猫の毛玉 映画館

映画感想文を体内で丸めて吐き出す。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

HUBBLE 3D ―ハッブル宇宙望遠鏡― 【今ここで 体験できる 宇宙感】

tag ドキュメンタリー

『HUBBLE 3D -ハッブル宇宙望遠鏡-』 IMAX: Hubble 3D
2010年・カナダ
日本最後のIMAXフルスクリーンに浮かぶ45分間の宇宙体験。

 2009年5月に行われたスペース・ミッション、ハッブル宇宙望遠鏡(高度約600kmの大気圏外を周回)の修理&性能向上作業を最新のIMAX3Dカメラで撮影した映像!それと、ハッブルが捉えた宇宙を3D映像にコンバートしたものも素晴らしい浮遊感で再現されてます。

以前、これ観たい!ってエントリを書いたときに予告編など貼りましたので、そちらもどうぞ。
『HUBBLE 3D ―ハッブル宇宙望遠鏡―』が観たい!

 ハイ!これって大阪のサントリーミュージアム天保山でしか上映してないんですよね。しかもこの施設、今年いっぱいで終了。美術館ごとなくなっちゃうわけです。なんて勿体ない!こんな施設が東京にあったら、新プログラムが出るごとに観に行くのに!IMAX!(私は東京在住でごわす)

 それでだ。IMAXと言えば私も川崎の109に何度か足を運んでますが(この時この時など)、あれはデジタル上映用の小さめIMAXなわけですよ。んで、フィルム上映用のフルスクリーンIMAXとなると今や日本にここ1つきり!カーッ!絶滅危惧種!そして今年12/31絶滅確定!これは絶滅前に観ておかねばなるまいよ。

ってことで、行ってきたよ大阪。ヽ(´ー`)ノ
右側ガラスのとこがロビー、丸い部分が客席、左側にスクリーンがあります。
20100824_2646.jpg

 とにかくでっかい!劇場に入った瞬間に圧倒されるその迫力!もう川崎なんて目じゃないアルよ。コレに比べたらカスだもの。川崎の、ゆうに倍は大きいスクリーン、急斜度の客席、包み込まれる感覚。まさに映像を体験する、という経験。

 8月中は『シーモンスター3D』なんて魅力的なプログラムも上映してまして、時間さえ許せばコイツも観たかったのだけど残念でした。ハッブル上映前のショートで『シーモンスター3D』観て興奮して手を前に出して映像を掴もうとしたのは私です。子供にはシーモンスターの方が楽しいと思うよ!

ハッブル3Dは2010/10/31までの上映なので宇宙クラスタの方々はお見逃しなく!
HUBBLE 3D -ハッブル宇宙望遠鏡- (アイマックスシアター サントリーミュージアム天保山)
※ローソンで期間中ならいつでも観れる前売り券を買っておくと、大人1000円のところ900円になります

20100824_2652.jpg

どんな映画?


 とにかくココでしか味わえない宇宙体験!なぜかって、高さ20m・幅28mの巨大立体映像に圧倒されることで体が宇宙に包み込まれる感覚なしにはこの映像を語れないから。

 これだけの巨大立体映像ですから日本語吹替版での上映となってます。従ってナレーションを務めるレオナルド・ディカプリオの声を聞きたい方は、入場時にもぎりのお姉さんから英語版ヘッドフォンを借りる必要があります。私すっかり興奮して忘れてたけど、上映前に思い出してヘッドフォン借りに戻りました!ワイヤレスで音声信号を受信するヤツなので、多少ジジジーっとノイズは入るけども。うまく音量を調節して日本語を聞きながら英語を聞くという脳みそフルスロットルやりました。したっけ3Dも処理せねばならず、お脳が疲弊して眠くなったわい。レオ様の声はゆっくりハッキリで聞きやすかったお!ヽ(´ー`)ノ

 さて、内容。旅立つ前の宇宙飛行士の水中訓練、インタビュー映像などから始まり、スペースシャトル・アトランティスのの発射シーンを迎える。このシャトルが飛び立つゴゴゴゴゴ…という音がまた凄い!腹に響き、その場で見ているかのような重量感。川崎などのIMAXデジタルシアター(通称ライマックスLiemax)もかなり素晴らしい音響設備だけれど、ホンモノIMAXは音響自体に差はなくともスケールのでかさで遙かに凌駕する効果をもたらしていた。あんなに重そうなシャトルが上空に突進して行く姿は、この音と映像の迫力で更に感動的な畏怖の念を引き起こす。ヽ(´ー`)ノ私も飛び立つ!

 そして巨大な宇宙望遠鏡が浮かぶ姿が眼前に迫り、そこに修理に向かう飛行士達の勇姿を見守る。最後にハッブルが捉えた遠い宇宙の映像の中を私達は旅する。遙かな暗黒の宇宙に、美しく煌めく星々、星雲、銀河。すごい。そして上映が終わると、私達はウラシマ効果もなくすっかりと現実に呼び戻されるのだ。

左図は客席。446名定員。真ん中辺がベスト・ポジ!
20100824_2657.jpg


 ちなみに、このシアターのシステムは上映開始5分前に入場開始。はりきって15分前に入口に並んだけど、私達以外は誰一人いなかった。休日のお台場の未来館なんか朝一番でどのシアターのチケットも完売してしまうのに、この緩さは何だろう?まあ私が観たのは平日ですが、それでも夏休みなわけで、周りはかなりの人出だったわけで。

 もうね、本当に今年いっぱいの命なので、一度行った方が良いですよ!周りにはジンベイザメがいる海遊館とか観光船クルーズサンタマリア号とか日本一低い山天保山山頂とかいろいろ楽しいスポットがあるので、一日遊べそうですし。天保山の山頂は公園のオベリスクの奥に三角点がめり込んでたよ。山でもなく、丘ですらなく、普通に平地でした。
20100824_2632.jpg

にほんブログ村 映画ブログへ
関連作品のようなもの
ビジュアル ハッブル望遠鏡が見た宇宙ナショジオ発行の大判本。30×55cm!ハッブルが捉えた画像150点収録。
ビジュアル ハッブル望遠鏡が見た宇宙
デビッド・デボーキン
HUBBLE ハッブル宇宙望遠鏡 時空の旅ハッブル打上20周年記念の大型本。NASA製作、画像100点という楽しげな本。
HUBBLE ハッブル宇宙望遠鏡 時空の旅
縣 秀彦
ハッブル宇宙望遠鏡が見た宇宙 [DVD]70分のDVD。惑星編、星雲編、銀河編と3つに分けられている。
ハッブル宇宙望遠鏡が見た宇宙 [DVD]
趣味
ハッブル宇宙望遠鏡 宇宙の始まりに挑む [DVD]2010/4/11にNスペで放送された番組。ハッブル修理の模様など。
ハッブル宇宙望遠鏡 宇宙の始まりに挑む [DVD]
ドキュメンタリー

毛玉内関連記事:

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
Post number 450 on kedama7movie.blog43.fc2.com

Dougles | URL | 2010年10月21日(Thu)08:39 [EDIT]

Hola,
Interesante, no va a continuar con este artulo?

[url=http://www.blikkasm.com/]Dougles[/url]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。