猫の毛玉 映画館

映画感想文を体内で丸めて吐き出す。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

十三人の刺客 【燃え尽くせ 熱き刀の 魂を】

tag 戦争 アクション コスチューム 歴史 スプラッター

『十三人の刺客』
2010年・日本
'63年の時代劇を三池崇史がリメイク。

 普段、時代劇を観ません。なんでだろ?って考えてみたら、時代劇独特の語句や言葉遣い、台詞回しが苦手なんだ。何言ってるかよくわからないんだよなぁ。で、この映画もその意味でちゃんと時代劇で。正直、苦手ではあった。前半は眠たかったけど、後半は言葉とか台詞とかどうでも良くなるので面白かったよ!

 映画本編は2時間20分と長めになっております。キャッチコピーが「ラスト50分の壮絶な死闘」ってあって、ラスト50分て言い方が斬新だなあと思った。それって後半で良いじゃんか。

 まあ、何と言ってもキャストが渋くて良かったです。私は山田孝之くん大好きなので、大喜び。良い俳優だ!身のこなしもキレイだったわよ。ということで見所は山田くんです(断言)

 三池監督の次回作はなんとまたまた侍もので、しかも3Dだそうですよ奥様。仲代達也主演『切腹』(1962年)を市川海老蔵主演でリメイクするんだってさ。10月から撮影開始して、来年公開予定だそうです。時代劇かー。

十三人の刺客 オリジナル・サウンドトラック十三人の刺客
オリジナル・サウンドトラック

サントラ

コトノハ


「みなごろし」

 この言葉を書いた名もなき娘、かなりのビジュアル・ショックでござった。なんとなく、こういうのは中国のお家芸って気がしてたけどね。『中国残酷物語』読むと、こういうのボロボロ出てくるよ。

どんな映画?
 明石藩主・斉韶(なりつぐ)(稲垣吾朗)の残虐な振る舞いに困る民草。斉韶はときの将軍の異母弟でもあり、近く老中(将軍直属の政務最高職で定員は4,5人)入りが決まっていた。こんな暴君が政(まつりごと)をするようでは万民が苦しむのは目に見えている!ということで、暗殺命令です!

 平たく言えば、権力を持ってはいけないタイプの残虐な性質の男を、大いなる権力の座に就く前に殺してしまえ!作戦。参勤交代の移動中を狙って、斉韶を暗殺しようとする13人の男たち。彼らは死を覚悟して、多勢に無勢の闘いを挑むのだ!『300 <スリーハンドレッド>』のサムライ版だね!

 斉韶は中国で言えば『封神演義』の紂王(ちゅうおう)ですかね。昏君!(ふんちゅん=バカ殿) 稲垣吾郎は健闘してましたよ。もっとゾッとさせて欲しかったけどね…。

 暗殺チームのリーダーは新左衛門(役所広司)さん。いつも通りの役所さんです。可もなく不可もなく特段言うことはない感じ。『封神演義』でいえば太公望ですか。元始天尊からの密命を受けてるしね。

 その元に集まる志高い侍たち。身のこなしの美しい殺陣が見所ですよ。甥の新六郎(山田孝之)の寡黙な剣、参謀・倉永(松方弘樹)の迫力の剣、浪人・九十郎(伊原剛)の気炎、浪人・佐原(古田新太)の熟達した覚悟の槍。この辺りが素晴らしかった!

 対する暴君・斉韶の取り巻きは、剣の達人・鬼頭半兵衛(市村正親)がボスキャラ。『封神演義』でいえば聞仲だな。市村さんのピリピリした緊張感にヒリヒリする!

 冒頭に抗議の切腹シーンがありますが、肝心の切れていく腹はフレームの外です。動く腕の動きと、苦痛の顔が見えるのみ。正式な切腹なので、左から右に真一文字に切り、一度抜いてから今度は上から下に切っています。介錯はナシという壮絶さ。苦しみながらじっくり死ぬのですよ。(切腹してもすぐには死なないので、介錯人が首を落として楽にしてやるのが武士の情けです)

 『封神演義』で言えば武吉みたいな山の民(伊勢谷友介)と、落合宿の庄屋(岸辺一徳)はユーモア担当です!超展開を迎えるこの二人ですが、もうどうして良いかわかりませんでした。シリアスな緊張感が続く中、この二人の存在は良いヌケになっていて助かりましたわ。(宿は今で言う駅の役割で、町になっている。徒歩移動なので宿で宿泊するのが常。庄屋は町長さん的役割。)

 黒澤明の名作『七人の侍』オマージュなのかな、というシーンが結構ありましたよ。オリジナルの『十三人の刺客』を観ていないので、もしかしたらオリジナルにあった描写なのかもしれないのだが。遣り水のとこでしゃがみ込んで話したり、無数の刀を闘いの場にあらかじめ挿しておいたりね。

 町ひとつを戦場として、仕掛けをあれこれ作ってあるあたりが面白かったですよ!確かに“ラスト50分”は息もつかせぬエンタテイメントでした。13人、それぞれに死力を尽くす姿があまりにも熱い!特に舎弟の小倉が最後まで師匠九十郎を見つめるシーンが良い演出でした!あと「ここはオレに任せて先に行け」的シーンもあって、それがしかも無言&超短時間のやりとりってのがカッコ良かったですよ!

