猫の毛玉 映画館

映画感想文を体内で丸めて吐き出す。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

カールじいさんの空飛ぶ家 【幸福も 心も愛も 形無き】

tag アニメ ヒューマン コメディ

『カールじいさんの空飛ぶ家』 UP
2009年・アメリカ
ディズニー×ピクサーのお爺ちゃんアドベンチャー・アニメ。

2Dの字幕版を鑑賞。

 予告編は何度観ても泣けてきてしまって、ズルイよぅ!と思ったものです。そしていざ本編は、といえばそりゃあもう何度も泣いて笑って・゚・(ノД`;)・゚・ヽ(´▽`)ノ泣いて笑って…の波状攻撃ですよ。96分間、無駄が無い!きちんとアドベンチャー・コメディであり、涙が出ずにはおられない愛の物語であり、実に完成度が高い!人類は皆観るべき。

 原題は“上昇する”という意味のupであり、空に旅立つカール爺さんに相応しい。空の上、天国といったイメージも連想させるよね。また、“幸せ、元気”という意味もあるので、なんともハッピーなタイトルでもある。しあわせ、しあわせ~。邦題はまあ…他に思いつかないよね。でも、映画中でカール爺さんは“お爺さん”(old manなど)と呼ばれることはあまりない。専ら、フレドリクセンさん(Mr. Fredricksen)と礼儀正しく呼ばれています。

 前座の短篇アニメは6分間サイレントな『晴れ ときどき くもり』"PARTLY CLOUDY"。ミートボールは降ってこない。赤ん坊を運ぶコウノトリと、雲の姿をした造物主との可笑しくてホロっとくるお話。超笑いました。台詞もなく、ほんの6分なのにここまでエンタテイメントとは!そしてこのテイストは本編の方でも味わえます。
カールじいさんの空飛ぶ家 [DVD]カールじいさんの空飛ぶ家 [DVD]
ディズニー

コトノハ


"Adventures, up there!"
(冒険よ、いざあの高みに!)

 子供時代のエリーとカールが憧れていた冒険家の言葉。彼の真似をするのが大好きだった。無口で孤独なカールと、陽気でお喋りでエキセントリックなエリーは凸凹カップル。二人の共通の趣味が、冒険。しかし、子供時代のエリーは強烈!心配になるくらい自由すぎるよ!面白い!

どんな映画?
 78歳のお爺さん、カール・フレドリクセン。幼馴染みで最愛の妻エリーを亡くし、独りエリーの思い出に埋もれて日々を過ごす。エリーと出会った、子供の頃遊んだ、そして二人が約60年の結婚生活を営んだ家の中で。エリーの椅子、エリーの写真、エリーが付けたペンキの手の跡。すべてが大事。エリーとの接点は、もう思い出の品々しかないから。

 子供時代の出会いのエピソードに続いて、二人が結婚してエリーが死ぬまでの何十年か分を映像と音楽で綴った短いシークエンスが。これが!大して説明的でないのに、二人の歴史を追うことができて素晴らしいんですよ。まだ若く元気なエリーが丘の上でカールを待つ姿。年とったエリーが、丘の上で待つカールのもとに疲労困憊歩いて行く姿。思い出すだけでも涙ぐむよ。・゚・(ノД`;)・゚・

 エリーと出会った日、グレープソーダのフタを缶バッヂにした隊員バッヂを貰うのが可愛い。そしてそれをずっとジャケットの胸に飾っている爺さんが切ない。・゚・(ノД`;)・゚・大事なバッヂだよね。

 そして、家そのものにエリーを感じる爺ちゃんは、家をどうしても手放せずに家ごと旅立ちます。ここでカラフルな風船がバラバラと出てくる美しさ!その影もカラフルに光っていて、ワクワク感が高まるよ。と、ボーイスカウトのラッセル君(8歳)もひょんなことから乗り合わせてしまった。ラッセルもエリーと同じお喋りタイプで、やっぱり趣味は冒険(に憧れること)。ラッセルの子供らしい無邪気さが笑わせてくれる!

