猫の毛玉 映画館

映画感想文を体内で丸めて吐き出す。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

今冬11月~1月に観たい男前映画

tag 動画付き アクション サスペンス 犯罪 ヴァンパイア SF

 急激に寒くなってきたニャ!そんなときは熱い男の映画を観るべしよ!ということで唐突に、公開を控えた男前な映画、漢映画、男臭い映画、男っぽい映画の中から絶対に観るぜ!と心に決めている映画たちを列挙するんだぜ!ちなみに『エクスペンダブルズ』はまだ観てないんだぜ!来月絶対に観るぜ!

公式サイトのあるものは、それぞれタイトルにリンク張ってあります。

『クロッシング』2010/10/30~公開
原題:Brooklyn's Finest
監督:アントワン・フクア
出演:イーサン・ホーク、リチャード・ギア、ドン・チードル、ウェズリー・スナイプス

犯罪ドラマ。舞台はブルックリン。3人の警官・刑事がそれぞれの正義を貫こうとして、道が交わる。カーッ!こいつは男臭くてタマランね!キャストも、監督も、ストーリーも、男むんむんですわい!観るしかないよね!
観た感想



上映館:新宿武蔵野館、シャンテ。他公式サイト参照


『ストーン』2010/10/30~公開
原題:Stone
監督:ジョン・カラン
出演:ロバート・デ・ニーロ、エドワード・ノートン、ミラ・ジョボビッチ

セクシー・クライム・サスペンス。仮釈放の審査をするデニーロ、収監中の放火殺人犯ノートン、その妻ミラジョボ。ミラがデニーロを誘惑する!シネパトス系の男臭さ。セクシー悪女なミラたんを堪能したいし、ノートンのワルっぷりも観たい!



上映館:銀座シネパトス、MOVIX昭島、WM市川妙典。他公式サイト参照


『リミット』2010/11/6~公開
原題:Buried
監督:ロドリゴ・コルテス
出演:ライアン・レイノルズ

イラクで誘拐され生き埋めにされたアメリカ人ドライバーの息詰まるサバイバル。90分、ライアンほぼ1人芝居、舞台は地中の棺桶の中という異色っぷり!予告編は真っ暗で慌てる声だけ聞こえてくる。もう楽しみ過ぎる!映画祭で上映されて、観た人の評価が非常に高かったのも気になる!
・以前書いたエントリ⇒生き埋めサスペンス『リミット』"Buried"予告編
観た感想



上映館:シネセゾン渋谷、池袋HUMAX。他公式サイト参照


『リトル・ランボーズ』2010/11/6~公開
原題:Son of Rambow
監督:ガース・ジェニングス
出演:ビル・ミルナー、ウィル・ポーター、エド・ウェストウィック

ヒューマン・コメディ。1982年英国を舞台に2人の小さな男の子がランボーする!友情や、ランボーへの憧れ、真似をして映画を作り始める可愛さ。観たいじゃないか!まだ男になる前の男の子だけど、とっても男な映画。
観た感想



上映館:シネクイント、川越スカラ座。他公式サイト参照


『マチェーテ』2010/11/6~公開
原題:Machete
監督:ロバート・ロドリゲス、イーサン・マニキス
出演:ダニー・トレホ、スティーブン・セガール、ミシェル・ロドリゲス、ジェフ・フェイヒー、ロバート・デ・ニーロ、ジェシカ・アルバ、リンジー・ローハン、ドン・ジョンソン

超豪華出演陣のB級アクション!『デスペラード』なノリの滅茶苦茶さ、グロと裸ありの大人向けファンタジー!手強いメキシカンが大活躍だぜ。マーシェッティー!これぞ漢じゃろ。
観た感想



上映館:新宿バルト9、UC豊洲、MOVIX昭島、T・ジョイ大泉。他エンタメ~テレ参照



『クレイジーズ』2010/11/13~公開
原題:The Crazies
監督:ブレック・アイズナー
出演:ティモシー・オリファント、ラダ・ミッチェル、ジョー・アンダーソン

