猫の毛玉 映画館

映画感想文を体内で丸めて吐き出す。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

こま撮りえいが こまねこ

tag アニメ

『こま撮りえいが こまねこ』
2006年・日本
全部で60分のコマ撮りアニメ。

1本の長編ではなく、5つの短編がギュっと収まった宝箱。
らんらららん らら ららららん 
ららららら~ ららららら~ こまねこ~♪

もともとは渋谷のシネマライズという映画館で1分くらいのショート・ショートを流していた。
その可愛さが人気になって、映画としてまとまった形でできたのがこの作品。
作った人たちはNHKのどーもくんのスタッフ。 
どーもくんて。茶色い塗り壁みたいのでしょ。
こま撮りえいが こまねこ デラックス版こま撮りえいが こまねこ
デラックス版

(2007/04/06)

ほんとうのじぶんと
ほんとうのきみと
いつもほんとうだけでいられたら、
どんなにかいいだろう
 (『こまねこ』コピーより)

コトノハ


にゃにゃにゃ~!

どんな映画?
子猫のこまちゃんは女の子。
おじいと二人で暮らしています。
こまちゃんの送る日々をほのぼの愛らしく描いたアニメーション。

「はじめのいっぽ」、「こまとラジボー」、「ほんとうのともだち」の3本は縫いぐるみをコマ撮りしたもの。
「カメラのれんしゅう」、「ラジボーのたたかい」は半立体アニメーション。
ぷくぷくシールみたいのが動いてるの。

絵や縫いぐるみを見ても、可愛い!とは思わなかったんだけどね。
動いてるとこ見てヤラレタヨ。
可愛い~!

可愛さでいったら、半立体アニメのほうはそんなに可愛くない。
でも半立体「カメラのれんしゅう」は、短いけど話が可愛くて好き。
半立体のほうはテンポも良いし。明るく楽しく観れます。

「ほんとうのともだち」はうっかり良い話。
性格の悪い いぬ子ちゃんと 素直でいつも直球な こまちゃん。
いぬ子ちゃんの複雑さと、こまちゃんの単純さが良い対比になっています。

そして、こまちゃんの撮るコマ撮りアニメに溢れる愛。
ものづくりは、ものに思いをこめて作ること、というこの作品のテーマを
それ1つで表しているのが「はじめのいっぽ」。
一生懸命に取り組むこまちゃんの姿が可愛くて、笑っちゃいます。
完成したフィルムを愛しそうに回す、こまちゃんの表情がとてもイイんだなぁ~。

ところで、動物擬人化モノにありがちな人間セリフがありません。
ただただ、にゃにゃ?とか にゃー!とか にゃー・・・とか。
それがまた雰囲気があって良いですよ。
子供でも大人でもきっと楽しめると思う。

でもって、まだまだ「こまねこ」は終わらない。
7月24日にDSでゲームが発売されました、とさ。

にゃー、にゃにゃにゃにゃー。
こまちゃん達と仲良くなれるそうですよ。
こういうゲームは、
キャラクターに惚れてて見るだけで身悶えしちゃうような人向け。
つまり、私向け。

でもまだ買ってないよ。
にほんブログ村 映画ブログへ
関連作品のようなもの
こま撮りえいが こまねこ デラックス版 DVD-BOXこまちゃんが付いてくるDVD。
こま撮りえいが こまねこ デラックス版 DVD-BOX
こまねこのこと、ぜんぶ。こまねこファンブック。
こまねこのこと、ぜんぶ。
主婦と生活社
こまねこえほんこまねこえほん
ごうだ つねお
こまねこ ぬいぐるみ おともだちセットこまちゃんとラジボーの縫いぐるみセット。
こまねこ ぬいぐるみ おともだちセット
少年アシベ ちゃぷちゃぷゴマちゃん少年アシベ ちゃぷちゃぷゴマちゃん

毛玉内関連記事:

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

umetraman | URL | 2008年08月04日(Mon)20:18 [EDIT]

ほほぉー、こまねこですか。
す、すみません、初めて見ました(笑;。でもなんだか可愛げ。
かつてピングーにハマッたクチですが、こんな自分でもいけますかね?
コマ撮りテクニックには誰もがウットリする魅力が詰まっていると思うです。
ガツンと応援です♪

>umetramanさま。

P | URL | 2008年08月04日(Mon)22:38 [EDIT]

こまねこ~♪
ほのぼの系無声アニマルがお好きなら、どうぞお試しを。
私、ピングはあまり観たことがないんでわからないんですけども。
ウォレスとグルミットが好きで羊のショーンも好き。

コマ撮り、すごいですよねぇ。気が遠くなる作業量で出来てるんだなぁって思うと感慨深いです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。