 最初、ラッセルを追い返すために爺さんが「シギ(鳥)を捕まえてこい」って言うのは、英語の決まった言い回し。シギ=snipe。スナイプ・ハント snipe hunt と言えば、先輩が新人に向かって、あるわけないものを取ってこいと命令してからかう悪ふざけのこと。夜中に森の中で声をあげて袋を振り回して走り回ってシギを捕まえてこい!って言いつけて、その姿を見て笑うわけだよ。新人イジメ、カコワルイ(´・ω・`)よ。だから爺さんはそんなわけで、ああ言ったんですな。ドアの陰でクスクス笑ってたよね。

イクスピアリはカール爺さんフィーバー!もぎりのとこは風船アーチ。
up_iks

 さて、目指すは南米パラダイス・フォール。これがね、ベネズエラにある979mの世界最大落差の滝エンジェル・フォールにそっくりですよ。あの、地表に着く前に滝が霧になってしまうというアレです。と思ったら、そのアレをモデルにしたんだってお。映画中では3000m落差というあり得ない設定ですけれど、ダイナミックで良いですね。

 テーブル・マウンテンに荘厳な瀑布、未知の動植物てんこもりな土地はコナン・ドイルの『失われた世界』を思わせます。そういえば、冒険の設定も似ていますよ。あとはイーストウッドの『グラン・トリノ』にも似ている。頑固な爺ちゃんが妻に先立たれ、子供と出会い、贖罪するとこが。カールはエリーにした約束を果たせなかったわけで、今度はラッセルとの約束を守ることで贖おうとしているんだおね。

 コメディ分がとても私好みのタイプで、間・テンポ・リピートの笑い。まとまりがあって気持ちが良い!なんてことない前振りが、あとで活かされるのも気持ちが良い!

 終盤、カールが歩行杖で決闘するシーンはスターウォーズみたい。ダークサイドに堕ちた人と、その息子のようなカール爺さん。しかしこのシーンも大いに笑った。入れ歯は素敵な武器ですね。『スペル』でも活躍してたね、入れ歯。

 エンドロールは手作りのスクラップ・ブック風。二人で『スターウォーズ』の映画を観てきたらしい写真もあって、最後まで胸一杯!字はタイプライター風、音響ロゴやらいろんなマークも印刷して貼り付けた風で可愛いよ。

 カール爺さんが立ち直っていく姿と、ラッセルと絆を結ぶ過程がとても丁寧に描かれていて素敵です。犬や鳥も可愛くて面白い!そしてエリーの思いがカールに伝わるシーンは、何度目かの喉が熱くなる涙注意報。・゚・(ノД`;)・゚・

 愛する人がこの世からいなくなったとき、二度と触れられなくなったとき、もう一緒に笑えなくなったとき、必ずくるその時を思うとどうして良いかわからない。もしくは、自分が先に逝くのなら、エリーのようになりたいものです。

■自分メモ
・ラッセルのほっぺたキュキュキューっと引きずるシーンの可笑しさは間の勝利。
・犬だけにドッグファイトか。
・アルファの最初の声は凄い。
・「リスだ!」"Squirrels!"

にほんブログ村 映画ブログへ
関連作品のようなもの
カールじいさんの空飛ぶ家 (ディズニーアニメ小説版)小学生向けの本。カラフルで美しい表紙!
カールじいさんの空飛ぶ家 (ディズニーアニメ小説版)
ジャスミン ジョーンズ
カールじいさんの空飛ぶ家DSでゲーム出てる!wii版もあるよ。
カールじいさんの空飛ぶ家
Nintendo DS
世界遺産 ベネズエラ編 [DVD]モデルとなったエンジェル・フォール(アンヘルの滝)収録。
世界遺産 ベネズエラ編 [DVD]
教養