パニック・サスペンス。ご存じジョージ・A・ロメロ監督の、ゾンビもの以前の名作パニック・サスペンス・ホラーをリメイク!町の人々が突然イカレちゃうのだ。オリジナルが最高だっただけに、リメイクではどうなっているのか気になる。主演2人はB級ホラー御用達で、私は大好きだよ。
・オリジナル感想⇒ザ・クレイジーズ 【恐怖感 狂った世界に 狂わせる】
リメイク版感想



上映館:シネマサンシャイン池袋、TOHO六本木ヒルズ。他公式サイト参照


『ラスト・ソルジャー』2010/11/13~公開
原題:大兵小将
監督:ディン・シェン
出演:ジャッキー・チェン、ワン・リーホン、ユ・スンジュン、ドゥ・ユーミン、リン・ポン

 時代物アクション。ジャッキー・チェン構想20年。紀元前227年中国が舞台。戦争のさなか、生き残ったジャッキーが敵の将軍を生け捕りに!そこから始まる珍道中。敵同士に芽生える友情とか、そういった男臭さが漂いそう。観たいけど、私の優先度は低め。



上映館:渋東シネタワー、シネマメディアージュ、TOHO西新井、TOHO錦糸町、TOHO南大沢。他公式サイト参照


『デイブレイカー』2010/11/27~公開
原題:Daybreakers
監督:ピーター&マイケル・スピエリグ
出演:イーサン・ホーク、ウィレム・デフォー、クローディア・カーヴァン、マイケル・ドーマン、イザベル・ルーカス、サム・ニール

近未来アクション・ホラー。西暦2019年、全人口の95%がヴァンパイアになった!食糧危機を解決すべく血液の代用品開発が急務となる。ヴァンパイアがデフォルトな社会なので、夜明け警報とかあるらしいよ!スタバの追加シロップが血液とか!なんかもう面白そう過ぎる!この兄弟監督は前作『アンデッド』もヘンテコで面白かったよ!
・思えば1年半待った⇒吸血鬼映画"Daybreakers"『デイブレイカー』予告編
観た感想



上映館:新宿バルト9、池袋シネマ・ロサ、UC豊洲、T・ジョイ大泉。他公式サイト参照


『GAMER ゲーマー』2010/12/3~公開

原題:Gamer
監督:マーク・ネベルダイン、ブライアン・テイラー
出演:ジェラルド・バトラー、ローガン・ラーマン、アリソン・ローマン、マイケル・C・ホール、アンバー・バレッタ、テリ・クルーズ、キーラ・セジウィック、ジョン・レグイザモ

SFアクション。イエーイ!ジェリー主演の漢映画!ジェリーはロマコメ辞めて、こういう男臭い映画にどんどん出て頂きたい!死刑囚にナノマシンを注入して遠隔操作する、アクション・ゲームの話だよ。ジェリーは死刑囚の役。30回勝ち抜けば釈放!予告編のキッチュさ、ポップさ、SFっぽさも素敵!絶対観るんだ!
観た感想



上映館:TOHOみゆき座。他公式サイト参照


『エクスペリメント』2010/12/4~公開
原題:The Experiment
監督:ポール・シェアリング
出演:エイドリアン・ブロディ、フォレスト・ウィテカー、キャム・ギガンデット、マギー・グレイス

心理学実験サスペンス。ドイツ映画『es [エス]』リメイク。実際に中止を余儀なくされたスタンフォード監獄実験(アイヒマンテストの一種)を題材にした、極限状態サスペンス。待ってたよ!アメリカではDVD直行という哀しい事態になったけど、日本では単館公開!単館過ぎて、観に行けるかどうか微妙。
・オリジナル感想とリメイク版の米版予告編⇒es [エス] 【役割に はまり込んでく 恐ろしさ】

上映館:ヒューマントラスト渋谷


『ロビン・フッド』2010/12/10~公開
原題:Robin Hood
監督:リドリー・スコット
出演:ラッセル・クロウ、ケイト・ブランシェット、ウィリアム・ハート、マーク・ストロング、マックス・フォン・シドー、マーク・アディ

時代ものアクション。ザ・漢!リドリー・スコット×ラッセル・クロウで、剣と弓の熾烈な戦いだよ!これは観るしかないじゃん。しかもマーク・ストロングが本来の姿(禿頭)で出てるしね!

