猫の毛玉 映画館

映画感想文を体内で丸めて吐き出す。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

アイアンマン2 【ここにいた 100%の ヒーローが】

tag アクション 動画付き

『アイアンマン2』 IRON MAN 2
2010年・アメリカ
自作パワードスーツで闘うCEO、アイアンマンの続編。

 前作より2年。映画内時間では冒頭部をのぞいて半年後。前作は、アイアンマンが出来るまで的楽しさとか、シンプルなストーリー運びでとても良かったよな!あのラストのCEOのオレ宣言も素敵過ぎて盛り上がったものね、気持ちが。

 んでまあ、2作目ですよ。うん、楽しかったよ!コメディかってくらい面白かった。ただ、いろいろてんこ盛り過ぎたね。それと、せっかくの一流俳優陣がみんな主役に飲み込まれてしまって陰薄くなってたの残念。例外はシールド長官様。サミュエル・L・ジャクソンだけはダウニーJR.にのまれず、短い出番を印象深く演じられました。パチパチパチ!

 ちなみに監督のジョン・ファヴローは出演もしてます。結構目立つハッピー・ホーガン役。なんか良い人そうだよね。

 本編前に『スーパー8』のティーザー予告編がありましたよ、そういえば。J・J・エイブラムス監督・脚本の謎いっぱいの新作で、スピルバーグも製作に参加してるとか。2011年夏、全米公開だって。どうもエリア51ものっぽい。
※動画⇒『スーパー8』特報
アイアンマン2  ブルーレイ&DVDセットアイアンマン2
ブルーレイ&DVDセット
ロバート・ダウニー・Jr.
グウィネス・パルトロウ

どんな映画?


 予告編にあったシーンがカットされちょったな。ペッパー(グイネス・パルトロウ)がアイアンマンのメットにキスするのを物欲しそうに眺めるトニー(ロバート・ダウニーJR.)のシーン(下の動画2:10)とか。メットを空中に投げてそれを追って社長も飛んでたから、きっと冒頭のエキスポ登場シーンで使われる予定だったんだろう。もう1シーン、赤毛のスカジョーが楽しそうにトニーとシューティングで遊ぶシーン(下の動画2:14)もなかった!本編でのスカジョーは笑顔をほとんど見せない無表情キャラだから、カットしたのは正解なんだろう。



 今回はライバル会社のハマー(サム・ロックウェル)、父親世代の因縁の逆恨みでトニーを狙うロシア人ウィップラッシュ(ミッキー・ローク)、謎の美人秘書ナタリー(スカーレット・ヨハンソン)、トニーの親友の軍人でアイアンスーツに興味津々なローディ(ドン・チードル)と、ちょっとウェイトの置き所のわからない雑然とした話運びになってしまった。おかげで、主役トニー以外のメンツが勿体ないくらいに軽く扱われていて歯ぎしり。

 あ、勿論今回も原作者であるスタン・リー爺さんが出てるよ!ラリー・キングって紹介されててワロタ。いやいやリーじゃないか!っていう。リー爺さんといえば、今TV放送中の日本アニメ『HEROMAN』にもアニメ絵で出演中。主人公のバイト先のコーヒーショップの常連さんで、妙に映り込んでくるのが面白いですよ。
東宝みゆき座にウィップラッシュ来てた!
IMG_6783.jpg

 さて。完璧超人トニー・スタークはF1ドライバーにもなっちゃいます。しかもブラインド・コーナーの多いことで知られる危険なコース、モナコを走っちゃいます。そこにウィップラッシュ登場~!大変!アイアンマンにならなくちゃ!ってとこでペッパー&ハッピーがお届けに上がったアイアン・スーツ・モバイル。この変身は良かったですよー。トニーの瞳孔が開いてて。

 でまあ、トニーったら密かに体が汚染されて死にそうで自暴自棄になったりもするんだけどさ。それも何て言うか、味付け程度の展開でさ。いや、このエピソードがないと話が転がらないから必要なんだけど。そんなに悲壮感が漂わないのは完璧超人だからかね。酔っぱらってのアイアンDJ状態は本当に笑った!

 ほぼコメディな中、トニーの亡き父親への思いや理解はしっかりと描かれていて良かったなぁ。しかしトニーはヒーローとしての葛藤ってあんまりないんだろうか?人々や国を守っている、と矜恃を持ってるっぽい。今回の敵ウィップラッシュにも、あんまり理解を示さなかったように思うし。映画自体、ウィップラッシュの悲哀をあまり描いてないのだから仕方ないか…。
邪魔者(私)抜きのも1枚載せる優しさ。
IMG_6787.jpg

 うん、ブラックウィドウなスカジョーも、ウィップラッシュなミッキーも、完璧なヤナ奴ロックウェルも、みんな良い仕事してたよ。してたけど、目立たなかったんだよ。特にミッキーは、ダウニーと同じ復活組なのにこの扱いの差は!可哀想なミッキー!でも彼、今度チンギス・ハーン伝記映画で主演するらしいよ?( ゚д゚ )そう、モンゴルのアレ。愛犬家として共感したんだって。
にほんブログ村 映画ブログへ
マーヴェル・ユニバース関連
 アイアンマン映画の役目は、今後続々登場するマーヴェル・ヒーロー映画を話に絡めてアメコミファンの心をガッツリ掴むこと。というわけで幾つか。

