猫の毛玉 映画館

映画感想文を体内で丸めて吐き出す。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

アンデッド

tag ホラー アクション コメディ SF ゾンビ

『アンデッド』 UNDEAD
2003年・オーストラリア

南半球から低予算ハチャメチャホラーが登場!
タイトルが示すとおりのゾンビもの。
それなのに、最後のほうはカオス過ぎてわけがわからなくなるよ。
バッド・テイスト』、『ブレインデッド』あたりが好きなら観てみると面白いん。
ピーター&マイケル・スペリエッグ兄弟の監督デビュー作。
アンデッドアンデッド
(2004/08/27)
フェリシティ・メイスン

どんな映画?


舞台は小さな田舎町。
そんな町を出て都会に旅立とうとするヒロイン。
しかし、町に隕石が降ってきて、なぜか当たった人はアンデッド化して他の住人を襲う。
あっと言う間に町中がアンデッドだよ!さぁお立会い!

そんなお馬鹿映画なわけ。

ヒロインが逃げ込む家に住むのは武器屋なんだけど、かなり変人。
寡黙なカウボーイのような出で立ちで、太っちょおじさんなのに身のこなしがカッコイイ。
もうそのアンバランスさに笑うわ。カッケー!
そのおじさん、お尻丸出しのシーンがあるんだけど、本当笑っちゃう。
愛媛のマジメなコメディです。

ひとつの家に数人が逃げ込み、共に逃げようとしたり仲間割れしたりはロメロの『ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド』からの伝統ですかね。
良いですよね、極限状態の人間模様。
ゾンビ映画に定番の食料調達シーンなど、ゾンビ愛溢るる話が続くものの。
ラストに向かって混乱が極まれり。
SF的展開になっていくわけで。
考えてみれば、ことの発端が隕石ですからね。
おかしいよね。
フランスの『エイリアンvsヴァネッサ・パラディ』にも通じるバカさとわけわからなさ。でも、本作のほうが面白いよ。
ラストの衝撃的なよくわからなさも含めて、大変に面白いB級ホラーでした。

ヒロインの顔がアンデッド並みに恐いとか思ったのは内緒。
にほんブログ村 映画ブログへ
関連作品のようなもの
ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド コレクターズBOXアンデッドと言えばゾンビ、ゾンビといえばこの映画。
ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド コレクターズBOX
キース・ウェイン;カール・ハードマン
バッド・テイストはちゃめちゃホラー映画。
バッド・テイスト
ピート・オハーン
ブレインデッドはちゃめちゃゾンビ映画。やたら強い牧師さん登場。
ブレインデッド
ティモシー・バルム
エイリアンvsヴァネッサ・パラディえらいカオスなSF映画。
エイリアンvsヴァネッサ・パラディ
ヴァネッサ・パラディ
リビングデッドドールズ シリーズ2 デッドブラ・アン(Deadbra Ann)リビングデッドドールズ シリーズ2 デッドブラ・アン(Deadbra Ann)

毛玉内関連記事:ナイト・オブ・ザ・リビングデッド
           ランド・オブ・ザ・デッド 【立ち上がれ 怒りを持って 反撃だ】
           吸血鬼映画"Daybreakers"予告編
           SF/ボディ・スナッチャー 【漂いて 流れ着いたる 約束の地】
           マーズ・アタック! 【火星人 ブラックジョークな 大混乱】
           ノウイング 【知っている この終末は 不可避だと】
           青少年ホラー"DEADGIRL"予告編
           ウェイクアップ・デッドマン ~奇跡の朝~ 【乗り越えた あの哀しみを 今一度】

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

umetraman | URL | 2008年07月16日(Wed)19:59 [EDIT]

立て続けにお邪魔します(笑。
これは観ました。なかなか力入ってて面白かった
記憶があります。
クライマックスでセスナがあーだこーだするとこが
あったと思いますが意味わからず終わってしまったような。
オーストラリアも頑張ってますな!
しかしバッドテイストは普通なのにブレインデッドが
3万ていうのは信じられんですね。バッドテイストは
廃盤になってないのかな?昔持ってましたがPS2で
再生できないので返却したという苦い思い出が。

>umetramanさま。

P | URL | 2008年07月16日(Wed)20:27 [EDIT]

ブレインデッドはレンタルVHSで観たんですよー。
DVD出てるって知ったのは最近です。
2002年発売になってますから、以降出てないんでしょうね。
欲しいよー!DVD-!再販してくれないかすら。

そうそう最後あたりがカオスでついていけませんよね。
生き返るとかナニ?じゃあ殺しちゃったゾンビは?みたいな。
セスナで飛ぶシーンは何となく『インデペンスデイ』風味でしたね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。