上映館:公式サイト参照


『トロン:レガシー』2010/12/17~公開
原題:Tron: Legacy
監督:ジョセフ・コシンスキー
出演:ジェフ・ブリッジス、ギャレット・ヘドランド、オリヴィア・ワイルド、マイケル・シーン、ボー・ガレット

3Dのみ上映のSFアドベンチャー。何が男臭いって、ジェフ・ブリッジスですよ!1982年の『トロン』の続編という位置づけ。なので、主演続投ブリッジスってわけじゃ。ヘッドギアはないみたいね。父と息子の確執、電脳世界、SF美女!観ないとね!これ公開前に旧作TV放送するかしらー?




『最後の忠臣蔵』2010/12/18~公開
監督:杉田成道
出演:役所広司、佐藤浩市、桜庭ななみ、安田成美、山本耕史、伊武雅刀、風吹ジュン、田中邦衛

 時代劇。池宮彰一郎の小説を映画化。まあ時代劇好きじゃないんだけどさ、こないだ『十三人の刺客』観て面白かったので、観る気になったよ。武士は男だよねえ!そして佐藤浩市は上質の男よねえ!あと、伊武雅刀って名前がカッコ良すぎて男前!



上映館:丸の内ピカデリー。他公式サイト参照


『キック・アス』2010/12/18~公開
原題:Kick-Ass
監督:マシュー・ボーン
出演:アーロン・ジョンソン、クロエ・モレッツ、クリストファー・ミンツ=プラッセ、ニコラス・ケイジ、マーク・ストロング

アメコミ原作の素人ヒーローものアクション・コメディ。普通の人が正義を守る為に闘う!たぶんそれは漢だと思うの。クロエ・モレッツがクロエ・グレース・モレッツ名義になってます。なんだいきなり。そしてマーク・ストロングが本来の姿で出演。これも渋谷単館上映!今後、上映館が増えるのかどうか要チェックやで~。
観た感想



上映館:シネセゾン渋谷。全国順次公開


『アンストッパブル』2011/1/7~公開
原題:Unstoppable
監督:トニー・スコット
出演:デンゼル・ワシントン、クリス・パイン、ロザリオ・ドーソン

暴走列車サスペンス。実際の事件インスパイアもの「生きて帰れたら、言いたいことがあるんだ」って、メチャメチャ死亡フラグじゃないか。二人の男が暴走列車777号を止めるために遮二無二!男だよねえ!ぽっぽやだよねえ!

上映館:TOHO日劇


『ソーシャル・ネットワーク』2011/1/15~公開
原題:The Social Network
監督:デヴィッド・フィンチャー
出演:ジェシー・アイゼンバーグ、アンドリュー・ガーフィールド、ルーニー・マーラ、ジャスティン・ティンバーレイク、ジョセフ・マッゼロ

Facebook創設の裏側を描いた青春ドラマ。友情と裏切り、金と欲望とビジネス。世界に通用するサービスを立ち上げる男の熱いドラマ!でも実際の本人は、この映画で事実に忠実なのは服装だけだね、と言ってるそうだよ。まあ、それはそうとして、注目のキャスト!新スパイダーマンのアンドリュー・ガーフィールド、リメイク版『ミレニアム』のリスベット役ルーニー・マーラが出てるよ。



上映館:丸の内ピカデリー


『デュー・デート 出産まであと5日!史上最悪のアメリカ横断』2011/1/22~公開
原題:Due Date
監督:トッド・フィリップス
出演:ロバート・ダウニー・JR.、ザック・ガリフィアナキス、ミシェル・モナハン、ジェイミー・フォックス

