猫の毛玉 映画館

映画感想文を体内で丸めて吐き出す。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

インディ・ジョーンズ/クリスタルスカルの王国

tag アクション SF

『インディ・ジョーンズ/クリスタルスカルの王国』 
INDIANA JONES AND THE KINGDOM OF THE CRYSTAL SKULL
2008年・アメリカ
インディアナ・ジョーンズまたはヘンリー・ジョーンズの冒険譚4作目。
お爺ちゃんジョーンズが頑張ってるよ!

最近の映画って、字幕誰々って翻訳者の名前が最後に出る仕様が多いみたいなんです。
以前は必ずといっていいほど最初に出てたと思うんだけどなぁ。
ってなことを不思議に思っていた矢先。
この映画では最初に出ました!

【字幕:戸田奈津子】

その瞬間、隣から「えー…」って聞こえました。
私も気合いれて観なきゃ!と気が引き締まりました。
インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 スペシャルコレクターズ・エディション 【2枚組】インディ・ジョーンズ/
クリスタル・スカルの王国
スペシャルコレクターズ・エディション 【2枚組】

(2008/11/07)
ハリソン・フォード;ケイト・ブランシェット

コトノハ


It can't be good.
(良いってことはないな)

どんな映画?
インディは変わっていなかった。
相変わらずお馬鹿で、トンチキで、ありえない冒険。
前3作と同じテイストなんだな。
もちろんところどころにセルフ・パロディが散りばめられて、これで最後だ!って感じ。
インディの退職金みたいな作品だ。

予告編を観て一番ワクワクしたのはテーマ曲。次にテーマ曲、その次にマリオン再登板。
インディアナ先生のシリーズは、誰が何と言っても1作目のレイダース 失われたアーク《聖櫃》が最高なわけで。
するってーと、やっぱり1作目のヒロインが出るってのは嬉しいよね。
体型とか皺とかは気にせずに見ていれば、変わってないなー、と口元も綻んじゃう。
(ちなみに2作目のヒロイン(ケイト・キャプショー)はスピルバーグの奥様)

ストーリーは、いつもどおり。
今回はネバダとか1950年代とかが舞台で、もしやと思ったら倉庫のドアに「51」って書いてあった。
えー。
ま・さ・か。
うん宇宙人。
インディ・ジョーンズで宇宙人やると思わなかった。
でもそこはさすがインディさん。
宇宙人とは結論せず、次元の違う生命体とか何とか言ってた。
や、どうみてもグレイですけど。

観ずにはいられなかったから観ただけなので、もう満足なんです。
ただ、19年と言う歳月は世界を変えていて、インディ世界だけはそのままって感じ。
正直、古くさいの。映像も、展開も。
わざとなんだろうから狙ってるんだと思う。
でもこれでは、新しい客層は取り込めない。
私たちみたいな、インディにワクワクした時代を過ごした人しか観ないねぇ。
それが残念だな。
次作があるとしたら、主役はジュニアでないと厳しいわね。
(それハムナプトラ)

あと、核実験とかマヤ人とかの突拍子もなさは、まともに相手にしちゃダメだからね。
にほんブログ村 映画ブログへ
俳優は誰?
ヘンリーなのにインディは勿論ハリソン・フォード爺
私は頑張るお爺ちゃんの映画が好きなので、結構ぐっとくる。
ハリソン・フォードといえばインディかハン・ソロってイメージね。でも『刑事ジョン・ブック 目撃者』も良かったお。

ヒロインのマリオンにカレン・アレン
インパクトのある名前だから、すぐ覚えたっけ。
っつっても、インディ以外では『パーフェクト ストーム』ぐらいでしか見てないけども。
イキイキしてましたよ。可愛いよカレン可愛いよ。

その息子マットを演じるシャイア・ラブーフ
イメージは'50年代のマーロン・ブランド。『乱暴者(あばれもの)』の中から抜け出てきたようなソノマンマさ加減。
無謀でワルぶってんのに情に厚い思春期青年。 いいね~。
こないだ『コンスタンティン』で観た時より大人になってキリっとした。 いいね~。

美しき敵役、ロシアのスパイに我が愛するケイト・ブランシェット
美人さんは好きです。存在感のある美人さんはもっと好きです。
本作ではロシアなまりを披露。無表情でミステリアス。きれいだったす。

あとオイシイ役、敵なのやら味方なのやらな人にレイ・ウィンストン
フールズ・ゴールド』でトレジャーハンターやってた人。
どんな役でも違った印象になる、本当の意味での役者さんだなぁと思いますです。

もうひとりオイシイの、いたよね。
爺!正気でない爺!ジョン・ハート
最近で印象に残ったのはVフォー・ヴェンデッタの議長かなぁ。
でも、もう本作での彼に塗り替えられた。面白かったん。

関連作品のようなもの
アドベンチャーズ・オブ・インディ・ジョーンズ コンプリートDVD3部作セットのDVD。
アドベンチャーズ・オブ・インディ・ジョーンズ コンプリートDVD
ハリソン・フォード
インディ・ジョーンズ~若き日の大冒険~テレビシリーズの若きインディ先生。DVD。
インディ・ジョーンズ~若き日の大冒険~
ショーン・パトリック
乱暴者(あばれもの)ジュニアがモデルにしてるのはこの映画。
乱暴者(あばれもの)
マーロン・ブランド
インリン・オブ・ジョイトイ 非武装地帯インリン・オブ・ジョイトイ 非武装地帯
インリン・オブ・ジョイトイ

毛玉内関連記事:イーグル・アイ 【この映画 10年前に 観れてたら】
           ロンギヌスの槍を追え! 【宿命の 槍の持ち主 巡る謎】
           ウィッチマウンテン/地図から消された山 【宇宙人 中途半端な 超能力】
           パーフェクト・ストーム
           3人のゴースト 【人生も そろそろここらで 要・変化】

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

umetraman | URL | 2008年07月06日(Sun)03:50 [EDIT]

こんにちは。
ハリソン爺、この間来日した時にSMAPの番組で食わされてましたね。で、その時、耳にピアスを発見。まだまだハリソン、イケると思いました。
自分はあとハリソンでシリーズ2作は期待しますけどね。スピルバーグとルーカスも生きている間は頑張って欲しいですね。

>umetramanさま。

P | URL | 2008年07月07日(Mon)09:26 [EDIT]

TVはあまり観ないのでわかりませんが、爺のピアスはいまだに違和感が…。初めてみたときはオカマなのかと思いました。
顔がゴツっとしてるからピアスだけなんか目立つんですよねー。

私もスピルバーグ好きです。あの人は絶対宇宙人に関する何らかの秘密を知っている!

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

[ビデオ]

「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」(DVDレンタル)を観る。面白かった。 監督:スティーブン・スピルバーグ 出演:ハリソン・フォード 冒険映画。A級の予算でB級映画を作ろうと志向した作品。又はシニア万歳映画。 ヒロインが登場してから面白くなる。どんな

「短歌と短剣」探検譚 2008年12月01日(Mon) 04:31

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。