明治製菓パズルシリーズ カール(チーズあじ)明治製菓パズルシリーズ カール(チーズあじ)<
ハナヤマ

毛玉内関連記事:WALL・E/ウォーリー 【逞しい 人類・地球 無生物】
           ボルト (3D版・吹替) 【特別な 力はなくても この思い】
           『モンスターズ・インク』リバイバル上映と続編の噂
           P.S. アイラヴユー 【先立たれ ヒキコモリニート 立ち直れ】
           スターウォーズ
           Cross my heart, hope to die.
           トイ・ストーリー / トイ・ストーリー2 3D版 【楽しもう おもちゃの世界の 友情を】

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
3Dは高いって(>_<)/

茶栗鼠 | URL | 2009年12月09日(Wed)23:26 [EDIT]

Pさん、こんばんわです。
いやぁ、観たい映画ですねぇ。ていうか、アーチはくぐる用じゃないんですか?なんかスケジュール板が置いてありますが。
でも、高校生が一人で観に行って感動するのも(前提)ちょっとさびしい気がしますんで、延期しようと思います。

ロッカリア | URL | 2009年12月09日(Wed)23:35 [EDIT]

泣ける笑えるの波状攻撃!ん~、見たい。はっきり言って見たい!
でも週末は『ジュリー&ジュリア』を見に行きます。
話は変わるんですが、Pさんは『チャイナタウン』見た事あります?もしなければ、そして時間が許せばですが、【ブログDEロードショー】と言う企画で、今週金曜から日曜日の3日間にみんなで見ようと言うことやってますんで、ヒマなら見てやって下さい。
Pさんがこの映画をどうやって五七五にまとめるのか、興味があります。
映画を五七五の俳句でまとめるなんて、私には思いも付きませんでしたので、ほんと、凄いと思います。
出版してもいけそうな気がしますよ。(お世辞抜き!)
私の中での最近のヒットは『ウォー・ゲーム』のリモコンしだい、です。
たまにはブログでやってみようかな…(パクるなっ!)

>茶栗鼠さま。

P | URL | 2009年12月10日(Thu)02:06 [EDIT]

3Dの料金体系は今変わっているので、行ける範囲の映画館の情報をよく見た方が良いですよ。
toho系列は+300円に変更されたので、1日と14日(東宝サービスデー)は誰でも1300円で3D観れます。ポイントためて無料券として使えば300円で観れちゃう!

まあ、私はこれ2Dで観ましたけど。だって泣くもん。メガネ、邪魔。特にRealDのメガネはすぐずれるからウザイ。集中して観たいものは2Dが良いです。

アーチは、そう、もぎりであり入口なの。営業終了してるから、入れないようにイーゼルたててあるんです。

映画は基本、ひとりで観に行くものですよ!だから大丈夫!

>ロッカリアさま。

P | URL | 2009年12月10日(Thu)02:16 [EDIT]

きっとすぐには終映しませんから、後回しでも良いので観るべき!べき!
『ジュリー&ジュリア』私も観たーい!今日予告編観たら、ますます観たくなりました。

チャイナタウンは昔観たので、記憶がおぼろげ。んー最近ちょっと時間がないので、今週は無理ですなぁ。そのうちきちんと観直します。来年でも。お誘いありがとうございます!

突然五七五をタイトルにいれる習慣になったのは、タイトルだけだと埋もれちゃうから。不純な動機!あと、絵が描けないからなんです。何か特徴になるものが欲しいなぁと思ってアレコレ案があったのですが。結局この五七五に落ち着きました。俳句や短歌が好きなので!

文章って長く書くのはいくらでも書けるんですよね。短く、でも要点はしっかりと、って難しい。五七五って決めておけば、枠ができてるのでやりやすいです。ときどき字余りですが。でも映画のまとめにはなっていない!観て感じたこと、になってますね。ぜひ、やってみてくださいな。同じ映画をテーマにして映画百人一首とかも面白そうですよね。

> Pさんがこの映画をどうやって五七五にまとめるのか、興味があります。
> 映画を五七五の俳句でまとめるなんて、私には思いも付きませんでしたので、ほんと、凄いと思います。
> 出版してもいけそうな気がしますよ。(お世辞抜き!)
> 私の中での最近のヒットは『ウォー・ゲーム』のリモコンしだい、です。
> たまにはブログでやってみようかな…(パクるなっ!)

