猫の毛玉 映画館

映画感想文を体内で丸めて吐き出す。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ジェニファーズ・ボディ 【思春期の 幼馴染みの 愛憎劇】

tag ホラー スプラッター コメディ 青春 動画付き

『ジェニファーズ・ボディ』 JENNIFER'S BODY
2009年・アメリカ
『JUNO/ジュノ』のディアブロ・コディ脚本による青春ガールズ・ホラー。

 ティーンズ・オカルト・ホラーというのか、音楽や映画ネタをふんだんに盛り込んだ青春ガールズ・ホラーというのか。ともかくコメディ・タッチなことは確か。会話が掛け違えてたり、台詞が妙に場違いだったり、単にビジュアルが可笑しかったりで面白いよ。

 タイトルは“ジェニファーの体(肉体、遺体)”。悪魔憑きになっちゃう女の子の名前がジェニファーです。コートニー・ラヴ(ニルヴァーナのボーカル=カート・コバーンの妻)率いるパンクバンドHoleが同名の曲を歌っていましたので、たぶんそこから付けたタイトルなんでしょう。

"JENNIFER'S BODY" / Hole

ジェニファーズ・ボディ (完全版) [Blu-ray]ジェニファーズ・ボディ[Blu-ray]
(完全版)
ミーガン・フォックス
アマンダ・セイフライド

コトノハ


"Then, you must be soy sauce, babe."
(じゃあ、きみは醤油だね)

 ジェニファー(ミーガン・フォックス)とニーディ(アマンダ・セイフライド)が使う若者言葉"He's extra salty"(とっても素敵な美男)をからかって、ニーディの彼氏がニーディに言う台詞。

 お醤油顔ではないけれど、こんなとこで醤油とかって単語が出てくると笑っちゃう。丸めがねで地味でダサい感じのニーディだけど、彼にとっては醤油並みにしょっぱい=素晴らしく素敵な女の子。なんかニーディ、幸せじゃないの。だけどこの後…。

どんな映画?
 仲良し女子高生二人組の、派手で美人なジェニファーが悪魔憑きになってしまった!地味でダサイ方のニーディは、そのことを一人思い悩む。そのうち残酷な殺人事件が発生し、小さな町は恐怖に怯える。一方ジェニファーは楽しそう。

 男を貪るサキュバスみたいなジェニファーは、ハングリー状態だと容色が衰える。いやでもゲッソリした顔もなかなかセクシーだったりするので、全然イケてますよ!と励ましたくなる。それよりも、男を喰らうときの顔の方がよっぽど怖いわ!クリオネか!捕食時のクリオネか!正しくはクリオネリマキナ、和名ハダカカメガイか!もったいないことに予告編で見せちゃってるのよね、ジェニファーの捕食シーン。

 で、このジェニファーの自己中心ぷりに子供の頃から振り回されてきたニーディは、美貌のジェニファーに憧れている。同時に、自分を見下すような態度を腹に据えかねてもいる。ジェニファーはジェニファーで、地味ながら彼氏に大事にされてるニーディに嫉妬心があるわけだね。それでもお互い、相手を好きなので友情が成り立つバランス。

 ジェニファーは悪魔化直後、ニーディの家にやってくるのだけどそこが溜まらなく可笑しい。血塗れのジェニファー、心配するニーディ。やおら冷蔵庫を漁り始めるジェニファー、何とかなだめようとするニーディ。食べ物を貪るジェニファー、泣きそうなニーディ。ジェニファーに声をかけると、パッとニーディを振り返る…けど、肉を頬張りすぎててむせる。むせてスライムみたいのを吐き出す。泣きながら床掃除するニーディ。もう、このシークエンスは凄い!

 ストーリーは普通に面白いし、音楽は適当に心地よいロックだし、笑いもあるし、何と言っても主演二人が美しいのは見甲斐があるというもの。

特にニーディ役のアマンダちゃんは最高!『マンマ・ミーア!』の弾ける若さと健康的なお色気が印象深いのだけど、今回はカッコイイ系。冒頭のノン・めがねモードで見せる荒々しさは本当にカッコイイから!相変わらずの素晴らしいおっぱいですし。この映画の後、フランスの官能サスペンス『恍惚』のリメイク作"Chloe"でタイトル・ロール、ニコラス・スパークス原作のメロドラマ"Dear John"の主役と好調にキャリアを積んでます。撮影待機作もダークな赤ずきんちゃんサスペンス"Red Riding Hood"主演、老化の遺伝子を除去した未来を描くSF映画"I'm.mortal"への出演も決まって楽しみ、楽しみ。

 あ、さて。映画にはキーパーソンとしてLow shoulder(なで肩、路肩低し注意せよ)なるバンドが出てきます。彼らはマルーン5を目標にし、売れっ子になる道を模索中。バンドがジェニファー達の住む町にツアーに来てから何かがおかしくなった。その舞台となるデビルズ・ケトルは実際にはミネソタ州ジャッジ・マグニー州立公園にあるDevil's Kettle Falls。西側の滝が岩の穴に消えていき、飲み込まれた水流がどこへ行くのかわからないという。
参考⇒The Devil's Kettle conundrum (science buzz)
(2枚目の写真がよくわかります)

 ジェニファーのおとぼけが面白いので、ちょっと書きだして終わりにしましょう。アイオワ大学で『ロッキー・ホラー・ショー』上映するから観に行かない?とジェニファーを誘うコリン。それに応えて「ボクシング映画は好きじゃないの」と。そ、それは『ロッキー』じゃ!
にほんブログ村 映画ブログへ
関連作品のようなもの
Jennifer's Body Music From Motion Pictureサントラ。音楽も適当に気持ちの良いロック。
Jennifer's Body Music From Motion Picture
Live Through This映画タイトルはコートニー・ラヴのパンクバンド、ホールの曲から。
Live Through This
Hole
ウルヴァリン:X-MEN ZERO [Blu-ray]見て見てすごい回復力!X-menみたいでしょ?とはしゃぐジェニファー。
ウルヴァリン:X-MEN ZERO [Blu-ray]
ヒュー・ジャックマン;リーヴ・シュレイバー
20周年アニバーサリー 死霊のはらわた [DVD]死霊のはらわたTシャツ着てた!
20周年アニバーサリー 死霊のはらわた [DVD]
エレン・サンドワイズ;ベッツィ・ベイカー

毛玉内関連記事:

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。