猫の毛玉 映画館

映画感想文を体内で丸めて吐き出す。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

パーフェクト・ゲッタウェイ 【いずこへと 逃げてもそれは 夢一夜】

tag サスペンス 犯罪 ミステリ ホラー

『パーフェクト・ゲッタウェイ』 A PERFECT GETAWAY
2009年・アメリカ
殺人カップル逃亡中のハワイ島しょ部で、新婚旅行トレッキング。

 ミラ・ジョボビッチ(ヨボビッチ)主演でお送りするリゾート・ミステリ。ダークで格好良いアクションSF『ピッチブラック』『リディック』のデヴィッド・トゥーヒーが監督・脚本!(『リディック』シリーズ続編製作も決まっておめでとうございます)

 タイトルのgetawayは“ちょっとした休暇、休暇を過ごす保養地、逃走、逃亡”の意味。なので完璧な休暇を過ごせる楽園リゾート、という意味と、完全なる逃亡の意味が重なっています。しかし、映画を見終わるともう一つ“完全な逃避行動”ってニュアンスも感じるのであった。

 エンタテイメント性の高い面白さで、楽しかったです。3組6人のカップルが、殺人犯カップルは誰かと疑い合ったりする。誰もが怪しいキャラクター設定で、まともなの、いないのかい、とツッコミ入れながら観るのが楽しい。

 アメリカ版DVDのディレクターズ・カットは13分長いそうですよ。
パーフェクト・ゲッタウェイ<Blu-ray>パーフェクト・ゲッタウェイ
ミラ・ジョヴォヴィッチ
ティモシー・オリファント

コトノハ


"Shake that bush"
(枝を揺らしてくる)

 ニック(ティモシー・オリファント)は『暴力脱獄』"Cool Hand Luke"のポール・ニューマンの台詞を使う。尿関係にょー。

どんな映画?
 シドニー(ミラ・ジョボビッチ)&クリフ(スティーヴ・ザーン)の新婚カップルは新婚旅行にハワイへと。そこでは殺人事件があり、犯人の男女二人組は未だ逃亡中であるという。

 いろいろヒネリが効いているけれど、それが観客に分かりやすい形で解かれていくので誰でも楽しめる映画になっていると思う。見終わってから、もう一度最初から観たくなる。でも大体は、あの不自然感や引っかかりを覚えているので納得できる。ああ、あのシーンはそういう意味だったか、と。細かいとこまでよく細工が張り巡らしてあるのに、ただただ感心しちゃうよ。

 ミラの役は最初、なんだこの女は?という感じなんだが。他の登場人物もまた違った方向にオカシイので、段々マトモに見えてきたりした。とにかくその辺りも脚本的計算がバシバシ効いてる。みんなアブナイ、みんなアヤシイ、それでいい。

 あとは、クリフが映画脚本家、ニックが脚本家講座に行ったことがあるという設定なので映画ネタが多いよ。終盤、ちょっとターミネーターかい!って場面もあったり、ミラのアクションがアリス(『バイオハザード』)っぽかったりもした。ホラー映画に付き物の斧も出てくるしね。赤くないけど。

 一番印象的なのはニック役のティモシー・オリファント。アメリカで2/26公開の『ザ・クレイジーズ』リメイク版では主役なので、楽しみ。いや日本公開は未定ですけどさ。
にほんブログ村 映画ブログへ
関連作品のようなもの
暴力脱獄 特別版 [DVD]"Shake that bush"はポール・ニューマンの台詞。
暴力脱獄 特別版 [DVD]
ポール・ニューマン; ジョージ・ケネディ
ナチュラル・ボーン・キラーズ 特別版 [DVD]この映画みたいだ、とニック言い。
ナチュラル・ボーン・キラーズ 特別版 [DVD]
ウディ・ハレルソン; ジュリエット・ルイス
バッド・テイスト [DVD]ニックの頭がベローンとなった時、帽子を被って押さえます。
バッド・テイスト [DVD]
ピーター・ジャクソン; ピート・オハーン

毛玉内関連記事:

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

茶栗鼠 | URL | 2010年02月16日(Tue)11:52 [EDIT]

Pさん、こんにちは。
いやぁ、「パーフェクト・ゲッタウェイ」は評判がよくないので、普通のサバイバル映画かと思ってました。
まぁ、映画館の都合でDVDでしか借りられませんが、見てみようと思います。
ミラさんのアクションが「バイオ」っぽいのは、仕方ないかもしれないですね(>_<)

>茶栗鼠さま。

P | URL | 2010年02月16日(Tue)17:39 [EDIT]

えー。どこで評判が悪いの?楽しいよ、これ。
終盤の犯人の表情なんか、本当に面白いし。

ミラのアクションについては、観れば分かりますよ!多くは語りたくない映画です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。