猫の毛玉 映画館

映画感想文を体内で丸めて吐き出す。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1 【もう誰も 守ってくれない 闘いに】

tag ファンタジー サスペンス

『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』 HARRY POTTER AND THE DEATHLY HALLOWS: PART I
2010年・イギリス=アメリカ
人気シリーズ最終章の前編!3D上映は中止。

 いよいよ終わりが見えてきたハリポタ・シリーズ!最終章は2本に分かれています。ああ、これ観ちゃったらもうあと1本で本当に終わりだと思うと寂しいな!映画化が始まったときは7年なんて長いと思ってたのに。時が経つのはマジはえぇ!

 10月に入って急遽3D上映の中止が決定され、えっらい驚いたものでしたが。現状、ハリウッドで3Dコンバート(変換)の技術を持った工房がまだ少なく、その中でも巧い工房は少ししか存在しないわけで。フル回転で作業しても納得のいく出来にはならない、上映日に間に合わない、と判断した模様。ここら辺は今後の技術革新と巧い工房増加が待たれますね。

IMG_0997.jpg


 原作もそうですが、回を追うごとにどんどん世界はダークになりシビアになり怪我人死人がじゃんじゃん出る。本作は今までで一番ダークで、息詰まる展開ですよ。また、パート1だけでは説明のつかない現象なんかもあるので、あれ?と思うかもしれないけど、そこはパート2を待たれよ!

パート2は2011/7/15日本公開。たぶん今度こそ3D。
ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 1 [DVD]ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 1 [DVD]
ダニエル・ラドクリフ
ルパート・グリント 他

コトノハ
"I won't pretend to be your friend, Mr. Potter. But I'm not your enemy."
(私はキミの友達とはいえないけれどね、ポッター君。それでも敵ではないんだよ。)

 魔法省大臣ルーファス(ビル・ナイ)の台詞。このシリーズの素敵なところは、複雑な人間関係。それぞれが抱える思いがあって、信念や愛の対象の為に行動をする。だから必ずしもハリーや故ダンブルドアを好きでなくとも、考え方や方法が違っていても、アノお方の支配を妨げたい気持ちは一緒。

今回の画像はマグルハブから。たくさんダウンロード画像があるよ!これはルーファス。
0618_02_HP7ATR2006129322198426706040.jpg


勿論、無償の友情・愛情の無敵さだって描かれているけれど。それだけじゃ割り切れない葛藤もありつつ、目的を一にする者同士がある点で協力する。そういう心理の複雑さが魅力なのよね。味方であっても、ある面ではネガティブ要素があったり、人によって人物の評価が違ったり、態度が違ったり。人間の多面性をきちんと描写してる原作小説が大好きさ。

どんな映画?
 3D上映を予定していただけあって、ソレっぽいシーンが幾つかあったよ。蛇のナギーニがグワっとお食事するシーン、魔法省での奥行きの感じられる会見シーン、マッドアイが魔法で作った侵入者を脅かす仕掛けのシーンなど迫力たっぷり。これ3Dで観たかった。いやでも、実際3Dで観るには上映時間が長すぎて、鼻や耳が心配ではある。

ヴォルデモートのは虫類顔。たぶんメガネかけられない。
HP7A-TR2-051129322208045930550.jpg


 さて。ハリー達3人は、もうホグワーツには戻りません。誰も守ってくれない、どこも安全じゃない。そんな世界を相手に、方法も判らずに立ち向かうのみ。ヴォルデモートを倒すため、ダンブルドアの遺した手掛かりを辿って自分達だけで考え、身を守り、攻撃しなくてはなりません。そんなわけでこのパート1では、ほとんどこの3人の外界での冒険。

 オープニングは、ハーマイオニーがマグルの両親を守る為に切ない魔法をかけるシーン。今まで大人達に守られてきたハーマイオニーが、今度は愛する家族を守る番です。にしても哀しい。ハーマイオニーというキャラクターが、私は一番好き。原作中では、どんなにオカシク見えてもいつだって正しく状況を把握し、正しい判断をするのは彼女。

ハーマイオニーはいつだって正しい。理知のシンボル。
HP7_wallpaper_London_Herm_1980x1200.jpg


ハリーは宿命と勇気。ただの良い子ちゃんじゃなく負の要素も抱えてるのが良い。
HP7_wallpaper_Bulletin_London_Harry_1980x1200.jpg


ロンは魔法界の案内人。家族、友情のシンボル。
HP7_wallpaper_London_Ron_1980x1200.jpg


 毎年、ダドリー家から始まり、ホグワーツに向かい、何か事件があって1年が終わるパターン。でも今回は、ヴォルデモートの力が人間界にまで及び、ダドリー家の面々は逃げ出します。勿論ハリーを置いて。一方、ハリーを安全な隠れ家に移動するため、魔法界の皆が総出でコトを起こすよ。

ハリーがいっぱい。ワロタ。
HP7A-TR2-076129322210771160880.jpg


 今まで共に戦ってきた友が死に、悲しむ暇もなく冒険に旅立つ。ので、学友や先生方など大人達はほとんど出てこない。だから立派になったネヴィルは今回、登場しない。食えない男スネイプ先生も冒頭にチラリと出るのみ。ちょいと寂しいね。でもたぶんこの二人は次作で活躍を見せてくれるはず!特にスネイプに関しては、どこまできちんと描いてくれるか楽しみ。