 前半で頑張ってこの13人の関係を頭にいれとけば、戦闘シーンも感情的に盛り上がります。わし、前半は半分脳みそがお休みしてたから…誰が誰だかわかんなくてね。13人のうち5人は見分けが付かなかった体たらく。たぶん、西洋人が観たらもっと混乱するんじゃないかなあ。ミンナ オナジカオ ニ ミエマース。

 山田くんと伊勢谷くんの恋する女は同じ女優(吹石一恵)が演じていますが、これはストーリー上の意味はないっす。しゃれ、なんだね。同じ女優じゃん!ってわかると面白い台詞があるとか、そういうネタ的意味。と、もう一つの意味があるにはあるけど秘密。

 戦が終わった町の死体溢れる惨状を上から撮ったシーンが、乾いた感覚で無常感。戦うこと、その結果、その犠牲、これが侍の生き方なのか?あたりを虚ろに眺め渡す男の表情もまた、乾いている。大事なモノを守るため、人は生き、戦うなら。どんな方法でもそうして生きていけば良い。

 あと、江戸時代なので身分ある既婚女性は引眉(眉を剃り落とすか抜く)してるのが怖かったです。これ、時代劇で再現してる作品ってあんまりないよね。眉はあったほうが良いやね。
にほんブログ村 映画ブログへ
関連作品のようなもの
十三人の刺客 [DVD]オリジナルのほう。
十三人の刺客 [DVD]
片岡千恵蔵; 里見浩太朗
映画ノベライズ版 十三人の刺客 (小学館文庫)ノベライズが出てた。字で読む方が好きだな、時代物は。
映画ノベライズ版 十三人の刺客 (小学館文庫)
大石 直紀
七人の侍 [Blu-ray]1954年の黒沢映画。やっぱり似ちゃうのか、オマージュなのか。
七人の侍 [Blu-ray]
三船敏郎; 志村喬
甲子夜話 1 (東洋文庫 306)江戸の風俗を書いた古典本。何巻か分からないけれど、明石藩主が3歳の幼子を斬り捨て御免した事件が書かれているとのこと。映画のモデルだそうよ。
甲子夜話 1 (東洋文庫 306)
松浦 静山; 中村 幸彦

毛玉内関連記事:

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

映画「13人の刺客」のDVDを見ました(お盆には帰ります) 

映画「13人の刺客」のDVDを見たので、レビュー記事を書いてみたいと思います。

翼のインサイト競馬予想 2013年11月10日(Sun) 10:10

別館の予備(感想212作目 十三人の刺客)

1月22日 十三人の刺客(感想212作目) 下記TBアドレスの別館にTBして頂けると有難いです TBアドレス http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09041/11141788705/7980161b 宇宙戦艦ヤマト ...

スポーツ瓦版 2012年01月22日(Sun) 13:46

十三人の刺客(感想212作品目)

十三人の刺客はケーブルTVで鑑賞したけど

別館ヒガシ日記 2012年01月22日(Sun) 13:45

『十三人の刺客』'10・日

あらすじ暴君・松平斉韶を暗殺するため、島田新左衛門の下に13人の刺客が集結する・

虎団Jr. 虎ックバック専用機 2011年12月14日(Wed) 21:53

『十三人の刺客』'10・日

あらすじ暴君・松平斉韶を暗殺するため、島田新左衛門の下に13人の刺客が集結する・・・。感想片岡千恵蔵、嵐寛寿郎、里見浩太朗、西村晃山城新伍、丹波哲郎が出演した工藤栄一監...

虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映... 2011年12月14日(Wed) 21:53

十三人の刺客(三池崇史監督)

予告編、面白そうだったんですよね。 弘化元年3月。 明石藩江戸家老間宮図書が、 明石藩主・松平斉韶の暴虐ぶりをしたためた訴状と共に 老中・土井邸の門前で切腹自害。 将軍・家慶の弟である斉韶は、 明年には老中への就任が決まっていた。 土井は斉韶暗殺を決?...

