猫の毛玉 映画館

映画感想文を体内で丸めて吐き出す。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

エアベンダー (2D/字幕版) 【覚醒せよ 少年のとき 終わるとも】

tag ファンタジー アクション コスチューム 戦争 動画付き

『エアベンダー』 THE LAST AIRBENDER
2010年・アメリカ
アメリカのTVアニメ『アバター 伝説の少年アン』をシャマランが実写映画化。

 原作はアメリカで人気のアニメで、その原題は"Avatar: The Last Airbender"。元々この映画もそれと同じタイトルにする予定だったけど、キャメロン監督が先に『アバター』を登録しちゃったので残念でした。“アバター”の部分だけ落として"The Last Airbender"になったのでした。邦題は更に削ぎ落として『エアベンダー』となり、原作アニメとの関連がひと目ではわからない仕掛けになってしもうた。

 avatarとは、今日ネット用語では“ネット上で自分を表すアイコン”の意味で使われています。が、元々は“神の化身、化身、権化、具現”といったような意味。日本じゃ、昔の天皇はアバター的存在だったわね。この映画では世の均衡と調和を保つ唯一の存在が“アバター”と呼ばれています。

 映画は3D版も上映していたけど、私は2D字幕版での鑑賞。だってどうせコンバート(後から変換)じゃろ。3Dカメラで撮ったモノなら3D上映で観たいけどさ。んで結論。ちゃんと面白いファンタジー映画になってたよ。注意が必要なのは、この映画は3部作の1作目だってこと。物語は始まったばかりなのよ!無事にあと2作、作れますように。
エアベンダー [DVD]エアベンダー [DVD]

コトノハ


"You don't have to continue this Zuko."
(こんなことを続けなくても良いのだぞ、ズーコ。)

hi_mo2_2.jpg 実の父によって追放された火の国の王子ズーコ(デヴ・パテル)。アバターを捕らえてそ帰らぬ限り、追放の身分のまま。でも、彼の保護者として随行するアイロ伯父さん(ショーン・トーブ)は、国に戻る必要はないじゃないかと言う。ここで可愛い女の子とデートでもして生きていけば幸せじゃないか、と。

 この伯父さんが素敵なのよさ!王子の影が薄くなるくらいに、カッコイイ態度なわけ。精霊を敬い、アバターを敬い、礼を心得、並外れた火の使い手でもある。いいよ!不安なのは、良いヤツは早く死ぬメソッドで2作目あたりで死ぬんじゃないかってこと。いやん。

どんな映画?
 何かと絶賛嫌われ中のシャマラン監督ですが、私は好きです。あのユルさ、見せずとも良いクリーチャーをしっかり見せる野暮ったさ、溢れるB級感、ヒッチコック大好き過ぎ、大真面目にバカをやる。そんなシャマラン・テイストの妙味にはまると、もう抜けだせないのじゃ。ああ、やってくれた!(笑)と言いたいが為に映画観に行くようなもの。

 ところが今回は、そんなシャマラン・テイストは薄味。いや、しっかりシャマラン的笑いどころは存在するけれど。シャマラン自身「宮崎アニメみたいに作る」って言ってて、子供を喜ばせたいみたいなのでコレはコレで良いかー。

 この世界は気・土・水・火の四つの民族から成る。それぞれがそれぞれのエレメントを操る能力を持つベンダーを有し、世界の調和を保つ存在アバター(4つのエレメントを使いこなせる唯一の存在)が各民族に順番に現れる。このアバターはダライ・ラマ方式で、生まれ変わりが後継者となって脈々と続いている。

 さて、そんな世界で。アバターが行方をくらました。そして火の国が他国を侵略し始め、一大帝国を築いた。そのときアバターを有していた気の国の民はすべて滅ぼされ、水・土の能力者達は狩られて弾圧されていた。暗黒時代っすな。

水の国の兄妹、サカとカタラ
mizu_kyodai_wp3_1.jpg 映画序盤、水の国の兄妹がアバターを発見する。アンと名乗る少年は、巨大な白いもふもふ獣アッパに守られて、氷漬けになっていた。なんかこのシーンは孫悟空っぽいんじゃが。岩から生まれる孫悟空っぽいんじゃが。

 原作アニメでは東アジア風の人物・建築物・衣装なんだそうで、アメリカでは映画版が人種差別的だと抗議がきたのですって。まあ確かにエキセントリック・アジアって感じの割にコーケイジャン(いわゆる白人)が多いのよね。アンも、サカ&カタラ兄妹もコーケイジャンですものね。

※アニメ版の参考動画⇒アバター 伝説の少年アン

 といっても、私はまったく気にならなかったよ。だってこれファンタジーだよ!アジア系俳優を使えヤンヤヤンヤ!って言うのはなんか違うような気がする。映画では、火の国にインド系、水の国にコーケイジャン、土の国に東アジア系、気の国はごたまぜ(黒人、コーケイジャン、アジア系)って感じで違和感なし。まあ、インド系な火の国の王がキウイ(ニュージーランド人)のクリフ・カーティスだったのは驚きだけど何故か違和感なし。マオリ系(NZの先住民族)だからか?