・シールド長官ニック・フューリーがトニーの父ハワードの過去を明かす。ここら辺は2011/7/22全米公開予定の『キャプテン・アメリカ』で描かれると思います。なぜなら『キャプテン~』にドミニク・クーパーがハワード・スターク役で登場するから!若い頃のパパ・スタークの話が描かれるわけだ。キャプを作ったメンバーにパパも参加しとるからのう。

・トニーが新型アークリアクター(△)を作ろうとしてるとき、シールドのおっさんエージェントがコレは?と持ち上げ、トニーが「それいいな、こっち持ってきて」っていう盾はキャプテン・アメリカの盾だ!(上の『キャプテン・アメリカ』リンク先に盾の絵があるよ)

・ニュース番組で『インクレディブル・ハルク』の大学で闘った後の映像が流れた。ハルクと同じ時間軸?そういえばハルク(エドワード・ノートン版)のクレジット後にトニー・スタークが出てきたんだっけ!ロス将軍の雇い主っぽかったよな。

・クレジット後のおまけは北欧神話ネタのヒーロー『ソー』のハンマー、ミョルニル(ムジョルニア/トールハンマー)ですな。ソーっていうか日本語的には雷神トールでお馴染みなのでトールの方が分かりやすいのになぁ。ニューメキシコにおるんかい。『ソー』は2011/5/6全米公開予定です。(リンク先はミョルニルを持つソーの絵)

・最後の方でシールド長官がトニーの手から取りあげる書類には『アベンジャーズ計画』と書いてある。マーヴェル・ヒーロー大集合の『アベンジャーズ』は2012/5/5全米公開予定。キャプテンやソーやアイアンマン、長官とたぶんブラックウィドウも出ると思われる。ハルクは出るかな?

 アイアンマン自体もまだ続編が作られるとのことなので、楽しみに。マーヴェル映画、魔術師DR.ストレンジも製作されるようですが、ファンタスティック4やアヴェンジャーズと関わってくるのかな?ファンタスティック4は新シリーズを製作するとかでキャスト一新みたい。その他、シールドの映画や予算抑えめな他のキャラクターの映画も企画がある様子。

 3D映画になるのはアベンジャーズからかな?キャプテン・アメリカかな?とにかく3Dは視野に入れているそうですよ。あと、他のマーヴェル・キャラクターで10分の短編を作ってピクサー方式(本編の前座)にって噂もあったり。これはまだ噂だけど、あったら楽しいよね。

関連作品のようなもの
アイアンマン (2枚組) [Blu-ray]前作。ラストシーン素敵よね。
アイアンマン (2枚組) [Blu-ray]
グウィネス・パルトロー; ジェフ・ブリッジス
インクレディブル・ハルク [Blu-ray]ニュースでハルクが大学で戦闘したあたりが報道されてる。
インクレディブル・ハルク [Blu-ray]
ティム・ロス;エドワード・ノートン
アイアンマン2(デラックス・バージョン)(DVD付)ロックな音楽も魅力の一つ!
アイアンマン2(デラックス・バージョン)(DVD付)
AC/DC
【ムービー・マスターピース】 『アイアンマン2』 1/6スケールフィギュア ブラック・ウィドースカジョー演じるブラック・ウィドウはホットだった。
『アイアンマン2』 1/6スケールフィギュア ブラック・ウィドー
ホットトイズ
【ムービー・マスターピース】 『アイアンマン2』 1/6スケールフィギュア ウィップラッシュちょっと目立たなかったような気がする、可哀想なヴィラン。
『アイアンマン2』 1/6スケールフィギュア ウィップラッシュ
ホットトイズ

毛玉内関連記事:

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
はじめまして

バーンズ | URL | 2010年07月13日(Tue)00:38 [EDIT]

Pさん、こんばんは。
何度かトラックバックさせていただきましたが肝心の挨拶が遅れてしまいました。バーンズと申します。
よろしくお願いします。

僕も非常に楽しめたんですが、確かにミッキー・ロークの扱いはアッサリでしたね。カメレオン役者サム・ロックウェルは今回は何となくトリビアの泉の司会の人に見えました。

ここをこうすればもっと良かったのにとか色々突っ込めそうではありますが、「あー、俺もアイアンマンになりてー」と思わせてくれた時点で十分、アクション映画としての役目は果たしていると思います。でも一作目は突っ込む隙もない傑作だったから三作目はそれを上回るのを期待します(笑)

「アイアンマン」のラストにそのものずばりブラックサバスの"IRON MAN"がかかったから、「ソー」でもマノウォー(アメリカン・マッスル・メタルバンド)の"THOR THE POWERHEAD"を使ってくれれば嬉しいんですが。
サム・ワーシントンがマノウォーのファンだと聞き、思わず親近感が沸きました。

>バーンズさま。

P | URL | 2010年07月13日(Tue)22:15 [EDIT]

楽しめる映画でしたね。
3作目も楽しみにしてます。

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アイアンマン2

「アイアンマン2」を見てきました!今年はこれだけは見ておかないとね。 オフィシャルサイト 監督:ジョン・ファヴロー 製作:ケヴィン...

RISING STEEL 2010年07月13日(Tue) 00:39

「アイアンマン2」

アイアンマンとの初戦のミッキー・ロークが、プロレスラーに見える。

或る日の出来事 2010年06月27日(Sun) 17:54

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。