スネイプ先生、今回は出番少ない。
wallpaper-snape-1280x1024.jpg


 見所は魔法省潜入ミッションとか、逆魔女裁判とか、ハーマイオニー拷問シーンとか。あ!劇中物語の『三人の兄弟』のとこも良かったですな。でも一番は、ロンとハリーの対立に挟まれるハーマイオニーの苦悩でしょう!恋愛と友情と世界の危機を客観的に判断して行動するも、苦しい胸の内。萌え~。

頼れる女、ハーマイオニー。
HP7A-TR2-017129322206925968140.jpg


 7つに分かれたヴォルデモート卿の魂を一つ一つ見つけて破壊せねばならない3人。一つは本人だから、見つけるべきは6つ。今までに2つ(日記帳、指輪)破壊してあるから残り4つ。この1巻で4つ探し出して破壊して、本人に対峙するのかい!って原作読んだとき思った。しかも全然発見できないし!これ、本当に終わるの?って。それは映画版でもまったく同じで。そりゃあロンもイラッとくるよね。

HP7_1sht_DOM129343931978108430.jpg 加えて、タイトルになっている死の秘宝3点セットなんて問題が出てくるんだもんね。一つはハリーの持ち物インビジブル・クロークで、ホグワーツでよく使ってたんだけど。あれ?映画版では使ってない…?校長から貰うシーンはあったけど。

 しかしまあ、それもこれも、夏に上映されるパート2ですっかりカタが付くわけで。気持ちが盛り上がるわぁ!

 あれかな、来年のクリスマス前あたりにハリー・ポッター全巻セットブルーレイBOXとか出ちゃうのかな?一度全部通しで観たい気もする。けど、原作をもう一回初めから読み直すのも良いわね。原作読者は英語版で読んでみるのもオススメですよ!簡単だから!

 あ、ひとつ気になったこと。原作よりも男女関係がススンでるなあってのが少しむず痒かった。ジニーとハリーはあそこでキスしちゃいけないんだ!とはいえ面白かったから良いけど。カップルと言えば、リーマス・ルーピン&トンクスのカップルも何かありげなこと言いかけましたな。これ伏線。

お屋敷妖精ドビー。私、似てるって言われんの。
HP7A-TR2-120129322214254856800.jpg

にほんブログ村 映画ブログへ
関連作品のようなもの
吟遊詩人ビードルの物語 (日本語版)作中に出てくる「3人の兄弟」を含む物語が載った本。ダンブルドアがハーマイオニーに遺した本。
吟遊詩人ビードルの物語 (日本語版)
松岡 佑子
「ハリー・ポッターと死の秘宝」 (上下巻セット) (ハリー・ポッターシリーズ第七巻)原作の日本語版は上下巻セット。
「ハリー・ポッターと死の秘宝」 (上下巻セット) (ハリー・ポッターシリーズ第七巻)
J. K. ローリング
Harry Potter and the Deathly Hallows (Harry Potter 7)(UK)英語版(英国)。平易な英文なので読みやすいですよ。
Harry Potter and the Deathly Hallows (Harry Potter 7)(UK)
J. K. Rowling
The Complete Harry Potter Collection Boxed SetUK版ハリー・ポッター・ボックス。原作本(英語)7冊セットで¥7,530はお得!
The Complete Harry Potter Collection Boxed Set
J. K. Rowling
Harry Potter Boxed Set: Books 1-7こちらはアメリカ版の原作7巻セット・ボックス。ハードカバーで豪華!
Harry Potter Boxed Set: Books 1-7
J. K. Rowling

毛玉内関連記事:

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』 ここから何が変わるのか?

 かつて彼らは可愛らしかった。  魔法魔術学校の制服を着て、大人顔負けの活躍をする彼らの姿は、微笑ましかった。  ハリー・ポッターとロン・ウィーズリーとハーマイオニー・グレンジャーの3人である。 ...

映画のブログ 2011年07月17日(Sun) 06:53

映画『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』...

10-85.ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1■原題:HarryPotterAndTheDeathlyHallows:Part1■製作年・国:2010年、アメリカ・イギリス■上映時間:146分■字幕:岸田恵子■鑑賞日:12月3...

KINTYRE’SDIARY 2011年02月16日(Wed) 21:28

☆「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1」メモ

早いもので,今年ももう今日と明日を残すのみ.今年の豊富として,月2本の劇場鑑賞を考えていましたが,実際には本作も含めて劇場鑑賞は18本.月2本とはいかないものの,それなりに映画館に足を運べたように思います.何かと世知辛い中,細やかながらも,こうした楽し...

気ままに映画メモ 2011年01月04日(Tue) 13:53

映画:ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1

 いよいよクライマックスの始まり。ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1です。2010年に鑑賞したのですが、レビューアップは年を越えてしまいました(汗)。それでも封切りから1ヶ月も経っていたので少しはマシかな?と思っていたのに、激混みでした。

よしなしごと 2011年01月03日(Mon) 02:01

『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1...

あらすじハリー、ロン、ハーマイオニーの3人はヴォルデモートを倒すべく、分霊箱を探すが・・・。感想いよいよ、あの超人気シリーズの完結編でも、PART1とPART2に分ける...

虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映... 2010年12月28日(Tue) 08:54

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。