猫の毛玉 映画館

映画感想文を体内で丸めて吐き出す。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

生き埋めサスペンス『リミット』"Buried"予告編

tag 動画付き サスペンス ホラー パニック

 イラクで働くアメリカ人ポール・コンロイ(ライアン・レイノルズ)が、目覚めるとそこは棺桶の中。なぜか生き埋めにされてしまった。手元にあるのはライターが一つと携帯電話だけ。どうする?というスペイン映画"Buried"。サンダンス映画祭で絶賛され、速攻買い手がついた(ライオンズゲート)ことで話題になりました。

 その映画の日本公開が本格的に決まってきたよ!邦題は『リミット』で2010/11/6~日本公開。配給はギャガ。上映館はシネセゾン渋谷ほか。えー(´д`)渋谷かー。パラノーマルなんとかぐらいの上映規模は欲しいところだけど、どうなの?今後上映館増えるの?

 主演はカナダ出身ライアン・レイノルズ『ブレイド3』のハンニバル役、『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』のデッドプール役、『あなたは私の婿になる』など)で、ほぼ独り芝居。棺桶の中で94分。どんな映画だよ!監督はスペインのロドリゴ・コルテス。スペイン映画だけど、主演がライアンだから英語の映画ですよ。うん、ライアン良いよね、是非『ブレイド3』観てください!

 お待たせしましたね。じゃあまず日本語字幕付きの予告編!貼り付けたいところだけど出来ないので、リンク先で観てくださいまし。映画の予告編とかもっと積極的にシェアできるようにすれば金かけずに宣伝できるのにねえ。

 英語版のティーザー予告編はコチラ。まあ同じ映像ですわな。かつてこんな真っ黒な予告編があっただろうか!面堂くんだったら泣き叫んでるわな。

『リミット』"Buried"公式ティーザー予告編(英語)


はあはあ(*´Д`*)ライアンたん…。いや、はあはあ言ってるのはライアンたんの方です。

 もう一つ、サンダンス映画祭用の予告編があるので、それもどうぞ。コチラはライアンたんが携帯電話に録画している場面です。ひたすら喋ってるのですが、敢えて日本語訳は書かずにおく。

『リミット』"Buried"サンダンス用ティーザー予告編(英語)


 あとはポスターが素敵なので、小さく貼っておくよ。それぞれクリックすると元記事に飛びますので、大きい画像を楽しみたい方はソチラへどうぞ。左ポスター、そんなに深いのかよ!棺は6 feet under(180cmの地下)って言うけど、ライアン2.5人分ぐらいの深さだよう。

『リミット』"Buried"ポスター2種―クリックでリンク先の大きい画像見れます
buried-teaserposterofficialL-fullsize.jpg    buried_poster_exclusive_replacement.jpg

 最後にweb版モーション・ポスターもあるよ!のご紹介。リンク先が開くと音が出るので注意!音、消せない。しかもエンドレスに繰り返されるので更に注意!

 ふう。息苦しくなってきたところで、公開を楽しみに待ちたいと思います。願わくば拡大公開されますように。渋谷、行きたくないお。

2010/7/22追記:新しい予告編出た-。

『リミット』"Buried"劇場版予告編


2010/9/3追記:インターナショナル版予告編出た。ちょっとネタバレてきたので、観ないで本編を楽しみにするのもアリ!

『[リミット]』インターナショナル予告編



※2010/09/10追記:日本版予告編でたー。動画を貼れないのでリンク!
『リミット』予告編
 やっと日本の宣伝でもイラクって言葉が出てきた!そして戦場カメラマンさん、この人有名なの?面白い喋り方だね。
にほんブログ村 映画ブログへ
毛玉内関連記事:

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。