アバターのアン君です。くりくり坊主に↓です。
ang_mo1_2.jpg さて。アバターのアン君です。なんかね、可愛い。こどもこどもしてて、元気で。特に、火の国王子との隠れん坊が可愛くてワロタ。もういたずらっ子にしか見えない!

 そんなアンが、逃げていた運命を受け容れるまでの物語がこの映画。ラストシーンのアンの表情がすごく良いんだ!苦み走って、覚悟を決めた辛さを抱えて。自分の不在が引き起こした世の混乱をきちんと収拾せねばならない、その重い責任。もう、こどもじゃいられない。

 とはいえ、アバターは核ミサイルみたいな存在なわけ。抑止力。本当にね、象徴って感じで、そうかアバター(化身)か、と。だもんで派手に闘ったりするわけじゃないのよね。ちと物足りないアレ。

 映像はダイナミックで綺麗。孫悟空や、ファイナル・ファンタジーVIIのエアリスじみた場面や、『Darker than black 流星の双子』の水で包んで溺死させる場面を思い起こしながら観てた。音楽はいまいち垢抜けない感じがした。もっとこうキャッチーなのが良かったかな。あとアクションはほとんど演舞なのでゆるりゆるり。無駄な演舞がカッコイイ。

 この映画で一番心奪われたのは、何と言ってもアンの乗騎アッパ!『封神演義』の四不象(スープーシャン)や黒点虎(コクテンコ)みたいな位置づけ。設定ではウォーター・バッファローらしいけど、猫っぽくもさもさふさふさして可愛いの。尻尾はヒラぺったくてビーバーみたい。頭にはバッファローらしく角が2本。そして足は何故か6本。惑星パンドラから来たのかにゃ?ふっさふさの縫いぐるみあったら絶対買うんだが!縫いぐるみ、amazonにあったけど、日本のamazonにはないっぽくて残念!

アッパのファンソングまであったよ!これを観てるとアッパはトトロっぽいね。えっびばーで♪えっびばーで♪なんか良い歌だなあ。

"Appa The Water Buffalo" / Superchick

にほんブログ村 映画ブログへ
関連作品のようなもの
Avatar: The Last Airbender [DVD] [Import]原作アニメDVD-BOX(6枚入り)。北米輸入版てことはリージョンコード違うんでしょか?
Avatar: The Last Airbender [DVD] [Import]
アバター ザ・ラスト エアベンダー 北米版 輸入版 Avatar: The Last Airbender - The Burning EarthDSのゲームも出てる。輸入版てことは英語表記なのかいな?
アバター ザ・ラスト エアベンダー 北米版 輸入版 - The Burning Earth
Nintendo DS
DARKER THAN BLACK-流星の双子- 2 [Blu-ray]水に包み込まれて溺死っていうと、このアニメにそんな場面がありましたな。
DARKER THAN BLACK-流星の双子- 2 [Blu-ray]
木内秀信;花澤香菜
ファイナルファンタジーVIIエアリスを彷彿とさせる場面もあるぜ。エアリスー(´;ω;`)
ファイナルファンタジーVII
PlayStation

毛玉内関連記事:

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

エアベンダー

エアベンダー / THE LAST AIRBENDER 火の国、水の国、土の国、気の国という4つの王国によって成り立つ世界。 それぞれのエレメントを操る者”ベンダー”により均衡は保たれていたが ある時、火の国が反...

RISING STEEL 2011年04月29日(Fri) 16:06

『エアベンダー 3D』 なぜかシャラマン監督が選んだ、アニメ原作のファンタジー作品

『エアベンダー 3D』 (C)2010 paramount pictures. all rights reserved. シャラマン監督の前作『ハプニング』には、完全にズッコけさせられたからなあ。 って、シャラマン・ファンのトラウマになっていることでしょう。 で、そのシャラマン監督がな?...

ketchup 36oz. on the table ~新作映画レビュー 2010年09月05日(Sun) 09:11

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。