猫の毛玉 映画館

映画感想文を体内で丸めて吐き出す。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

大奥 【江戸の世の 女社会で 生きる道】

tag コスチューム 歴史 SF

『大奥』
2010年・日本
よしながふみの漫画『大奥』1巻を映画化。

 もうひとつの歴史ってことでSFジャンルと言っても良いと思います。原作漫画は現在6巻まで出ていて、歴代将軍の人生を描いているようです。未読。webで試し読みしてみたら、原作は面白そう!史実をうまく取り入れてフェイク歴史物に纏めている様子で、2巻以降のほうが(パラレル時代劇としての)SF的面白さがあるみたい。

 男だけが罹る赤面疱瘡という病気が流行り、男女比が1:4となった時代を描いています。男は大事にされ、労働は女が担当。家督も女、将軍も女。そんな逆転世界。だけど、結局現実とそう変わらないのよね。現実で女がやらされていたことを男がやっているだけで。

 映画の見所は衣装や美術!豪華な格子天井や煌びやかな襖、建具が本当に素晴らしい!京都、西本願寺にて一般には非公開の渡り廊下で撮影してたりするので、そういう本物の舞台もまた素晴らしい。古い日本の建物や襖絵などがお好きなら、そこだけは確実に楽しめますよ!
大奥 <男女逆転>通常版Blu-ray大奥 <男女逆転>通常版Blu-ray
二宮和也
柴咲コウ 他

どんな映画?


 太平の江戸の世で、男女の社会的役割が逆転したらどうなるのか。男が種馬として扱われ、客をとって金儲けの道具にされ、吉原の花魁として見せ物にされる。息子を政略結婚の道具にしたり、体売らせたり。これらは全部、現実に女達がされてきたことなんだよな。女は子を産んでれば良い。産めないなら離縁。それがこの世界では、子を孕ませられない男は離縁される。

 現実には女達の悲哀だったものが、この世界では男達の悲哀となる。それだけのこと。確かに男女逆転の設定は面白い。でももう一歩、この世界ならではの何かが欲しかった。女将軍にとっては大奥などいらないんじゃないかと思うし、産む性としての役割と社会的役割の両立はどうだったのか、その辺が観たかった。

 余談。この手のフェイク歴史ものSFでは『家畜人ヤプー』が面白いよ。全体的にマゾ男の妄想物語だけど、2~3巻の記紀の真実あたりはブッ飛んでて笑っちゃうし、こじつけ方が巧くて面白いの。

wp1024x768b.jpg


 大奥の男性社会は、一昔前の女子校みたいに描かれてたよ。階級制度がそのまま先輩・後輩の関係みたいだし、憧れの先輩とか慕ってくる可愛い後輩とか、ファンとか。生徒会的なのが上層階級の御中臈、生徒会長が総取締の藤波(佐々木蔵之介)。そこで渦巻く権力争いと愛と陰謀。次期将軍の父となれば権力が手に入る!…でも父親なんて明確にわかるかね?大奥からヨリドリミドリでしょ、将軍様。

 ところで。私は、ゲイとBLは違うものだと思ってる。ゲイは現実、BLは夢想。BLは、女の側で理想化した現実感のない男同士の恋愛・肉体関係ってイメージ。その意味でこの映画はBL色が濃くて鼻白んだ。普通のゲイ描写なら何とも思わないけど、BLには気持ち悪さを感じてしまう。たぶん、そこには女目線しかないから。

 そんなとこも含めてフェミニズム溢れる映画でしたわ。男性社会の犠牲となってきた女達へのレクイエム。そんな風に感じました。

 あと、将軍吉宗(柴咲コウ)が未曾有の財政難をどうにかしようと改革に取り組む様子は、今まさに日本の政治に必要とされる仕事!慣習に縛られず、国を、民の暮らしを、どげんかせんといかん!このご時世に国を率いる者が華美に飾り立てるとは、吉宗曰く「頭のおかしな者のすることとしか思えん。」

 吉宗のお忍び好きはちゃんと描かれていて楽しかったよ!柴咲コウの吉宗は男らしくてカッコ良かった!でも吉宗が主役ではなく、この映画では大奥入りする貧乏旗本の水野(二宮和也)が主役。それが非常に残念でした。二宮くん、なんかチーマーの頭みたいな雰囲気で、しかも貧相だから…。江戸っ子らしい気っ風の良さはあったけど、子どもっぽさが勝ってしまってなあ。私はもっと吉宗の活躍が観たかったよ!

吉宗といえばこの方。貧乏旗本を装う8代将軍。
wp_800_600.jpg


 主役の二宮くん、大奥最強の剣士=鶴岡役の大倉忠義くん共にジャニーズで。一番盛り上がるはずの2人の殺陣シーンがちょっと物足りなかったな。と、いうか。いろいろとジャニーさんの顔がちらついたりもして素直に観れなかったかも。ジャニーズってジャニーさんの大奥(ry。

 それはそうと、西本願寺(松島が大奥を案内する廊下のシーン)、二条城、仁和寺、青蓮院(香道のシーン)など京都でのロケはよくやったなあ!建物と美術を観るためだけにでも観て損はないと思いますよ。そこだけは心底素晴らしかった!

 そういえば、吉宗の側近役の和久井映見がオバチャンになってて驚きながらも、原作漫画の雰囲気そっくりで二度驚いた。あと良かったのは阿部サダヲ。水野のあげた「思い出」に笑い出すシーンは最高でしたよ!
にほんブログ村 映画ブログへ
関連作品のようなもの
大奥 (第1巻) (JETS COMICS (4301))原作漫画。現在6巻まで出てるお。
大奥 (第1巻) (JETS COMICS (4301))
よしなが ふみ
映画&原作「大奥」公式ガイドブック原作漫画ファン向けのガイド。
映画&原作「大奥」公式ガイドブック
よしなが ふみ
面白いほどわかる大奥のすべて―江戸城の女性たちは、どのような人生を送っていたのかこちらは本当の大奥。春日局から始まった。
面白いほどわかる大奥のすべて―江戸城の女性たちは、どのような人生を送っていたのか
山本 博文

毛玉内関連記事:

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。