猫の毛玉 映画館

映画感想文を体内で丸めて吐き出す。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

スキーリフト置き去りホラー"Frozen"『フローズン』予告編

tag 動画付き ホラー サスペンス スポーツ

 年末新作映画スペシャル第2弾!は、ホラーですよ。ホラーと言っても、クリーチャーとか殺人鬼とかは出てこない。スキーリフトに乗っていたら、リフトが上空で停止してそのまま営業終了しちゃった!どうしよう!というサバイバル・ホラーです。予告編をどんぞ!

"Frozen"予告編


 うはー!暗いよー高いよー恐いよー寒いよー!ですな。忘れ去られて放置プレイってとこは、雪山と海の違いはあれど『オープン・ウォーター』ですね。でもコッチは実際にあった事故を元にした話…ではなく、完全フィクションね。こんなことも起こり得るよねぇ~って感じの映画とのこと。そういう意味では、梯子出し忘れて大海で途方に暮れるバカ者達の映画『オープン・ウォーター2』っぽいです。

 雪山サバイバルってだけで観たくなります。リフトからどうやって地上に降りるのか?降りてからどの位歩いたところに避難小屋なり建物があるのか?想像すると超怖いですね!っていうか狼がうろついてるよ。上に居続けたら凍え死ぬし、下に降りたら狼の餌食。前門の狼、後門の虎ってヤツですか。

 アメリカでは2010年2/5公開。その前に1月のサンダンス映画祭でのミッドナイト上映が決まっているそうですよ。主演は『X-men』シリーズのアイスマン、ショーン・アシュモア。この人は『ゲド/戦いのはじまり』でゲドの役を演ってたりもした。この映画、日本公開はあるのでしょうか?角川さん、お願いします!

2010/5/24追記:今夏、日本公開決定!邦題は『フローズン』。
『フローズン』 (eiga.com)
2010/5/31追記:日本公式サイトオープン。
『フローズン』公式サイト
2010/6/22追記:日本公開日は2010/8/7に決定!
上映館情報はコチラ⇒『フローズン』上映館
東京は渋谷シネクイントですって。渋谷か~(´・ω・`)

2010/6/24追記:日本版予告編。ちょw音楽w




 ついでの話。『スラムドッグ$ミリオネア』のダニー・ボイル監督の次作が凄いんですよ。タイトルは"127 Hours"で、27歳の登山家アーロン・ラルストンのお話。実話を基にしたもので、つまり右手を岩に挟まれて身動きとれなくなった状態が127時間続いたっつー話。にっちもさっちも右手に血が通わなくなって、自ら腕を切り落とす決意をするという壮絶なもの。事実は小説や映画より恐ろしいのだ!こちらの映画の続報は、入り次第またtwitterするかブログ書くかすると思います。
※1/7追記:ダニー・ボイルの"127 hours"、主演はジェームズ・フランコ!3月からユタで撮影に入るそうです。
にほんブログ村 映画ブログへ
毛玉内関連記事:オープン・ウォーター
           オープン・ウォーター2 【登りたい 梯子ないから 登れない】
           P2 【壊れてく ついさっきまでの 日常が】
           ディセント 【冒険は 安全第一 私怨ヌキ】
           ゲド/戦いのはじまり 【ゲド戦記 映像化するの やっぱ無理】

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
こんばんは!

kino | URL | 2009年12月30日(Wed)22:14 [EDIT]

置き去られ系ですか。
オープンウォーターが、好きだったので、こういうのは、興味あります。
確かに、リフトが途中で止まったら、どうするのかなーとは思ったことはありますね。
低くても、下が新雪だと、そのまま、ズボッとはいって、出れなくなるかも、
わからないですよね。
"127 Hours"も、なんか恐そう。どんな演出か楽しみですね。

>kinoさま。

P | URL | 2009年12月31日(Thu)14:42 [EDIT]

恐いですよね、身近なだけに。
私もオープンウォーター(2じゃない方)好きです。超怖い!
予告編の最後の方、金属に素手で触れちゃってるのは痛そうですよね!ね!
手袋どこやったんだろ?
狼が出てくるのが、日本ではありえないですけど。熊なら…。

127hours、登山家の実話ってだけでかなりソソラレマス!いつ観れるのだろうか。2年後ぐらい?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。