kino | URL | 2009年12月11日(Fri)00:07 [EDIT]

こんにちは!
ゲート部分で、かなり入れ込んで観れそうな雰囲気。いいですね。
冒頭のエリーとカールのお話は、泣いてしまいますね。
最初の部分が、良すぎてなのか、パラダイス・フォールでの
冒険物語の変わり具合に、うまく、はいりこめなかった感じで、
戦いの部分を、心から楽しめなかったです。
でも、このお話は、思い出に、ひたるんじゃなくて、
まだまだ、というもので、すごく良かったと思います。

ロッカリア | URL | 2009年12月11日(Fri)00:20 [EDIT]

ん~、娘を出汁に見に行こうかな…。いや行きたいな…。

『チャイナタウン』で一句。
【鼻切られ 涙に沈む チャイナタウン】なんてのは堂ですかね…(だからパクるなっつーの!)

同じ映画のテーマで百人一首、いいですね~。
じっくり考えると、何か面白い企画に仕上がりそうですね。
チャットで大会をする、なんてのはどうですかね…。結構面白そうじゃないですか。
あと、宇宙飛行士のPさんはチョー可愛かったですよ!
あの姿は、今全米で公開中のアニメ、『Planet 51』見たいでした。

>kinoさま。

P | URL | 2009年12月11日(Fri)01:01 [EDIT]

ディズニーのお膝元の映画館ですから、力入ってますよ!

冒頭のシークエンスだけでなく、私は途中途中泣いてました。
過剰な演出はないけれど、思いがすごく伝わってくるシーンが多かったです。
火を付けられるシーンとか、アルバムをめくるシーンとか、家具を外に出すシーンとか。
悪役さんも可哀想でなんか切ない-。

生きてることこそ冒険だ!
カールはパラダイスフォールに死にに行ったのに、ラッセルの存在があったから人生を終わらせなくて済んだ。そのあたりが好きです。

>ロッカリアさま。

P | URL | 2009年12月11日(Fri)01:15 [EDIT]

観に行ってくださいな。ピクサーは子供達だけのものじゃない!

五七五はあたいの専売特許じゃないのだからどんどん書けば良いと思うよ!
ジャンル固定で百人一首ぐらいが良いかなぁ。SF映画百人一首とか。映画名と俳句(季語無視)を記すの。まあ、そのうち。

日記ブログのほう見てくれたんですね。ありがとございます!
宇宙服は股下が短いせいかウンパルンパみたいになります。
あの試着、土日はかなり並んだとのこと。木曜はガラ空きだったからラッキーでした。

『Planet 51』ってシュレックみたいですね。もしくはニコちゃん大王の割れ目ない版。

TOSHI | URL | 2009年12月12日(Sat)22:56 [EDIT]

戦闘シーンがあるのですね!!
スターウォーズとみたいとあるので、
すごい戦闘シーンをイメージしてしまいましたが。
カールじいさんがどんな戦い方するんだろう。
気になります!!

「シギ」という鳥の、アメリカ文化に置ける位置づけが、やっと理解できました。

縞馬田ベティ | URL | 2009年12月13日(Sun)14:24 [EDIT]

初めてお邪魔します。

『カールじいさんの空飛ぶ家』…私も観て参りました。

この映画を観て、「アメリカ文化における『シギ』の位置づけは???」…と、ずっと気になって、「シギ」「カールじいさんの空飛ぶ家」で検索しますと、貴ブログに到着し、ようやく理解できました。

「シギ」は日本では『古今和歌集』のような古い歌集によくとりあげられる鳥です。でも私は名前は知っていても詳しい
生態などあまり知らないので、「周囲が再開発で、鳥もやって来ないのに、カールじいさんはラッセルを追い払うために、そう言ったのだろう」ぐらいに思っていたのですが…

目的の南米大陸に着いて、エミューのような怪鳥の足跡を発見したラッセルが、「シギの足跡だ!」と思い込む辺りで???

