを表現するのがさすがにすごい!

 初めてゼタ姐さんを意識したのは'98年の『マスク・オブ・ゾロ』でした。えっらい美人さんだなぁ!と驚いたっけ。その後『エントラップメント』でショーン・コネリー相手に華麗なステップを魅せてくれ、続いてホラー映画『ホーンティング』でも美貌を見せつけた。若いときのミュージカル経験をいかした『シカゴ』は強烈にカッコ良かったし、なんだろうあの存在感と魅力は!ラックスすーぱーりっち!マイケル・ダグラスとの年の差婚で金と立場目当てでは?なんて言われてたゼタ姐さんだけど、時がそうではないことを世間に証明した感。

 そんな迫力美女に押されがちなアラムをジャスティン・バーサくんが演じてます。まあ実年齢30歳ぐらいですけど、24歳の場面ではいかにも頼りなさ気でピッタリでした。『ナショナル・トレジャー』シリーズでニコラス・ケイジの相棒ライリーをチャーミングに演じてた人ですよ。可愛げって大事!

関連作品のようなもの
トップガン [DVD]アラムの親友が舞台で再現するのはトップガン!
トップガン [DVD]
トム・クルーズ; ヴァル・キルマー
「ハリー・ポッターと死の秘宝」 (上下巻セット) (ハリー・ポッターシリーズ第七巻)24歳のアラムが読んでいる本はハリー・ポッター。
「ハリー・ポッターと死の秘宝」 (上下巻セット)
J. K. ローリング
ブラーリング・ジ・エッジズゼタ姐さん車中で熱唱の歌「ビッチ」。12年も前か~(´・ω・`)
ブラーリング・ジ・エッジズ
メレディス・ブルックス
LOVE―30日で理想の彼氏を見つける (30日で解決!シリーズ)LOVE―30日で理想の彼氏を見つける (30日で解決!シリーズ)
キャロ ハンドレイ

毛玉内関連記事:

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。