ロードトリップ・コメディ。『大災難P.T.A.』風、お馬鹿な道連れが出来てしまったダウニー・JR.の旅。男二人の旅は道連れ世は情け。『ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』の監督が、困ったちゃんキャラのガリフィアナキスを引き続き似たようなキャラで使ってます。これは観たいでしょう!邦題はアレだけども。

上映館:シネセゾン渋谷、新宿武蔵野館ほか


『ウォール・ストリート』2011/1/28~公開
原題:Wall Street: Money Never Sleeps
監督:オリバー・ストーン
出演:マイケル・ダグラス、シャイア・ラブーフ、ジョシュ・ブローリン、キャリー・マリガン、スーザン・サランドン、フランク・ランジェラ、イーライ・ウォラック

金融ドラマ。『ウォール街』続編!現在ガンで闘病中のマイケル・ダグラスが、渋くて男臭くてカッコイイ!これも公開前に前作をTV放送してくれないかなあ。もう忘れちゃったよね。あと、この映画で英国新進女優キャリー・マリガンとシャイア・ラブーフが付き合ったけど、別れちゃって、マリガンは英国に帰ったとさ。(´・ω・`)




『RED レッド』2011/1/29~公開
原題:RED
監督:ロベルト・シュベンケ
出演:ブルース・ウィリス、モーガン・フリーマン、ジョン・マルコヴィッチ、ヘレン・ミレン、カール・アーバン、リチャード・ドレイファス、メアリー=ルイーズ・パーカー、ブライアン・コックス

アメコミ原作のアクション・コメディ。引退したCIA工作員たちが、組織に命を狙われる!男映画だけど、元殺し屋のヘレン・ミレンがカッコイイ!そしてマルコヴィッチがヘンテコ!




『グリーン・ホーネット』2011/1月公開
原題:The Green Hornet
監督:ミシェル・ゴンドリー
出演:セス・ローゲン、ジェイ・チョウ、キャメロン・ディアス、クリストフ・ヴァルツ

アクション・アドベンチャー。'60年代TVドラマの映画化。新聞社の社長が夜は正義の味方!ミシェル・ゴンドリー監督初の3D。相棒を演じるジェイ・チョウは拓海君(頭文字D)ですよ!藤原豆腐店の、水をこぼさずに峠攻めするアイツ。いいよね、なんか。



上映館:丸の内ピカデリーほか


■『完全なる報復』2011/1/22~公開
原題:LAW ABIDING CITIZEN
監督:F・ゲイリー・グレイ
出演:ジェラルド・バトラー、ジェイミー・フォックス、レスリー・ビブ

犯罪法廷サスペンス。妻子を殺された男の復讐劇。司法取引により10年の刑期を終え出所した犯人を殺す!法律に異を唱える男の孤独な熱い復讐!いやあ、ジェリーの男映画ですよこれ!観たかったんだあ!日本公開ないのかと思ってたら、忘れた頃にやって来たよ。絶対観ますとも!



上映館:TOHO六本木ヒルズ、みゆき座ほか


よし!今日はこんなところにしといてやる!まだ上映館も決まってないような映画もチラっとメモしとく。あ~!どれも楽しみだなあ!

■『スプライス』1/8~公開?なの?本当に?
遺伝子操作ホラー。⇒遺伝子操作ホラー"Splice"予告編
『ザ・タウン』2/5~公開
ベン・アフレック監督&主演のクライム・ドラマ。
『シリアスマン』2/26~公開
コーエン兄弟のドラマ。
■『バトル・ロサンゼルス』4月公開
エイリアン侵略SF。米軍が全力で戦うよ!
にほんブログ村 映画ブログへ

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
エクスペリメント

ハラキリロマン | URL | 2010年11月27日(Sat)12:12 [EDIT]

もし見に行かれるようでしたら、エクスペリメントが1000円で観れる割引券をブログにて配布しております。
もしよかったらお使いください。

ただし、12月4日から12日まで限定となります。

失礼いたしました

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。