なるほど…そういう『意味』が、アメリカ英語の中にあったのですね。

ご丁寧な解説、誠にありがとうございます。

>TOSHIさま。

P | URL | 2009年12月13日(Sun)16:45 [EDIT]

スターウォーズねた、好きみたいですね製作者。
すごいバトルですよ、これは。笑い過ぎて涙出た。
ぜひ字幕版でみてくださいな。

>縞馬田ベティさま。

P | URL | 2009年12月13日(Sun)16:54 [EDIT]

シギは主に水辺で暮らす渡り鳥です。
一口にシギといっても何十種類かいるのですが、カールじいさんの場合はそういう鳥としてのシギはどうでも良いですかね。

シギは熟練ハンターでも仕留めるのが難しい鳥で、いわば最上級の獲物!
snipeを仕留められる者こそスナイパー(熟練狙撃兵)ってわけです。
英語独特の言い回しって、なかなか字幕にも吹き替えにものってこなくて理解しづらいですよね。

単なるジョークで出たシギ・ハントが、南米に着いてからシギ見つけたよ!って繋がるとこは本当に巧かったですね!そうくるか、と。笑いました。怪鳥ケヴィンも可愛いキャラクターでしたね。

TBありがとうございました

vic | URL | 2009年12月22日(Tue)08:47 [EDIT]

シギを捕まえてこい!って、そういう意味があったのですね。
これはバックグラウンド分かっていないと笑えないジョークでした。

とても細部にわたって映画についてお話しされているので素晴らしいと思いました。
私は入り込みすぎて、細かいところまで覚えてません。客観的になれない。
今も思い出すと泣いてしまいます~

>vicさま。

P | URL | 2009年12月22日(Tue)18:40 [EDIT]

言及リンクのないTBにはもれなくTB返しさせてもらってますので、そういうことで。

シギのあたりは、わかんなくても何となく からかってるな ってわかりますよね。だから字幕でもそのまま使ったんでしょうし。

思いだし泣きする映画ですよね。私は元来客観的な性質なので、どんなに入れ込んでも冷静になろうと思えばなれちゃいます。

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カールじいさんの空飛ぶ家

カールじいさんの空飛ぶ家 / UP 愛妻エリーに先立たれて以来、すっかり頑固者になってしまった老人カール。 しつこい立ち退き勧告に痺れを切らした彼は家に無数の風船をくくりつけて大空に飛びたって...

RISING STEEL 2011年02月01日(Tue) 17:44

カールじいさんの空飛ぶ家

作品情報 タイトル:カールじいさんの空飛ぶ家 制作:2009年・アメリカ 監督: ピート・ドクター、ボブ・ピーターソン 出演:エドワード・アズナー、クリストファー・プラマー、ジョン・ラッツェンバーガー、ジョーダン・ナガイほか あらすじ:冒険に憧れる少年カール...

★★むらの映画鑑賞メモ★★ 2010年08月06日(Fri) 01:07

カールじいさんの空飛ぶ家

アニメは日本が一番と思っているので 海外のアニメはつい敬遠してしまうのですが、 この作品は評判がいいですね。 と思ったら、ピクサーですか。 なるほど、 観てみましょう。(^^) いろいろ鑑賞方法(?)があるのですが、 今回は2D、字幕で観ました。 冒険...

映画、言いたい放題! 2010年06月15日(Tue) 00:05

【映画】カールじいさんの空飛ぶ家…2010年映画観賞記録やっと始動!

本日の北部九州地方は晴天です{/kaeru_fine/} 晴天過ぎてどっかに遊びに行きたい気持ちなのですが、嫁さんがお仕事ですし、近場にそんなに都合に良いプレイスポットもありません。もう夕方だしね{/face_ase2/}…せっかく買ったカメラ{/m_0068/}の撮影にも行きたいんですけ...

ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 2010年03月16日(Tue) 23:47

映画:カールじいさんの空飛ぶ家 3D

 2010年、2本目は ディズニー映画のカールじいさんの空飛ぶ家を3D字幕版で観てきました。  3D字幕版はやっている映画館が少なく、数少ない映画館でも1日1上映だったりしますので、お正月休みのなか会社に行くよりも早起きして映画館に行ってきました。

よしなしごと 2010年01月12日(Tue) 02:00

カールじいさんの空飛ぶ家-(映画:2009年鑑賞)-

監督:ピート・ドクター 声の出演:エドワード・アズナー、ジョーダン・ナガイ、ボブ・ピーターソン、ジョン・ラッツェンバーガー、エリー・ドクター、ジェレミー・リアリー、クリストファー・プラマー 評価:80点 評判の高さにつられてついつい鑑賞。 さすがに...

デコ親父はいつも減量中 2009年12月29日(Tue) 20:43

映画<カールじいさんの空飛ぶ家>

カールじいさんの空飛ぶ家、観てきました! とにかく”切ない”映画です・・・。 愛する妻が死にました。だから私は旅に出ます。 TVから流れるこのナレーション。 世界で最も大切な人を失ったとき、あなたならどうしますか? 私なら?????なんて想像しながらの...

美味-BIMI- 2009年12月28日(Mon) 12:19

カールじいさんの空飛ぶ家

 アニメ「カールじいさんの空飛ぶ家」をTOHO日劇で見てきました。  少し前に同じデズニー映画の「クリスマス・キャロル」を見たばかりですが、その時は「パフォーマンス・キャプチャー」の方に目が行ってしまいがちだったので、もっと純粋のアニメで3Dを見たらどうだろ...

映画的・絵画的・音楽的 2009年12月28日(Mon) 08:20

カールじいさんの空飛ぶ家 3D / 77点 / UP

前半はむちゃくちゃ素晴らしいんやけど、後半はほとんど記憶に残らない・・・ 『 カールじいさんの空飛ぶ家 3D 吹替え版 / 77点 / UP 3D 』 2009年 アメリカ 103分 監督 : ピート・ドクター 脚本 : ボブ・ピーターソン、トーマス・マッカーシ 【

ゆるーく映画好きなんす! 2009年12月26日(Sat) 19:32

映画 ■■カールじいさんの空飛ぶ家■■

見る前からヤバイな、と思っていたけど もう、涙腺決壊。 泣いた泣いた。 体中の水分が全部涙になったと思うくらい泣きました。

Playing the Piano is ME. 2009年12月19日(Sat) 21:02

カールじいさんの空飛ぶ家

カールじいさんの空飛ぶ家’09:米 ◆原題:UP◆監督: ピート・ドクター「モンスターズ・インク」 ◆STORY◆冒険好きな少年と少女だったカールとエリーは夢を語りながら成長し、19歳で結婚。幼い日の思い出がつまった廃屋を買い取り居心地のいい我が家に改築する。喜...

C'est joli~ここちいい毎日を~ 2009年12月17日(Thu) 13:51

カールじいさんの空飛ぶ家 2009-55

ディズニー・ピクサー初の3D映画らしいですが、3D映画ってあまり得意じゃないので、2Dで観ました~♪巷の3Dでの悪評を聞いて、2D...

悠久の華美 2009年12月14日(Mon) 21:12

カールじいさんの空飛ぶ家 3D 字幕版

2009年12月7日(月) 19:15~ TOHOシネマズ日劇1 料金:1550円(チケットフナキで購入した前売り1250円と差額300円) パンフレット:600円(買っていない) 『カールじいさんの空飛ぶ家 3D 字幕版』公式サイト 恒例のピクサーの新作は、ディズニー・デジタル3...

ダイターンクラッシュ!! 2009年12月13日(Sun) 18:24

映画『カールじいさんの空飛ぶ家』劇場鑑賞

 久しぶりに映画館に行って来ました。  観たのはディズニー/ピクサーの3Dデジタルアニメ『カールじいさんの空飛ぶ家(英題:UP)』、せっか...