映画、言いたい放題! 2011年06月06日(Mon) 14:05

十三人の刺客

十三人の刺客 将軍の腹違いの弟という立場に甘んじ、悪行の限りを尽くす明石藩主・松平斉韶(なりつぐ)。幕府の老中は、この暴君が国の要職に就く前にひそかに闇に葬るよう、御目付役・島田新左衛門に密命を下す。斉韶の凶行の数々を知った新左衛門は、命がけで......

シネマDVD・映画情報館 2011年03月03日(Thu) 14:33

■映画『十三人の刺客』

いやいや、これはすごい…。まさに“手に汗握る”衝撃作でした。 前半は“いかにも時代劇”なカット割りやカメラワークで静かに物語を説明していき、後半は怒涛の大アクション・ムービーに変身するこの映画『十三人の刺客』。 堪能させていただきました。 ここのと...

Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ> 2011年01月11日(Tue) 04:29

「十三人の刺客」

チャンバラ合戦がすごい(時間的にも長い)と聞いて、観てみた。

或る日の出来事 2010年11月01日(Mon) 23:55

十三人の刺客

 ヴェネチュア国際映画祭では評判が高かったと聞こえてきたこともあり、『十三人の刺客』を有楽町のTOHOシネマズ日劇で見てきました。 (1)

映画的・絵画的・音楽的 2010年10月30日(Sat) 11:23

「十三人の刺客」斬って、斬って、斬りまくれ~!

[十三人の刺客] ブログ村キーワード  三池崇史 監督が、真面目に遊ばず(?)に撮った時代劇エンタテインメント大作。1963年に製作された、工藤栄一 監督作のリメイク。「十三人の刺客」(東宝)。迫力満点!ちょこちょこユーモアもありますが、エグいシーンもテンコ盛り。三...

シネマ親父の“日々是妄言” 2010年10月14日(Thu) 00:23

『十三人の刺客』

  □作品オフィシャルサイト 「十三人の刺客」□監督 三池崇史 □脚本 天願大介□原作 池宮彰一郎 □キャスト 役所広司、山田孝之、伊勢谷友介、沢村一樹、古田新太、高岡蒼甫、      六角精児、波岡一喜、石垣佑磨、近藤公園、窪田正孝、伊原剛志、  ...

京の昼寝~♪ 2010年10月12日(Tue) 12:43

『十三人の刺客』

注・台詞、内容に触れています。1963年に公開された工藤栄一監督『十三人の刺客』を『オーディション』『中国の鳥人』『ゼブラーマン』『妖怪大戦争』『クローズZERO』『神様のパズル』など(本当に多数、撮

映画雑記・COLOR of CINEMA 2010年10月11日(Mon) 01:49

十三人の刺客

<<ストーリー>>幕府の権力をわが物にするため、罪なき民衆に不条理な殺りくを繰り返す暴君・松平斉韶(稲垣吾郎)を暗殺するため、島田...

ゴリラも寄り道 2010年10月09日(Sat) 00:11

十三人の刺客

命を、燃やせ。 製作年度 2010年 上映時間 141分 原作 池宮彰一郎 脚本 天願大介 監督 三池崇史 出演 役所広司/山田孝之/伊勢谷友介/沢村一樹/古田新太/六角精児/石垣佑磨/...

to Heart 2010年10月05日(Tue) 20:48

映画「十三人の刺客」

「十三人の刺客(2010)」(映画.com) 「十三人の刺客(2010)」オフィシャルサイト 十三人の刺客@ぴあ映画生活 十三人の刺客 - goo 映画 ○作品情報(映画.com) 監督:三池崇史 製作総指揮:ジェレミー・トーマス、中沢敏明、平城隆司 原作:池上金男(池宮彰一郎) 脚?...

itchy1976の日記 2010年10月01日(Fri) 19:23

十三人の刺客

痛快と興奮と切なさに満ちた男たちの生き様!  

Akira's VOICE 2010年09月28日(Tue) 10:32

映画『十三人の刺客』試写会鑑賞

 19日は有楽町朝日ホールで映画『十三人の刺客』の試写会を観て来ました。25日から劇場公開されますが、一足早く観られて嬉しかったぁ♪  ...

続・蛇足帳~blogばん~ 2010年09月27日(Mon) 22:44

『十三人の刺客』は世界を目指す!

 トドーン!と迫るぶっとい毛筆のタイトル。黒澤映画もかくやと思わせる迫力に、三池崇史監督の覚悟と意気込みのほどが知れよう。  これぞ...

映画のブログ 2010年09月27日(Mon) 20:59

映画『十三人の刺客』

 1963年公開の時代劇映画の名作を、監督・三池崇史、主演・役所広司ほか豪華キャストでリメイクした話題作。映画の後ろ半分、ほとんど斬り合...

闘争と逃走の道程 2010年09月26日(Sun) 05:14

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。