猫の毛玉 映画館

映画感想文を体内で丸めて吐き出す。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

イーストウッド監督超自然サスペンス"Hereafter"『ヒアアフター』予告編

tag ヒューマン 動画付き

 昨日、クリント・イーストウッド監督の新作"Hereafter"の予告編が出ました!マット・デイモンが霊と話せる能力をもった男を演じる、ディザスター・ドラマって感じ。まずは観てみて!

"Hereafter"予告編第一弾


 原題"Hereafter"は“これから先”という意味だけれど、大文字始まりだと“来世、天国、死後の世界”なんて意味になります。

 いわゆる霊能者なデイモンさんが「(この能力は)神の贈り物なんかじゃない、呪いだ」と吐き捨てているので、能力と折り合いを付ける話になるのかな。アメリカ人(デイモン)、フランス人ジャーナリスト、ロンドンの少年の3人が中心となって話が進む様子。途中の大津波がディザスター部分ですか。

 イーストウッド監督作といえば重厚なドラマってイメージがあるけど、スーパーナチュラルでディザスター?と少し戸惑うわね。でも渋い男コメディ『スペース カウボーイ』や哀しい恋愛映画『マディソン郡の橋』なんかも撮ってたっけねえ。

 ということで、なんとなくエンタメ寄りな今作。どんな映画に仕上がっているのか、楽しみです!

 出演はマット・デイモン、ブライス・ダラス・ハワード、リチャード・カインド、セシル・ドゥ・フランス等。アメリカでは2010/10/22から公開です。さて、日本公開はいつだろう?


2010/09/23追記:ポスターが出たよ。
0576_Hereafter-OneSheet_720.jpg ⇒New Hereafter Poster(Awards Dailyより)

 ぜひ、大きい画像で見てね!


2010/10/26追記:日本公開が2011年2月に決定!
邦題は『ヒアアフター』?

2010/11/2追記:2011年2/19~日本公開決定!
ワーナーの近日公開作品リストには、邦題『ヒア アフター』と書いてあります。ひとつの単語なのに、どうしてヒアとアフターの間に半角スペースが入っているのかは謎。
にほんブログ村 映画ブログへ
毛玉内関連記事:

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。