続・蛇足帳~blogばん~ 2009年12月13日(Sun) 16:31

カールじいさんの空飛ぶ家

モンスターズ・インクのピート・ドクターとファインディング・ニモの脚本家ボブ・ピーターソンが共同で監督を務める3Dアニメ。冒険家への夢をあきらめ切れずにいる78歳の老人に、驚きの出来事が巻き起こる冒険ロード・ムービー。カールじいさんの声をアパッチ砦・ブロンク...

シネマDVD・映画情報館 2009年12月13日(Sun) 16:21

字幕版を観るべし!『カールじいさんの空飛ぶ家』

妻に先立たれた老人が子供の頃からの憧れの地へ旅をする物語です。

水曜日のシネマ日記 2009年12月13日(Sun) 10:20

UP カールじいさんの空飛ぶ家 予想をはるか越え奇想天外、かつハートウオーミング、とは 凄くないか

ゴテゴテした日本語タイトルとは裏腹に、アメリカの原題タイトルは極めてシンプル。 そのロゴの映画上の登場も、過去になくさりげなく短く表示。 さて、その中身は?! 全く予想してなかったことだが、 家が空を飛ぶだけではすまされない、かなり奇想天外!な展開に驚嘆...

日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~ 2009年12月13日(Sun) 08:10

『カールじいさんの空飛ぶ家』 終わりから始まる物語

 末期ガンに侵された10歳の少女のために、ピクサーが『カールじいさんの空飛ぶ家』を特別に上映した、という記事を読んでから、本作の日本公...

映画のブログ 2009年12月12日(Sat) 02:14

カールじいさんの空飛ぶ家 (原題:UP)

『カールじいさんの空飛ぶ家』は、『モンスターズ・インク』の監督ピート・ドクターと『ファインディング・ニモ』の脚本家ボブ・ピーターソンが共同で監督を務めた3Dアニメ映画です。ピクサー初であるディズニーデジタル3D版を鑑賞しました。 ●導入部のあらすじと感想

yanajunのイラスト・まんが道 2009年12月11日(Fri) 20:55

カールじいさんの空飛ぶ家(3D日本語吹替版)

「パラダイスの滝よ。伝説の場所って言われてるんだ…… あなたが飛行船で連れてって。ぜったい約束ね。」 解説:『モンスターズ・イン...

映画通信みるみる 2009年12月11日(Fri) 00:08

★「カールじいさんの空飛ぶ家」

今週の平日休みは・・・ 寝坊してしまったので一本のみの鑑賞・・・ しかも、上映開始時間を見て無かったので、 予定に反して吹き替え版の3Dを観る事に。

★☆ひらりん的映画ブログ☆★ 2009年12月10日(Thu) 23:37

「カールじいさんの空飛ぶ家」いくつになっても旅に出る理由はあ...

「カールじいさんの空飛ぶ家」★★★★オススメ ディズニー/ピクサー製作 ピート・ドクター監督、103分 、公開日:2009-12-5、2009年、アメリカ                     →  ★映画のブログ★                     ...

soramove 2009年12月10日(Thu) 21:31

カールじいさんの空飛ぶ家

最近お気に入りの3Dで鑑賞(吹き替えです)―【story】最愛の妻を亡くしたカールは、数千の風船を家に結びつけ、空高く飛び立つことに成功。偶然居合わせた8才の少年ラッセルとともに冒険の旅へと出発するが―     監督 : ピート・ドクター 『モンスターズ・イン...

★YUKAの気ままな有閑日記★ 2009年12月10日(Thu) 09:54

カールじいさんの空飛ぶ家

監督 ピート・ドクター ボブ・ピーターソン 製作総指揮 アンドリュー・スタントン ジョン・ラセター 製作 ジョナス・リベラ 脚本 ボブ・ピーターソン ロニー・デル・カルメン 出演者 エドワード・アスナー クリストファー・プラマー ジョン・ラッツェンバーガー ...

二人の映画生活 2009年12月09日(Wed) 23:55

カールじいさんの空飛ぶ家

喪失と再生の優しい人間ドラマ。  

Akira's VOICE 2009年12月09日(Wed) 10:36

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。